携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 【画像追加】ベアトリーチェは大原さやか 『うみねこのなく頃に』キャラクター線画も公開

【画像追加】ベアトリーチェは大原さやか 『うみねこのなく頃に』キャラクター線画も公開

2009/3/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アニメ版キャラクター線画も公開
 

うみねこのなく頃に

ILLUSTRATION:江草天仁



 原作同人ゲームも『Episode4』までリリースされ、いよいよ大きなうねりを見せ始めた『うみねこのなく頃に』。2009年には、『ひぐらしのなく頃に』と同じスタジオディーンによってテレビアニメ化が決定している。

 そんなテレビアニメ『うみねこのなく頃に』のキャストが新たに発表された。今回明らかになったのは、物語のカギを握る“黄金の魔女”こと、ベアトリーチェのキャスト。彼女を演じるのは、『ARIA』のアリシア・フローレンス役や、『×××HOLiC』の壱原侑子役などでおなじみの、大原さやかさんだ。

 また、キャラクターデザインを手掛ける菊地洋子さんによるアニメ版キャラクター線画も公開。以前公開されたものよりもさらにブラッシュアップされた線画をじっくりとチェックしてほしい。なお、黒枠で掲載されているキャラクターのキャストは、現在未発表となっている。

ベアトリーチェ
(声:大原さやか)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮戦人
(声:小野大輔)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮朱志香
(声:
井上麻里奈

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮真里亞
(声:堀江由衣)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮譲治
(声:鈴村健一)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

紗音
(声:釘宮理恵)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

嘉音
(声:小林ゆう)

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

 

右代宮金蔵

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮蔵臼

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮夏妃

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮絵羽

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮秀吉

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮留弗夫

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮霧江

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

右代宮楼座

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

呂ノ上源次

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

郷田俊朗

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

熊沢チヨ

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

南條輝正

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に

 

ストーリー

伊豆諸島、六軒島。全周10キロに及ぶこの島が、観光パンフレットに載ることはない。なぜなら、大富豪の右代宮家が領有する私的な島だからである。年に1度の親族会議のため、親族たちは島を目指していた。議題は、余命あとわずかと宣告されている当主、金蔵の財産分割問題。天気予報が台風の接近を伝えずとも、島には確実に暗雲が迫っていた……。

六軒島大量殺人事件(1986年10月4日〜5日)

速度の遅い台風によって島に足止めされたのは18人。電話も無線も故障し、隔絶された島に閉じ込められた。彼らを襲う血も凍る連続殺人、大量殺人、猟奇殺人。台風が去れば船が来るだろう。警察も来てくれる。船着場をにぎわせていたうみねこたちも帰ってくる。そうさ、警察が来ればすべてを解決してくれる。俺たちが何もしなくとも、うみねこのなく頃に、すべて。

うみねこのなく頃に、ひとりでも生き残っていればね……?
 

 

スタッフ

原作:竜騎士07/07th Expansion
監督:今 千秋
シリーズ構成:川瀬敏文
キャラクターデザイン:菊地洋子
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:うみねこのなく頃に製作委員会


キャスト(一部)

キャラクター名

声優名

右代宮戦人

小野大輔

右代宮朱志香

井上麻里奈

右代宮真里亞

堀江由衣

右代宮譲治

鈴村健一

紗音

釘宮理恵

嘉音

小林ゆう

ベアトリーチェ

大原さやか


うみねこのなく頃に

2009年放送予定



※『うみねこのなく頃に』テレビアニメ公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など任天堂新作タイトルの情報が満載!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、任天堂新作タイトルのスクープ情報をお届け。本誌初公開の『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など、最新情報が目白押しだ!

あの男が帰ってきた! 公式生放送“イナズマウォーカー”特番配信直前超次元スクープ!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)に掲載される、『イナズマイレブン』シリーズ連載“帰ってきたイナズマ通信”では、本誌が極秘入手した超次元選手の情報を初公開! 2017年10月21日(土)20時から配信予定の公式生放送“イナズマウォーカー”の特番となる“3世代主人公集結!イナズマイレブン本格始動SP”の内容に迫ります。

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』新イベントや新ガシャの情報を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、スマートフォン用ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報をお届け。

『装甲娘』事前登録数が5万人を突破! シナリオライター、主要イラストを手掛けるクリエイターも明らかに

DMM GAMESは、事前登録受付中の『装甲娘』PC版について、事前登録者が5万人を突破したことを発表した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』DLC“みんなのハロウィンコスチューム2017”が配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、2017年10月17日より、ダウンロードコンテンツ“みんなのハロウィンコスチューム2017”の配信を開始した。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』サウンドトラックが11月22日に発売、ショップ特典も公開

スクウェア・エニックスは、2017年11月22日に『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』オリジナルサウンドトラックを発売する。価格は2500円[税別]。

『原由実の○○放送局 大盛』次回はミニスーファミをプレイ!

2017年10月18日(水)20時からの『原由実の○○放送局 大盛』は、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンで遊びます。

『ガンダムバーサス』追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”が配信開始、「グゥレイトォ!」な紹介動画も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用『ガンダムバーサス』にて、追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”の配信を開始した。価格はそれぞれ602円[税抜]。

『アサシン クリード オリジンズ』世界同時発売、迫る! 古代エジプトを舞台に描かれる“アサシン”の起源の物語、その一端をここに【先出し週刊ファミ通】

2017年10月27日に世界同時発売を迎える『アサシン クリード オリジンズ』。ユービーアイソフトの総力を結集して生まれた未曽有のオープンワールド、そこで展開する本作の魅力を発売直前特集で徹底解説!

『慟哭 そして…』約20年の時を経て、あの“恋愛サスペンスアドベンチャー”が復活!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、El Diaから発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『慟哭 そして…』の魅力をお届け。