携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 『咲-Saki-』鶴賀学園麻雀部のメンバー&キャストを公開

『咲-Saki-』鶴賀学園麻雀部のメンバー&キャストを公開

2009/3/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●魅力的なキャラクターたちが、全国大会に参戦

 少女たちが真剣に麻雀に取り組む、本格麻雀コミック『咲-Saki-』。『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス刊)にて好評連載中の同作が、2009年4月よりテレビ東京にて毎週日曜深夜2時から放送される。そんなテレビアニメ『咲-Saki-』の新情報が到着。

 今回は、主人公の宮永咲らが通う清澄高校と同様に、全国高校生麻雀大会に出場する鶴賀学園のキャラクターを紹介する。
 

加治木ゆみ
(かじき ゆみ)
声:小林ゆう

鶴賀学園・麻雀部が誇る実力派雀士。場の流れや河の流れを察知しつつ、状況に合わせた打ちスジを放つ。一見すると無表情で冷たい印象を受けるが、心に決めた人を獲得するために大勢の人前でその想いを叫ぶなど、情熱を内に秘めている。

咲-Saki-

咲-Saki-

 

東横桃子
(とうよこ ももこ)
声:斎藤桃子

鶴賀学園・麻雀部でごく稀に存在が確認される高校2年生。影の薄さは金メダル級。麻雀の腕が確かなのはもちろん、影が薄いという体質を活かした独自の打ちまわしで周囲を翻弄する。……というか、キャラ設定すらも見えないという、まさかのステルス能力によって、メディアすらも翻弄中。

























 

















 

 

蒲原智美
(かんばら ともみ)
声:桑谷夏子

いつも笑顔で屈託のない表情を見せる高校3年生。彼女が麻雀部の部長なのだが、名実ともに加治木が部を牽引している状態。それは蒲原を含めた部員たちが望んでいることであり、目標がひとつにまとまっている証拠でもある。

咲-Saki-

咲-Saki-

 

妹尾佳織
(せのお かおり)
声:新谷良子

気弱な高校2年生。幼なじみの蒲原によって、半ば強引に麻雀部に入部させられる。「みっつずつ……、みっつずつ……」が合言葉の超・スーパー初心者で、役もまともにわからないのだが、いざ対局になるとベテラン顔負けの対局を魅せることがある……かもしれない?

咲-Saki-

咲-Saki-

 

津山睦月
(つやま むつき)
声:七沢 心

寡黙で実直な高校2年生。彼女の実力はまだ発展途上だが、信頼を寄せる加治木を始めとする仲間たちとともに、全国大会を目指すために精一杯奮闘する。

咲-Saki-

咲-Saki-

 

スタッフ

原作:小林 立
監督:小野 学
シリーズ構成・脚本:浦畑達彦
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木政勝
美術監督・設定:松本浩樹(スタジオ・イースター)
編集:三嶋章紀
色彩設計:内林裕美
3D制作:サンジゲン
音響監督:鶴岡陽太
アニメーション制作:GONZO(第5スタジオ)


キャスト(一部)

キャラクター名

声優名

宮永 咲

植田佳奈

原村 和

小清水亜美

片岡優希

釘宮理恵

竹井 久

伊藤 静

染谷まこ

白石涼子

須賀京太郎

福山 潤

龍門渕透華

茅原実里

天江 衣

福原香織

井上 純

甲斐田裕子

沢村智紀

仲井絵里香

国広 一

清水 愛

加治木ゆみ

小林ゆう

東横桃子

斎藤桃子

蒲原智美

桑谷夏子

妹尾佳織

新谷良子

津山睦月

七沢 心


咲-Saki-

2009年4月より、テレビ東京にて毎週日曜深夜2時から放送予定



※『咲-Saki-』アニメスペシャルサイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

コースをインクで埋め尽くせ! “塗る”レースゲーム『トレイルブレイザーズ』プレイレビュー

『スプラトゥーン』のようなレースゲーム!? 2018年11月15日(木)にNintendo Switchで配信開始となった『トレイルブレイザーズ』のプレイレビューをお届け。

週刊ファミ通をTSUTAYAで買うと、『英雄伝説 閃の軌跡IV』限定ポストカードがもらえる! プレゼントキャンペーン実施中(2018年11月15日発売号)

TSUTAYAの対象店舗にて、週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日)を購入すると、『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』限定ポストカードがもらえるキャンペーンが実施されます。

『ポケモン ピカ・ブイ』発売直前特集! 中村光一氏の新作『テクテクテクテク』や『FF』ジョブ総選挙も!!(2018年11月15日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年11月15日)発売の週刊ファミ通の表紙を飾るのは、スマートフォン用RPG『テクテクテクテク』。中村光一氏のいる竹書房のビル+ポプ子(ポプテピピック)+巨大な小林幸子さんという、斬新すぎる組み合わせの表紙が目印!

『LEFT ALIVE』ストーリートレーラーが公開! 待望のヴァンツァーの詳細や新キャラクターも判明

スクウェア・エニックスより、2019年2月28日(PC版は2019年3月6日)発売予定のプレイステーション4/PC用のサバイバルアクションゲーム『LEFT ALIVE』。ストーリートレーラーが公開され、公式Twitterの運用が開始されたほか、“ヴァンツァー”の詳細や世界設定、新キャラクターが判明。さらに“選択”や“クラフティング”といった重要なシステムも明らかになった。

【プレゼントあり】ファミ通.com読者アンケートにご協力ください! 抽選で20名様にAmazonギフトカード(1000円相当)を進呈

ファミ通.comでは、今後の運営・サービス向上の参考にするため、サイトをご利用いただいている皆様の属性やゲームライフに関するアンケートを実施します。

青山吉能さんがファミ通チャンネルをジャック!? 特別企画“青山吉能がファミ通チャンネルにやってくる!”配信――2018年11月15日(木)22時00分より生放送!

声優の青山吉能さんが、ファミ通チャンネルで“何か”を行う特別企画“青山吉能がファミ通チャンネルにやってくる!”が、2018年11月15日(木)22時00分よりニコニコ生放送とYouTubeにて配信されることが決定した。

『ディシディアFF オペラオムニア』メインストーリー第2部4章配信&『FFX-2』よりパイン参戦!

スクウェア・エニックスは、本日(2018年11月14日)より、メインストーリー第2部4章“誰が為に”を配信した。また、『ファイナルファンタジー X-2』より“パイン”が参戦した。

『青木瑠璃子のアイコン』2ヵ月連続特番、第1弾は五十嵐裕美さん&大坪由佳さんをゲストに『スーパーマリオ パーティ』などでゲーム三昧!

FPSやマルチプレイのゲームなど、コアなゲームをやり込む女性声優として話題の“るーりぃ”こと、青木瑠璃子さん。彼女といっしょにゲームを楽しむニコニコ生放送!

【俺たちのアケアカ】本日、2018年11月14日22時より生放送!【ファミ通チャンネル】

週刊ファミ通のででおとみさいル小野のふたりで、名作クラシックゲームをゆる〜く遊ぶ番組。今回は任天堂の対戦格闘ゲーム『アーケードアーカイブス アーバンチャンピオン』を遊びます!

『ヒットマン2』スタジオツアー【2】“ゴーストモード”は暗殺を見事にマルチプレイに落とし込んだ注目のモードだ

『ヒットマン2』注目のオンラインマルチプレイモード“ゴーストモード”のプレイリポートをお届けする。