携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 監督にとっては酷なシリーズ!? 『東のエデン 劇場版 I』の初日舞台挨拶が実施

監督にとっては酷なシリーズ!? 『東のエデン 劇場版 I』の初日舞台挨拶が実施

2009/11/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●皆さんが納得しつつも、想像もつかないような形で物語を終わらせたい

 監督・神山健治氏、キャラクター原案・羽海野チカ氏、制作・プロダクションI.Gによる期待作『東のエデン 劇場版 I The King of Eden』の劇場公開がスタート。その初日にあたる2009年11月28日には、テアトル新宿にて舞台挨拶が行われた。ゲストとして登壇したのは、原作・脚本・監督を担当する神山健治氏と、滝沢朗役の木村良平、森美咲役の早見沙織、辻仁太郎役の遊佐浩二の4人だ。

eden


NY2_4357

 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や『精霊の守り人』などで知られる神山監督だが、劇場用作品で監督を務めるのは本作が初めて。舞台上に姿を見せるや、「まさに断頭台に上る心境なのですが、初日にたくさんの方に集まっていただいてうれしいです。エンディングのあとで拍手が聞こえていたので、ほっとしています」(神山)とコメント。観客の温かい反応にひと安心といった様子だった。2009年4月にフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”で放送されるや高い評価を得た『東のエデン』。それだけに今回の劇場版は大きなプレッシャーだったようで、「テレビでは謎を残しつつストーリーが終わっていますので、劇場版ではその謎に答えつつ、さらにお客さんに対して楽しみを増やしていかなければ……と思っていました。劇場版は2部構成ですので、もう2回最終回を作らなければならないのか、ということでプレッシャーを感じつつ、ここまでやってきました」とのこと。ひとつのシリーズで3回もクライマックスを作らなければならないことに関して神山氏は、「監督にとっては酷なシリーズです」とコメントして会場を笑わせた。

 キャスト陣にとっても初日は感慨もひとしおだった模様。劇場版では再度記憶喪失となった主人公の滝沢朗だが、演じる木村良平は「TVシリーズのままに滝沢を演じました。あとは作品と滝沢に引っ張ってもらえると思っていました」とのこと。「記憶がなくなっても滝沢は滝沢ですよね?」と木村がファンに問いかけると会場からは大きな歓声が湧いていた。

 今回の物語では、咲が滝沢とニューヨークで再会することになる。ヒロインの森美咲を演じる早見沙織は、咲は海外の空気に慣れていないので、あまり海外に行ったことのない自分(早見)は共感できるところが多いと説明したうえで、「咲ちゃんがタクシーの中からニューヨークの街並みを物珍しそうに眺めるシーンがあるのですが、自分とも通じる部分がありました」(早見)とのエピソードを披露。司会者からの「咲ちゃんは素の早見さんに近い?」との質問には、「そうですね。とくに東のエデンサークルのメンバーと仲よくリラックスしているときの咲の楽しい空気は、私の日常と重なる部分があります」(早見)と教えてくれた。それに対し、木村が「テンパッたときの感じがすごくよく似ていると思います」とまぜっかえして周囲を笑わせるなど、キャスト間のチームワークのよさをうかがわせた。

 一方、セレソン No.‐2の辻仁太郎を演じる遊佐浩二は「テレビ版では10話、11話で意味深な言葉を残しているキャラだったので、劇場版に出られてよかったです(笑)。自分の発言でも、額面どおりに受け取っていいのかと疑わせるような底の知れないところのあるキャラなので、そういう思いを込めて演じました」とのことだ。

NY1_3185


 2部構成となる『東のエデン 劇場版』だが、「『II』はどうなるんでしょう?」という司会者のストレートな問いには、神山監督が「どうしてやりましょうね?」とひと言。続けて「初めての劇場版ということでキャラクターを作り出して、彼らには本当に愛着が湧いています。木村くんと早見さんに出会って魂を吹き込んでもらい、さらに大勢のファンの方が支持してくれている。皆さんが納得してもらえる形で、なおかつ想像もつかないような形で終わらせたいですね」と『II』に向けての熱い思いを語った。ちなみにエンディングがどうなるかに関しては、キャストにもまだ教えていないとのことだ。

 そんな気になる『東のエデン 劇場版 II Paradise Lost』だが、劇場公開が2010年3月に延期されることが明らかに。それは構想が広がってしまったために制作が間に合わなくなってしまったからとのこと。「当初の予定では60分強の作品だったのですが、ストーリーのほうが膨らんでしまって、90分。ふつうの長編のボリュームになってしまいました。申し訳ないことに公開が延期になってしまったのですが、鋭意制作中ですので楽しみにしていてください」(神山)とのことだ。

 『東のエデン 劇場版 I The King of Eden』はテアトル新宿、テアトルダイヤ、ユナイテッドシネマ豊洲ほかにて全国順次ロードショー中だ。

NY1_3209

▲左から、神山健治監督、木村良平、早見沙織、遊佐浩二。


eden01
eden02
eden03
eden04
eden05
eden06

※『東のエデン』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

3Dシューティング『フライングガール ストライカー』がNintendo Switchで9月26日発売決定! あらかじめダウンロードは本日(9/19)開始

2019年9月26日(木)よりNintendo Switch用ゲームソフト『フライングガール ストライカー』がニンテンドーeShopにて配信開始される。

飯窪春菜さんとカン太くんが『トロピコ 6』の新要素や見どころを楽しくプレイするWeb動画が公開

スクウェア・エニックスのWeb動画コンテンツ“カンストTV”の新シリーズ企画、“飯窪春菜とカン太のゲームフューチャー!”が公開。同動画では、2019年9月27日発売の『トロピコ 6』をフィーチャーし、飯窪春菜さん(モーニング娘。OG)とカン太くんが同作の新要素や見どころをプレイしながら紹介する。

【メガドライブミニ】発売記念! 収録42タイトルのヒミツに迫る大特集。開発者の証言、秘技、クロスレビュー再掲載など濃密31ページ【今週の週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年10月3日号(2019年9月19日発売)では、同日発売のメガドライブミニを大特集! 事前に読者に尋ねたアンケートを元に、収録全42タイトルをランキング化。上位のタイトルからページを大きく割いて紹介しながら、攻略に役立つ情報や、知っているとプレイが捗る秘技などを掲載しています。

ニンテンドースイッチ ライトがいよいよ発売! 特徴や注意点を改めておさらい

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の新型、ニンテンドースイッチ ライトがいよいよ発売! 改めて本体の特徴や注意点をまとめてお届け。

『CONTROL(コントロール)』の世界観を紹介する最新映像“World Trailer”が公開!

2019年12月12日(土)発売予定のプレイステーション4用ソフト『CONTROL(コントロール)の世界観を紹介する最新映像が公開された。

『ゴッドイーター3』追加エピソードや新アラガミなどを収録した追加無料アップデートVer.2.00配信開始!

2019年9月19日(木)より『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』の追加無料アップデートVer.2.00の配信が開始された。Ver.2.00では、新たな追加エピソード“過去との邂逅<クレア編>”、新たなアラガミや衣装が追加される。

『グラブルVS』に参戦するキャラたちを選んだ理由は? 『グランブルーファンタジー ヴァーサス』ステージをリポート【TGS2019】

東京ゲームショウ2019(TGS2019)の3日目、9月14日に開催された『グランブルーファンタジー ヴァーサス』(以下、『グラブルVS』)のステージをリポート。

メガドライブミニ発売記念30ページ超特別企画! 『仁王2』最新情報&『ゼルダの伝説 夢をみる島』発売記念特集!(2019年9月19日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年9月19日)発売の週刊ファミ通2019年10月3日号の表紙を飾るのは、1991年にメガドライブで発売された『レンタヒーロー』をモチーフにした背景をバックに立つレンタヒーローとネッキー。ネッキーが持つメガドライブミニにも注目!

コジプロのシンボルキャラクター“ルーデンス”が全高17センチのプラモデルに! 新川洋司氏による美少女化

コジマプロダクションのシンボルキャラクターである、“ルーデンス”がプラモデルに。2020年2月に発売予定。