携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> クリエーターが開発秘話も披露、『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』試写会が開催

クリエーターが開発秘話も披露、『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』試写会が開催

2009/9/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●若き日のユーリとフレンを描く

 2009年9月12日、都内にて“『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』トークイベント付きブロガー試写会”が行われた。バンダイナムコゲームスのRPG『テイルズ オブ ヴェスペリア』が映画化されることはご存じのとおりだが、この試写会はブロガーにお披露目することを目的に開催されたもの。本編上映のあとには、ユーリ・ローウェル役の鳥海浩輔とゲーム版のプロデューサーを務めるバンダイナムコゲームスの樋口義人氏をゲストに招いてのトークイベントなども行われた。

tovp 2009年10月3日に全国劇場公開を控えた『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』は、ゲーム版以前を描くオリジナルストーリー。ゲームでもおなじみのユーリとフレンは騎士団に入団したばかりで、赴任したばかりの“シゾンタニア”で起こる異変に巻き込まれていくことになる。その主義の相違により、反発しあうユーリとフレンだが……。そのほかに、劇場版ではエステリーゼやリタ、レイヴンといったゲームでおなじみのキャラが多数登場し、物語を盛り上げていく。映画では、ユーリやフレンの葛藤や成長などが描かれており、110分の本編上映が終わったあとは、期せずして拍手が沸き起こっていた。

 本編上映のあとに行われたトークイベントでは、まずはバンダイナムコゲームスの樋口義人氏が登壇。司会者から「シリーズ初の映画化作品ですが、『テイルズ オブ ヴェスペリア』が選ばれた感想は?」と問われた樋口氏は、「うれしいです!」と感慨深げな面持ち。トークイベントは、事前にブロガーから募っておいた質問にゲストが答えていくという形式で行われたのだが、「ゲームで初めて知り合うキャラもおり、ゲームとアニメの人間関係で整合性をつけるのがたいへんでは?」との質問に、「そのへんはアニメのスタッフがゲーム版と矛盾がでないように気を遣ってくれました。ユーリとフレンの距離感のさじ加減が難しかったかもしれませんね」(樋口)と返答。また、「映画化しようとおもったきっかけは?」との質問には、「『テイルズ オブ ヴェスペリア』というタイトル名が付くずっとまえから、規模の大きなプロジェクトにしようという動きはありました。ちょうどバンダイさんといっしょになる時期で、映画という話がもちあがってきたんです。いっしょに仕事をしていたプロダクションI.Gさんとも、いつか1本の劇場版をやりたいという話をしていたので、タイミング的に合致したのが大きいです」(樋口)とのこと。さらに最後の「ゲームとアニメの作りかたの違いで意識する点は?」との質問には、「ゲームは操作をすることもあり演出の制限がある。映画は、ある意味片方向であることが利点と制限がある。プレイアビリティーがあるかどうかが大きいですね。映画はうらやましい面もたくさんあって、“この見た目”というところに力を入れられる作りになっている。その分苦労も多いと思いますが」(樋口)とクリエーターならではの視点でのコメントを披露した。

 おつぎに登壇したのがユーリ役の鳥海浩輔。会場の後ろのほうで、こっそり試写会を見ていたという鳥海さんだが、2ヵ月まえに行われたアフレコの段階では、当然絵はぜんぜんできあがっておらず、完成版を見るのはこれが初めてだったよう。登壇するなり「すごいですね! 大きな画面で見ると迫力が違いますね」と感嘆していた。「ゲームと映画の演じ分けで心がけたことは?」との問いに、「見ていただければわかるとおり、あまり変えていません(笑)」(鳥海)と会場を笑わせたあとで、「ゲームでは完成したキャラだったユーリですが、映画ではまだ若い部分がある。感情が出てくるままに自然に流れのなかで演じました」(鳥海)とのこと。それに対し樋口氏は、「『テイルズ オブ』シリーズは、ゲームのときは作りながらキャラが固まっていく部分があって、ゲームの序盤と終盤が違っていて、いい意味で成長している部分があるのですが、ユーリの場合本当に最初からキャラが固まっていましたね」と開発秘話を披露してくれた。それに応える形で鳥海さんも「ゲーム版のユーリは、周囲の成長を促すキャラみたいな部分がありましたね。そういう意味では、映画版は本当の意味での主役らしい主役になった感じかな」とコメントした。また、「いちばんの見どころは?」との質問には、「ナイレン隊長とのくだりですね。その後のゲーム版につながっていくユーリの人間形成に大きな影響を与えた人だと思うので。演じていても印象に残っています。ユーリが年を取ったらナイレンみたいになるんじゃないかな」(鳥海)とのことだ。ちなみにナイレンというのは、ユーリやフレンが所属する帝国騎士団の隊長で、映画版の大きなカギを握るキャラとなる。

 観終わったあとで、思わずゲーム版を遊びたくなってしまうほど、魅力的なキャラとストーリーが展開される『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』。ゲーム版『テイルズ オブ ヴェスペリア』は、Xbox 360版が発売中で、プレイステーション3版が2009年9月17日発売予定。この秋は『テイルズ オブ ヴェスペリア』に注目だ。

tov01
tov02

▲映画化に対して感慨深げなバンダイナムコゲームスの樋口義人氏。

▲「感情を表に出す若き日のユーリを演じていて気持ちがよかった」と鳥海氏(左)。


tov03


01
02
03
04
12
05
06
07
08
09
10
11

▲ゲームでおなじみのキャラはもちろん、オリジナルキャラも多数登場してストーリーを盛り上げる。


※『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』に新たな強敵ボス“竜王”が登場! マイ勇者を育てて強敵に挑もう!!

マシンに置いたカードを動かしながら戦術を考えて戦う、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のアーケードゲームの続報が到着。2020年11月26日から開放 された新たな強敵ボス“竜王”との戦いにチャレンジしよう!

『FFBE幻影戦争』1周年&『FFBE』5周年をお祝い! 『ライザのアトリエ2』発売記念14ページ企画、『アルトデウス: BC』最新情報も!(2020年12月3日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2020年12月3日)発売の週刊ファミ通2020年12月17日号では、サービス開始から1周年を迎えた『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』を大特集!

本日12月3日はプレイステーションの日! PSクイズ&豪華RTプレゼントキャンペーンが実施

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、1994年12月3日に初代プレイステーション発売された“プレイステーションの日”を記念し、本日2020年12月3日より“#プレイステーションの日キャンペーン”を実施する。

湘南乃風×『龍が如く』とコラボした初のバーチャルライブチケットを“Fanbeats”で販売。12月20日20時からライブ配信開始

グリーは、“Fanbeats”にて湘南乃風と『龍が如く』のコラボによる初のバーチャルライブ“湘南乃風 風伝説番外編〜電脳空間伝説 2020〜Supported by 龍が如く”のチケット販売を開始した。チケット販売価格は4000円[税込]。

映画『シン・エヴァンゲリオン』イベント“EVANGELIONトウキョウスカイツリー計画”12/23より開催。今冬スカイツリーがエヴァに染まる!

東武タワースカイツリーは、2020年12月23日(水)〜2021年3月31日(水)の期間、エヴァンゲリオンとのコラボレーションイベント“EVANGELIONトウキョウスカイツリー計画”を開催。天望回廊での特別な展示演出やフォトスポットの詳細が公開された。

『マジカミ』公式生放送“2020年の瀬&第2部完結 SP”が12/14配信決定。BS11『どっぷりアプリ』にはプロデューサーが4週連続出演

Studio MGCMは、PC・スマートフォン向けゲーム『マジカミ』1.5周年を記念し、2020年12月14日(月)20時より“マジカミ公式生放送!2020年の瀬&第2部完結 SP”の実施を決定した。

“グラブルフェス2020”の公式サイトがオープン。イベントスケジュール、出演者、新グッズ情報も公開

2020年12月12日、12月13日の2日間で開催されるオンラインイベント“グラブルフェス2020”の公式サイトがオープン。タイムスケジュールや出演者、新グッズの情報もあわせて公開された。

『ぷよぷよテトリス2』CM発表会リポートが到着。川栄李奈さん、生見愛瑠さん、高野洸さん、古坂大魔王さんによるゲーム対決の行方は?

セガは、『ぷよぷよテトリス2』のCM放送開始を記念して、“『ぷよぷよテトリス2』CM発表会”を本日2020年12月2日(水)に開催した。本CMは、古坂大魔王さんが歌った“ぷよテトパーティー”がテーマソングとなっている。

【ハロ通LIVE】モーニング娘。'20 譜久村聖&生田衣梨奈が『桃鉄』最新作に挑戦!!【2020年12月4日(金)23時】

 2020年12月4日(金)23時より、ファミ通が運営するWeb生番組(YouTube/ニコ生)”にて、ハロー!プロジェクトのグループ“モーニング娘。'20”のメンバーが出演し、ゲーム実況に挑戦します。

【PS Now】12月は『Horizon Zero Dawn』、『キングダムカム・デリバランス』など期間限定タイトルを含め計5タイトルが新規追加

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、同社のストリーミングサービス“PlayStation Now”の配信タイトルに計5タイトルを追加した。