携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 『とりあえず生中(二杯目)』に茅原実里と水樹奈々が登場!

『とりあえず生中(二杯目)』に茅原実里と水樹奈々が登場!

2010/1/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●クリスマスイブに生放送で大盛り上がり

 毎週木曜日、アニメをテーマにニコニコ動画にて放送中の“とりあえず生中(二杯目)”。パーソナリティーの鷲崎 健とMay’nのふたりが、さまざまなゲストともに贈る生放送番組だ。2009年12月24日、クリスマスイブの夜には、茅原実里と水樹奈々というふたりの豪華なゲストが参加し、番組を盛り上げた。
 

nama01
nama02
nama03
nama04

▲番組の収録現場に潜入! こんな感じで生放送が行われているんですねー。ちなみに左のトナカイがMay’nさん、右のサンタが鷲崎さんです。


 まず最初に登場したのは、茅原実里。NEWシングル『PRECIOUS ONE』を2009年12月23日にリリースしたばかりの茅原。彼女が登場するやいなや、ニコニコ生放送の会場には、ものすごい数のコメントが溢れる。視聴者からのおたよりで“ネット関連でハマっているものを教えてください”という質問には、「イチバンよく見るのは自分のblogですね」という回答。これにスタジオの全員が爆笑するも「ファンの皆さんからのコメントが載っているので」という説明に今度は全員が納得した。
 また、トーク中にシャンパンの栓が暴発して吹き飛ぶなどのハプニングに見舞われるなど、終始楽しい雰囲気の中、番組は進行。視聴者のアンケートの結果を予想して、正解すると10秒の告知タイムがもらえるコーナーでは、2問連続正解を果たし、20秒の告知タイムをゲット。しかし、想像以上に20秒という時間が短かったのか、それとも茅原の告知内容が膨大だったのか、どちらが正解かは定かではないが、20秒以内に告知をしきれず、あえなく終了。しかし、鷲崎からの「最後に茅原さんからお知らせがあれば」という言葉に救われ、すべてのインフォメーションを行うことができ、笑顔でスタジオをあとにした。そんな茅原に放送終了後インタビューを行うことができた。こちらは後述するのでお楽しみに。
 

nama05
nama06

▲茅原さん登場時のこのコメント量! すごいです。

nama07
nama08
nama09
nama10
nama11
nama12
nama13
nama14
nama15
nama16

▲アンケートの予想が外れると罰として被りモノを被るという企画だったのだが、鷲崎の策略により正解しても被ることになってしまった茅原さん。モニター上には「鷲崎GJ!」の文字が躍る。

 

nama17
nama18

▲PVなどを流しているあいだ、ふたりで踊っていたりと収録現場はとても和気あいあいとした雰囲気。


 続いて登場したのは、2009年12月31日にNHK紅白歌合戦への出場をはたした水樹奈々。水樹が登場した途端、番組を視聴しているユーザー、鷲崎、そしてMay’nまでもが大興奮。「ステキ女子の色香が、もう来ます!」とアツく語ったMay’nは鼻息荒く水樹の香りを嗅ぐ。そんな中、視聴者からも「かわええええええええええ」というコメントが続出する。
 また、番組内では2009年12月23日にリリースされたDVD&Blu-ray Disc『LIVE DIAMOND×FEVER』の映像が一部流されたほか、2010年1月13日発売予定のNEWシングル『PHANTOM MINDS』のPVを初公開するなど、視聴者へ素敵なクリスマスプレゼントが贈られる形に。初公開となった『PHANTOM MINDS』のPVは、水樹自身も完成版を初めて観たとのことで「チェック用で私が観たときは(スノードームが)真緑でした(笑)!」とコメントしていた。
 こちらもまた、茅原と同様に告知時間をかけてアンケート予想に臨む。結果は1問正解で告知時間10秒のみとなってしまい、ぜんぜん宣伝できないという結果に終わる。しかしここでも、鷲崎が「最後に水樹さんからお知らせを」と助け舟を出し、告知時間をゲット。NHK紅白歌合戦出場について応援を受けると「がんばります!」と無声音で意気込むなど、気合の入りっぷりを見せる。さらに、鷲崎の、“「奈々ちゃん紅白がんばってー」と赤い文字でコメントしてほしい”という提案に多くの視聴者が賛同。水樹は画面を埋め尽くすほどの応援コメントに感激しきりだった。
 

nama19
nama20
nama21

▲続いてのゲストは水樹奈々さん。『LIVE DIAMOND×FEVER』の映像を観ながら「あの子がいま隣にいるんだぜ!」と鷲崎も興奮気味。

 

nama25

▲初公開となった『PHANTOM MINDS』のPV。幻想的なPVでした。

 

nama26

▲せっかくなので、裏側からの風景も。

 

nama27
nama28
nama29
nama30
nama31
nama32
nama33

▲NHK紅白歌合戦に出場する水樹の応援で、どーもくんが登場。番組を盛り上げてくれました。

 

nama34
nama35

 

nama37
nama38


 ここからは、番組放送終了後に行われた茅原実里へのインタビューをお届けしていく。番組出演への感想、そして今後の茅原の活動などを聞いたので、ぜひチェックしてほしい。
 
――まずは、番組に出演された感想をお聞かせください。
茅原実里(以下、茅原) 今日はクリスマスイブということで、出演させていただいたことでクリスマス気分をものすごく味わえたのでうれしかったです(笑)! まさか、シャンパンまでいただけるとは思いませんでしたし、あんな仮装的なことまでできると思わなかったので、楽しかったですね。

――茅原さんのテンションがとても高かったからなのか、視聴者の方から「酔ってる?」なんてコメントも出ていましたが。
茅原 え? 私ですか!? ホントー(笑)? すごくスタジオの中が暑かったので、鷲崎さんもMay’nちゃんも本当に楽しくてどんどん私の体温も上がっていって、ちょっとそんな感じになっていたかもしれないですね(笑)。でも、楽しいですよね。皆さん観てくれていて、タイムリーにコメントをくれて。皆さんはいらっしゃらないけれど、いっしょにいるみたいな感覚で、イベントに参加しているかのような気持ちでした。

――告知の時間が思いのほか短かったですよね。
茅原 20秒ってすごく長いのかと思っていたら、あっという間でしたね〜。こういう仕事をしているから、時間の感覚があるようでないんだなって思いました(笑)。あっという間に終わっちゃいましたね。

――時間の短さもそうですが、年末年始のスケジュールが盛りだくさんでしたからね。
茅原 そうですねー。2009年から2010年まで、駆け抜けていこうというスケジュールなので。皆さんに届けられる作品がたくさんあるってうれしいですね。カウントダウンライブも初めてですし。

――カウントダウンライブが1日2公演というのもすごいですよね。
茅原 2009年のファイナルライブを夕方からやって、22時30分からスタートのカウントダウンライブがあって。1日にちゃんとしたライブを2本やるというのは初めてなので、自分がどんなテンションになるのか、まったく未知ですね。でも、幸せなことだな、とすごく思います。今年はライブがすごく多い1年だったので、2009年の締めくくりもライブで、2010年の始まりもみんなといっしょにライブで迎えられるというのは、幸せですね〜。カウントダウンライブは一度やってみたかったので、夢が叶います!

――ふだん、大晦日はどうやって過ごされているんでしょうか?
茅原 できる限り、実家でお父さんとお母さんといっしょに過ごしますね。だらだらテレビ観て、食っちゃ寝、食っちゃ寝して(笑)。家族といたいですね。1年の締めと新年の始まりは。子供のころから、お父さんが色紙を買ってきて、1年の目標とかを書かされるんですよ(笑)。

――これから新譜ラッシュですが。
茅原 12月23日に『PRECIOUS ONE』がリリースになって、2月17日にNEWアルバムの『Sing All Love』が発売になって、そのあと2月24日に劇場映画『涼宮ハルヒの消失』のテーマソングが発売になって、3枚ぎゅぎゅっと(笑)? 立て続けにリリースになりますね。制作はいま真っ只中なのですが、すごく楽しいです。

――秋葉原でイベントがあったときに、その足でレコーディングに向かうって仰られていましたよね。
茅原 ああ! “TEAM minorhythm”のテープカットイベントですね。いまは新曲が出来上がったらレコーディングして、新曲が出来上がったらレコーディングして、という感じなので、歌ってばっかりです。

――それは苦痛ではない?

茅原 まー! 苦痛だなんて! 楽しいですね! 私、歌入れの作業がいちばん好きなので。新しい曲が完成したら、みんなに想いが伝えられるな、と思うので。チームで作っている喜びとかいろいろありますし。おもしろいですね。それでアルバムが出来上がればライブもできて……幸せです!!


※茅原実里オフィシャルサイトはこちら
※水樹奈々公式サイト“NANA PARTY”はこちら
※ニコニコ動画はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。

アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定! 制作は『マナリアフレンズ』などを手掛けるCygamesPicturesが担当

サイゲームスより配信中のスマートフォン向けアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定。

アニメ『ペルソナ5』で主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを商品化! こだわりの再現度を見よ

アニメ『ペルソナ5』より、主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを再現したアイテムが登場。アトラスDショップにて現在予約受付中。

原由実さん&原紗友里さんが『オーバークック2』とVRホラーゲーム『ホラー SENSE』を遊ぶ! ニコ生特番が2019年2月17日(日)20時より放送

『原由実の○○放送局 大盛』の特番が、2019年2月17日(日)20時より、ニコニコ生放送にてスタート。

ミンゴスが『ドラゴンクエストビルダーズ2』に挑戦する『今井麻美のニコニコSSG』特番が2019年2月16日(土)19時から配信!

2019年2月16日(土)19時より『今井麻美のニコニコSSG』の特番を配信決定。今回は、ミンゴスがリスナーさんといっしょに『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』をプレイします。

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”開催決定! イベント参加者の募集を開始

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”の開催が決定した。

ネタバレ注意! 『キングダム ハーツIII』最強キーブレードを入手しよう

『キングダム ハーツIII』に登場する最強のキーブレードの入手方法を紹介。これを入手すれば、あの敵も楽勝!?

『メトロ エクソダス』攻略情報! 過酷な世界を生き延びるために役立つ知識を伝授

2019年2月15日に発売された『メトロ エクソダス』で覚えておくべきテクニックをお伝えする。