携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 人気コミック『青い花』のテレビアニメが2009年7月1日よりスタート

人気コミック『青い花』のテレビアニメが2009年7月1日よりスタート

2009/6/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●繊細で上質なラブストーリーが描かれる
 

aoi01

 

aoi02

 『マンガ・エロティクス・エフ』にて連載中の志村貴子のコミック『青い花』が、2009年7月1日よりフジテレビ“NOISE”にて、放送スタート。

 『青い花』は、志村貴子による女の子どうしの恋愛と友情を描いたマンガ作品。女の子のちょっとした仕草のかわいらしさや、揺れ動く心の描写などが巧みに描かれ、多くのマンガファンから広く愛されている。そんな『青い花』が、『のだめカンタービレ』や『ハチミツとクローバー』でもタッグを組んだカサヰケンイチ監督とJ.C.STAFFの手でテレビアニメ化される。

 シリーズ構成は、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』の監督や『鉄腕バーディー DECODE』の脚本を務めた高山文彦氏が担当。キャラクターデザイン・総作画監督には『ARIA』シリーズで魅力的な女性キャラクターたちを描き出した音地正行氏を起用するなど、豪華なスタッフ陣が集結。さらに第1話ではカサヰケンイチ監督みずからがコンテ・演出を担当、第2話では『とらドラ!』で監督を務めた長井龍雪氏がコンテ・演出を担当するなど、各話ごとのスタッフも見逃せない。

 

aoi03

  また、2009年6月10日より、原作者の志村貴子先生が編集長となって送るWebマガジン“週刊「青い花」”が配信スタート。2009年6月19日より毎週金曜日更新で、原作者・志村貴子先生と恋愛作品を描く作家やクリエーターとの対談やスペシャル座談会、『青い花』制作現場への潜入リポートなど、豪華なコンテンツを更新予定とのこと。
 そのほか、ファン公募企画や壁紙プレゼント(志村先生の新規描き下ろしもアリ!?)なども用意されるので、毎週の更新を楽しみにしていよう。

 今回は、主要キャラクターのイラストを公開。少女たちの揺れる心を描く、繊細で上質なラブストーリー。そんな物語を彩るキャラクターデザインにぜひ注目して欲しい。

 

万城目ふみ
(声:高部あい)
奥平あきら
(声:儀武ゆう子)
aoi05
aoi04

松岡女子高等学校1年生。泣き虫でおとなしく、背の高い美少女。いつもクヨクヨ悩みがち。奥平あきらとは幼なじみで、高校の入学式当日、10年ぶりに再会した。

藤が谷女子高等部1年生。天真爛漫な元気少女。通称・あーちゃん。チビっ子だけど、しっかり者。藤が谷には高等部からの外部入学で、お嬢様学校の雰囲気に浮かれ気味。

 

杉本恭己
(声:石松千恵美)
井汲京子
(声:堀江由衣)
aoi07
aoi06

松岡女子高等学校3年生。クールなバスケ部部長。学校中でモテモテの人気者。高校2年生のときに、藤が谷から突然松岡に編入した。

藤が谷女学院高等部1年生。あーちゃんと同じクラスの女の子で、演劇部員。大人っぽい雰囲気を持ちながら、じつは一途な恋する乙女。許嫁がいる。



スタッフ

原作:志村貴子(『マンガ・エロティクス・エフ』連載/太田出版刊)
監督:カサヰケンイチ
シリーズ構成:高山文彦
キャラクターデザイン・総作画監督:音地正行
プロップデザイン:冷水由紀絵
美術監督:小林七郎
色彩設計:石田美由紀
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩(Real-t)
音響監督:明田川 仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:羽毛田丈史
音楽制作:ランティス
オープニングテーマ:『青い花』 作詞・作曲:山崎ゆかり/編曲:空気公団/歌:空気公団
エンディングテーマ:『センティフォリア』 作詞:Ceui/作曲:小高光太郎/歌:Ceui
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:青い花製作委員会

 

キャスト(一部)

キャラクター名

声優名

万城目ふみ

高部あい

奥平あきら

儀武ゆう子

杉本恭己

石松千恵美

井汲京子

堀江由衣

安田美沙子

井口裕香

本厚木洋子

矢作紗友里

茂木美和

豊崎愛生

杉本姿子

能登麻美子

杉本和佐

福井裕佳梨

杉本公理

中原麻衣

川崎先輩

小野涼子

花城千津

大浦冬華

奥平 忍

川田紳司

澤乃井 康

浅沼晋太郎

各務正則

浜田賢二


青い花

2009年7月1日(水)より、フジテレビ“NOISE”にて毎週水曜日深夜2時08分から放送開始(BSフジでも放送)



※『青い花』公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『バイオハザード RE:2』出荷400万本にいたる人気の秘密は? ユーザーアンケートをもとに徹底調査【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、カプコンのサバイバルホラー『バイオハザード RE:2』の出荷400万本記念特集をお届け!

DLC福袋で『クロノレガリア』、『グラブル』、『ファミスタ』、『MHF-Z』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月14日号(2019年3月28日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は4アイテムです。

『進撃の巨人2 -Final Battle-』テレビアニメ“Season3”がすべて遊べる最新作をスクープ! インタビューにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、ゲーム『進撃の巨人』シリーズ最新作『進撃の巨人2 -Final Battle-』の最新情報を掲載。

優勝した“卒すとりうむ”の今後に関わる驚きの発言&間P・鯨岡Dのミニインタビューも! “闘神祭”『ディシディアFF』決勝大会リポ

東京ビッグサイトTFTホールにて、2019年3月23日〜24日の2日間にわたって開催された“闘神祭2018-19 CHAMPIONS CARNIVAL”。その初日に行われた『ディシディアFF』部門の全国大会決勝トーナメントをリポート。

野島一成氏がシナリオを手掛ける本格RPG『最果てのバベル』が2019年に配信!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、コロプラのスマートフォン用新作RPG『最果てのバベル』の新作スクープをお届け!

『グラブル』5周年記念特集を掲載!――東山奈央さんインタビューや5000通を超えた騎空士アンケートの結果発表も【先出し週刊ファミ通】

サイゲームスの人気RPG『グランブルーファンタジー』5周年を記念して、週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)で『グラブル』特集を掲載。

『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』が6月20日に発売決定! 死の追跡劇は終わらない【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』の新作スクープをお届けする。

『ウイニングポスト9』5年ぶりのナンバリング最新作をレクチャー 開発陣へのQ&Aも【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、競馬シミュレーションゲーム『ウイニングポスト9』の最新情報を公開。

打越鋼太郎×コザキユースケの『AI: ソムニウム ファイル』 制作陣インタビューで新たなアドベンチャーの姿に迫る!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、スパイク・チュンソフトより発売されるアドベンチャーゲーム『AI: ソムニウム ファイル』の最新情報を公開。

『FFXV』コラボの報酬や『劇場版 光のお父さん』などサプライズ発表続々! 『FFXIV』第50回プロデューサーレターLIVEリポート

『ファイナルファンタジーXIV』の直近のアップデート情報が公開された、第50回プロデューサーレターLIVEの模様をリポートする。