携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 【写真追加】ドリームパーティに5pb.関連のアーティストが続々登場!

【写真追加】ドリームパーティに5pb.関連のアーティストが続々登場!

2009/5/9

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●超満員の観客に応えるパワフルなステージに

 2009年5月5日、東京・有明の東京ビッグサイトにて、各種キャラクターグッズの販売や展示が行われる“ドリームパーティ”が開催された。同イベントでは、さまざまなゲームメーカーやゲームを題材にしたステージイベントも行われており、多くの観客が詰め寄せる熱気の高いものとなっている。その中で13時から14時に行われた、5pb.のステージイベントの模様をお届けしよう。

 

 “Live 5pb.!”と銘打たれたこのステージイベントでは、司会を担当したアフィリア・サーガ・イーストのミューとミィナのほか、歌手のいとうかなこや、声優の榊原ゆい、今井麻美など全9組のアーティストが出演。会場には入りきれないほどの観客が集まり、途中で一歩ずつ観客に詰めてもらうよう呼びかけるほどの盛況を博していた。

 

 トップバッターとしてステージに上がったのは、数々のアニメやゲームのテーマソングを歌う、いとうかなこ。彼女はXbox 360用ソフト『カオスヘッド ノア』のオープニングテーマである『fake me』を熱唱。また、トークではこの曲に対して「『カオスヘッド』のヤバい話にぴったり合う内容になりました。『カオスヘッド』はこれまでPC、アニメなどになってきましたが、それらのテーマソングとは違う一面を見せられたと思います」と語った。


prus14

itou_1

prus15
itou_2

▲激しいアップテンポの曲を情感たっぷりに歌い上げた、いとうかなこ。トップバッターとして会場を盛り上げた。(※画像クリックで拡大されます)

 

 2番目に登場したKiccoが歌ったのは、テレビアニメ『タユタマ -Kiss on my Deity-』のオープニングテーマ『The fine every day』。同曲の聴きどころについて、Kiccoは「この歌を歌いながら、見えない絆でみんながつながっているんだなと感じました。それが聴いてくれた人たちにも伝わればうれしいです」と話していた。

 

kicco_1
prus12
prus13

▲Kiccoの歌声に、会場がヒートアップ。会場全体が一体となって盛り上がっていた。

 

 続いて登場したのは、声優の宮崎羽衣。宮崎は、テレビアニメ『タユタマ -Kiss on my Deity-』のエンディングテーマ『キズナノ唄』を披露。同曲について、「いままで歌ったことのないタイプの曲で新鮮でした」と言いながらも、会場の観客に語りかけるように歌を届ける。

 

prus08
miyazaki_1
miyazaki_4

▲ステージ中央から、ときおり笑みを交えながらかわいらしく歌った宮崎羽衣。

 

 ソロアーティストが立て続けに登場した流れから一転、ここで登場したのは9人組ユニットのアフィリア・サーガ・イースト。彼女たちは全国チェーンのカフェ&レストラン“アフィリアグループ”の池袋店、上野店の選抜メンバーで構成されたユニット。2009年3月にデビューしたばかりの彼女たちは、デビュー曲の『ルミナスの泉』を元気いっぱいに歌いつつ、2009年5月27日に発売が決まった2ndシングル『メリディンの祈り』についてもアピールする。

 

afiria_1
prus18
prus17
prus16

▲9人の息が揃ったダンスを交えつつ、デビュー曲『ルミナスの泉』を披露。

 

 5番目のアーティストは、Cyua(キュア)。彼女はテクノユニット“BETTA FLASH”のボーカルとしても活動しているが、今回はひとりで登場。ニンテンドーDS用ソフト『ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺』のオープニングテーマである『光の空のクオリア』について、「メロディーの変動が激しく難しいけどカッコいい曲」(Cyua)と曲への印象を語ると、その印象さながらにクールに同曲を歌い上げた。

 

cyua_1
prus11

▲全身黒づくめのクールな衣装で登場したCyua。彼女の歌声に合わせ、会場全体から自然と手拍子も起こっていた。

 

 つぎに登場したのは、Velforest.(ベルフォレスト)のボーカルIZNA(イズナ)。彼女が披露したのは、プレイステーション2用ソフト『Myself;Yourself それぞれのfinale』のオープニングテーマ『蒼黒のスピカ』。同曲について「セツナロック(切ないロック)全開で、(作曲者の)千代丸節全開だなーと思いました」(IZNA)と、この曲のポイントをアピールした。

 

velforest_1
prus10
prus09

▲間奏で自然と盛り上がる観客を前に、満面の笑みでいっしょに盛り上がっていた。

 

 ライブも中盤を過ぎ、続いては声優の榊原ゆいが登場。大歓声で迎えられた彼女は、ニンテンドーDS用ソフト『ケメコデラックス! DS 〜ヨメとメカと男と女〜』のオープニングテーマである『KoIGoRoMo』を披露。「恋する乙女のかわいらしい曲で、キュンキュンしちゃう曲ですね。私の曲の中ではキーが高いほうです」(榊原)と語りつつも、堂々としたステージで会場中を巻き込んだ盛り上がりを見せる。

 

sakakibara_1
prus02
prus001
sakakibara_2

▲数々の曲を担当してきただけあり、貫録たっぷりのステージ。多くの観客が声援を寄せる。

 

 残すアーティストは2組。ラスト直前の8番目に登場したのは声優の今井麻美。“ミンゴス”の愛称が連呼される中、ニンテンドーDS用ソフト『ケメコデラックス! DS 〜ヨメとメカと男と女〜』のエンディングテーマである『Day by Day』をステージいっぱいに動きながら熱唱。同曲は、今井にとって初の個人名義でのデビューCDとなるが、印象を聞かれると、「同じ『ケメコデラックス! DS』のオープニングで歌っている榊原ゆいちゃんの曲に負けず劣らず、突き抜けるほどキーが高い曲です(笑)。乙女心を歌った歌なので、男の子には“女の子はこんなこと考えてるのかなー”なんて思いながら聞いてほしいです」(今井)と語った。

 

imai_1
imai_2
imai_3
imai_5
prus07
prus06
prus05

▲ピョンピョンと飛び跳ねながら歌う今井麻美。ときおり、ステージの端へ向かい、観客へ向けて何度も手を振っていた。


 そして、このステージイベントの最後に登場したのは、『ひぐらしのなく頃に祭』など、数々のゲーム主題歌を担当してきた彩音。今回披露した、Xbox 360用ソフト『イレブンアイズ クロスオーバー』 のオープニングテーマ『Endless Tears...』では、作詞も担当しており、作詞の苦労について「『イレブンアイズ』の前作でも『Lunatic Tears...』という曲を作詞をさせていただいたんですが、今回は作品の世界観を壊さないようにしつつ、『Lunatic Tears...』を超えられるものを目指して作りました」(彩音)と語っていた。

 

ayane_1
prus03
ayane_3
prus04

▲大トリにふさわしく、堂々と『Endless Tears...』を歌い上げた彩音。会場全体を盛り上げてステージから去っていった。


SHUGOU

▲東京ビッグサイトの気温を一気に上げた出演者一同。


 

ドリームパーティ ステージイベント“Live 5pb.!”
セットリスト

fake me

いとうかなこ

The fine everyday

Kicco

キズナノ唄

宮崎羽衣

ルミナスの泉

アフィリア・サーガ・イースト

光の空のクオリア

Cyua

蒼黒のスピカ

Velforest.

KoIGoRoMo

榊原ゆい

Day by Day

今井麻美

Endless Tears...

彩音

(取材・文:T.M)
(photo:wada&official)

 


※ドリームパーティ公式サイトはこちら
※5pb.公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『SSSS.GRIDMAN』“宝多六花、新条アカネ 競泳水着ver. ”1/7スケールフィギュアが再販決定。予約は5/25まで

フィギュアメーカーのB´fullは、『SSSS.GRIDMAN』より、宝多六花と新条アカネの競泳水着ver. 1/7スケールフィギュアの再販を決定。2021年4月15日(木)より受注受付が開始された。

『チェンソーマン』6月27日開催のMAPPA設立10周年記念イベントに参戦。第1弾PVがお披露目予定

MAPPAの設立10周年記念イベントに『チェンソーマン』の参戦が決定した。新PVが公開される予定となっている。

スマホ『オクトパストラベラー 大陸の覇者』サービス開始半年記念4大キャンペーン開催。『ブレイブリー』シリーズとのコラボやログインボーナスなど

2021年4月18日、スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けアプリ『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)大陸の覇者』について、正式サービス開始から半年を迎えたことを記念した4大キャンペーンを開催した。

『呪術廻戦』原画集のカバーイラストが解禁。MAPPAオンラインショップで4月21日まで予約受付中

アニメ『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)の原画集『呪術廻戦 KEY ANIMATION Vol.1』のカバーイラストが公開された。

【デジモン】“デュークモン:クリムゾンモード”フィギュアが再販決定。あみあみ含む一部流通限定で予約受付中

2021年4月14日より、大網が運営するホビー通販大手“あみあみ”にて、“G.E.M.シリーズ デジモンテイマーズ デュークモン:クリムゾンモード 完成品フィギュア(再販)”が予約受付中。価格は15180円[税込]。

【最大90%OFF】『バトルチェイサーズ:ナイトウォー』など全17タイトルが割引!“THQ Nordicスプリングセール2021第七弾”が開催

THQ Nordic Japanは、ニンテンドーeショップ、PlayStation Storeにて販売中の一部タイトルが、最大90%OFFで購入できる“THQ Nordicスプリングセール2021第七弾”を開催中。

RazerゲーミングノートPC“Blade 15 Advanced”、一部の“Blade Pro17”が4月23日発売。ゲームプレイ、コンテンツ制作にも

Razerは、ゲーミングノートPC“Blade 15 Advanced”、一部の“Blade Pro17”を2021年4月23日(金)に発売する。FPSなどのゲームプレイはもちろん、コンテンツ制作にも最適なPCとなっている。また、耐久性のある設計に、薄型を維持したコンパクトなデザインをしている。

【週間PVランキング】PS5販売情報、『ウマ娘』旋風&『FF7R インターグレード』最新情報などてんこ盛り【4/9〜4/15】

ファミ通ドットコムで2021年4月9日〜4月15日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』“ゴルシ”には誰もついていけない? あまりにも残念なガッカリ系美少女がおもしろすぎる【アマゾンプライムビデオおすすめ】

現在アマゾンプライムでは、テレビアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』シーズン1(全13話)・シーズン2(同)が配信されています。競馬ファンのみならず多くの視聴者を魅了した本作には、個性が大爆発した“強烈キャラ”も登場しているようで……。

『アルトデウス: BC』PS VR版の発売を記念して鬼頭明里さん、奥野香耶さん、速水奨さんら出演声優陣からのコメントをお届け!

VR世界でロボットアニメの主人公感を体験できるアドベンチャーゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンドクロノス)』。2021年4月15日には、プレイステーション VR版も発売された同作の出演声優陣からのコメントをお届けする。