携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> “東京国際アニメフェア2010”が開幕 3D映像などが数多く見られた

“東京国際アニメフェア2010”が開幕 3D映像などが数多く見られた

2010/3/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●パブリックデーは各ブースでのイベントも!
 

anime40

 世界最大のアニメ総合イベントとして注目を集めている“東京国際アニメフェア”。国内外のアニメ関連企業・団体約200社以上がブースをかまえ、アニメの最新情報を届ける同イベントの第9回、“東京国際アニメフェア2010”が2010年3月25日(木)から同28日(日)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催される。今回は出展各社ブースの一部を紹介していく。なお、各ブースでは3D映像を駆使したアニメなどが非常に目立っていた。


■メディアファクトリー

 メディアファクトリーは、2010年4月15日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”枠にて放送が開始されるテレビアニメ『さらい屋五葉』をモチーフとしたブース。同ブースでは、さまざまなイベントが開催される予定とのことだ。
 

anime02
anime03



■ジェネオン・ユニバーサル・エンターテインメントジャパン

 『会長はメイド様!』など、話題のアニメのPVなどが随時上映されているジェネオン・ユニバーサル・エンターテインメントジャパンブース。ふたりのメイドさんがお出迎え。
 

anime04
anime05



■グッドスマイルカンパニー

 グッドスマイルカンパニーブースの大半を占めるのが、『ブラック★ロックシューター』。同作のPV上映やフィギュアの展示はもちろん、その裏側にはグッドスマイルカンパニーの最新フィギュアなども展示されている。

anime29
anime30
anime07
anime31



■サテライト

 サテライトが制作を手掛ける人気作品の映像が上映されるサテライトブース。
 

anime09
anime08
anime10



■東北新社

 『GARO<牙狼> 〜RED REQUIEM〜』や『REDLINE』といった作品を全力で推している東北新社ブース。『GARO<牙狼> 〜RED REQUIEM〜』は、3Dシアターも用意されており、5分ほどの映像を視聴することができる。
 

anime11



■東映

 東映ブースには、さまざまな“遊び”の要素が。『ONEPIECE』のルフィと『ドラゴンボール』の悟空とともにフュージョンをしている写真が撮れるスペースや、『映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ』では、3Dの立体映像で『プリキュア』のキャラクターたちが踊る姿が楽しめる映像などを用意。また、『宇宙海賊キャプテン・ハーロック』や『GAIKING』といった作品のCG映像なども上映されるなど、見どころ満載の内容だ。
 

anime12
anime13
anime32
anime14



■フジテレビジョン

 フジテレビジョンブースでは、ARを使ったさまざまなプロモーションを展開。同ブースで配布されているARパンフレットを、webカメラにかざすことで、作品のPVなどが見られるなど、これまでにない形で最新情報を得られるようになっている。
 

anime15

 

anime34
anime33
anime35



■松竹

 松竹ブースでは『劇場版 機動戦士ガンダム00』や劇場アニメ『昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ』の映像を上映。
 

anime16



■日テレ

 日テレブースは巨大なアンパンマンが目印。人気アニメ『君に届け』のコーナーには黒板が用意されており、来場者がメッセージを書き残すことができるようになっている。またスタジオジブリの新作『借りぐらしのアリエッティ』の情報なども。
 

anime17
anime18
anime19



■bones

 bonesブースでは、2010年4月1日より放送が開始される『HEROMAN』をフィーチャー。制作陣がボードにイラストを描いているので、そちらも要チェックだ。
 

anime20



■バンダイナムコ

 新作映画のPVや『ヒピラくん』の3D体験シアター、“ランティス祭”の映像上映など、さまざまな映像が観られるブースに。展示物なども多数用意されている。
 

anime21
anime22
anime23


■アニプレックス

 アニプレックスブースは、現在放送中のものから、これから放送されるものまで、最新のアニメ情報が満載。各タイトルのアフレコ台本の展示など、ファンにはうれしい展示物も用意されている。また、ブースのとなりに併設されているステージでのイベントも開催予定。
 

anime24
anime25
anime26
anime27
anime36
anime37



■STUDIO DEVAROKA

 会場に突如として現れた謎のキャラクター。ブース内には“天野喜孝”という文字と、“ZAN”という文字があるだけ。これが意味するものとは……?
 

anime28
anime38
anime39



※東京国際アニメフェア公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!

AC版『ブレイブルー クロスタッグバトル』4人の新キャラクターや本作独自のシステムをチェック!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年春にアーケードで稼動予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープをお届け!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』4月2日より放送開始&第1話のカットを使用したPV第2弾が公開

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日とPV第2弾が公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念10ページ特集! 巧舟ロングインタビュー後編&あの筋肉弁護士が“逆転”愛を語る【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、いよいよ発売を迎える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売記念特集を掲載!