携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 原作者も徹夜で駆けつけた OAD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』完結記念イベント

原作者も徹夜で駆けつけた OAD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』完結記念イベント

2009/2/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●最新第3話の先行上映に重大発表も!

 『週刊少年マガジン』で連載中、テレビアニメ化やオリジナルビデオアニメーション化など、さまざまなメディアミックス展開が行われ、人気を博している『魔法先生ネギま!』。2008年からは、原作単行本の初回限定版にDVDがついてくるOAD(オリジナルアニメーションDVD)『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』シリーズが開始され、さらに注目が集まっている。このOAD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』の完結を記念したイベント“全部みせちゃうYO ネギ・パーティ全員集合!!”が2009年2月11日、東京・中野の中野サンプラザにて開催された。

 同イベントでは、OAD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』の第1話(単行本23巻初回限定版同梱)と第2話(単行本24巻初回限定版同梱)、2009年2月17日発売の単行本25巻初回限定版収録のOAD第3話「ネギ・パーティ準備万端!!」を上映。さらに原作者である赤松健氏に、明石裕奈役の木村まどかさん、朝倉和美役の笹川亜矢奈さん、早乙女ハルナ役の石毛佐和さん、桜咲刹那役の小林ゆうさんによるトークショーが行われた。

 

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!


 トークショーでは、OAD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』に関する話題や、当日会場へ足を運んだファンからの質問に答える“これだけは聞いておきたいことがある!”のコーナー、ドラマCD『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜言っておきたいことがある!』に収録されていた“ネギま! 検定”を生で行う“生ネギま! 検定”などのコーナーで盛り上がる。

 まずは、原作者の赤松先生に「今日もギリギリまで仕事をされていたんですか?」という質問が飛ぶ。これに対し「正午過ぎまでやってましたよ(笑)」と答えた赤松氏。ちなみにイベントの開演時間が13時30分ということで、本当にギリギリまで作業をしていた様子。その後も「自分の中で、まだ昨日なんです」と徹夜状態のままイベントに登場していることを明かすなど、週刊連載のマンガ家の多忙ぶりが垣間見られるエピソードをつぎつぎに披露。そんな赤松先生はOAD第3話の話になると「僕は作画マニアなんで、作画に注目していたんですが興奮して観られました。原作とシチュエーションやパースが違うのに、僕の絵に似ているんですよ! このスゴさは原作といっしょに観るとわかると思います!」と興奮気味だった。
 

魔法先生ネギま!

原作者の赤松健先生。


 キャスト陣は、来場者からの質問に答える。明石裕奈役の木村さんは「ある日『ネギま!』世界に自分自身が来てしまったらどうしますか?」という質問に「アーティファクトを出したい。(本当は裕奈にパクティオーしてほしいのだけれど)いろんな都合で無理なのかな、と思うので(笑)」とコメント。これに対し原作者の赤松先生から「案外近いと思いますよ?」と意外なコメントが飛び出す。しかし、即座に「いや、まだないですね(笑)」と前言を撤回する場面も見られた。
 朝倉和美役の笹川さんは同じ質問に対して「エヴァ様に血を吸われたいです」と回答。そこへ「血を吸われるとどんな感じがすると思いますか?」とつっこまれると「快感だと思います」と大胆発言。これには会場のファンも色めき立った。
 早乙女ハルナ役の石毛さんは各質問に対して模範となる回答を連発。「『ネギま!』キャラクターにバレンタインチョコをあげるとしたら誰にあげる?」という質問には「すべてのキャラクターが大好きなので、小さくなってもいいから全員にあげたいです」と答えた。
 桜咲刹那役の小林さんは「ある日『ネギま!』世界に自分自身が来てしまったらどうしますか?」という質問に「せっちゃんに弟子入りして、せっちゃんからいろいろ盗ませていただいて、つぎに演じるときにより魅力的に演じられるようにしたいです!」と、刹那への愛をアピールした。
 

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

明石裕奈役の木村まどかさん。

朝倉和美役の笹川亜矢奈さん。

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

早乙女ハルナ役の石毛佐和さん。

桜咲刹那役の小林ゆうさん。


 質問コーナーのあとに行われた“生ネギま! 検定”では、各キャスト陣が自分の演じるキャラクター以外のモノマネをして、問題を出すことに。キャスト陣はこれに大緊張を見せ、石毛さんはモノマネをするたびにその場に崩れ落ちるなど、精神力と体力を大きく削り取られた様子だったが、それに対して会場は沸きに沸いた。
 

魔法先生ネギま!

 
 トークショーに続いて行われたキャスト陣による歌のコーナーでは奔放完全初公開となる『ハッピー☆マテリアル リターン』と『輝く君へ(Remix ver.)』の生披露。会場のファンもサイリュームや歓声で大いに盛り上がる。

 

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

 

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!


 そして、最後は『魔法先生ネギま!』ファン注目の重大発表。ここで講談社のプロデューサーが登壇。重大発表が5つあると語る。ここで発表された重大発表は以下のとおり。

『魔法先生ネギま!』重大発表

1

OAD第2期制作決定
※第1期は3巻累計で24万2000本販売

2

OAD第2期は全4巻
※第1期と同じく単行本の初回限定版(完全予約生産)

3

OAD第2期は“魔法世界編”を映像化

4

OAD第2期の制作は、第1期と同じくシャフト
※主要スタッフも第1期と同様。サプライズもあるとのこと

5

OAD第2期がヒットしたら、劇場映画化されるかも!?
※売上次第


 この重大発表にファンからは大きな歓声が上がる。劇場映画化を実現するために「買い占める!」という声も上がるほどだった。この発表をステージ上で初めて聞いたキャスト陣も驚きを隠せない様子で、「夢みたいなことがこのさきに待っていると思うとドキドキしています」(木村)、「ぜひ、観る用、保存用、未来(に残す)用で買っていただければ」(笹川)、「また、クラスメイトのみんなと会えるのを楽しみにしています」(石毛)、「皆さん、劇場に行きたいかー!? 私もです!」(小林)とそれぞれにコメントを残した。そして最後は、赤松先生が「OAD第2期はシリーズ構成もしっかりと考えて、皆様により楽しんでもらえるようにしたいと思っています。お楽しみに!」とコメントし、イベントを締めくくった。

※『魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜』公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など任天堂新作タイトルの情報が満載!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、任天堂新作タイトルのスクープ情報をお届け。本誌初公開の『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など、最新情報が目白押しだ!

あの男が帰ってきた! 公式生放送“イナズマウォーカー”特番配信直前超次元スクープ!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)に掲載される、『イナズマイレブン』シリーズ連載“帰ってきたイナズマ通信”では、本誌が極秘入手した超次元選手の情報を初公開! 2017年10月21日(土)20時から配信予定の公式生放送“イナズマウォーカー”の特番となる“3世代主人公集結!イナズマイレブン本格始動SP”の内容に迫ります。

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』新イベントや新ガシャの情報を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、スマートフォン用ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報をお届け。

『装甲娘』事前登録数が5万人を突破! シナリオライター、主要イラストを手掛けるクリエイターも明らかに

DMM GAMESは、事前登録受付中の『装甲娘』PC版について、事前登録者が5万人を突破したことを発表した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』DLC“みんなのハロウィンコスチューム2017”が配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、2017年10月17日より、ダウンロードコンテンツ“みんなのハロウィンコスチューム2017”の配信を開始した。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』サウンドトラックが11月22日に発売、ショップ特典も公開

スクウェア・エニックスは、2017年11月22日に『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』オリジナルサウンドトラックを発売する。価格は2500円[税別]。

『原由実の○○放送局 大盛』次回はミニスーファミをプレイ!

2017年10月18日(水)20時からの『原由実の○○放送局 大盛』は、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンで遊びます。

『ガンダムバーサス』追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”が配信開始、「グゥレイトォ!」な紹介動画も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用『ガンダムバーサス』にて、追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”の配信を開始した。価格はそれぞれ602円[税抜]。

『アサシン クリード オリジンズ』世界同時発売、迫る! 古代エジプトを舞台に描かれる“アサシン”の起源の物語、その一端をここに【先出し週刊ファミ通】

2017年10月27日に世界同時発売を迎える『アサシン クリード オリジンズ』。ユービーアイソフトの総力を結集して生まれた未曽有のオープンワールド、そこで展開する本作の魅力を発売直前特集で徹底解説!

『慟哭 そして…』約20年の時を経て、あの“恋愛サスペンスアドベンチャー”が復活!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、El Diaから発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『慟哭 そして…』の魅力をお届け。