携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 人気4コママンガ『けいおん!』を京都アニメーションが制作!

人気4コママンガ『けいおん!』を京都アニメーションが制作!

2009/2/9

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2009年4月よりTBS・BS-iにて放送
 

けいおん!

 

けいおん!

 

 『まんがタイムきらら』で好評連載中の4コママンガ『けいおん!』(原作:かきふらい)が、2009年4月よりテレビアニメ化決定。

 テレビアニメ『けいおん!』は、楽器初心者の平沢 唯を中心に描かれるアニメ。女子高の軽音部を舞台に、同部に所属する女子高生やそのまわりの人々たちの物語が展開される。そんな同作の制作を務めるのは、高い作品クオリティーで圧倒的な支持を受けている京都アニメーションだ。女子高生たちのゆるい日常を、京都アニメーションがいかに料理するのか、注目が集まるところ。

 物語は春。部員全員が卒業してしまった軽音部は、新たに4人の部員を集めないと廃部になってしまうという状況だった。そんな軽音部の見学へとやってきた田井中 律と秋山 澪のふたりは、琴吹 紬を仲間に加えて、最後のひとりを捜す。そんな3人のまえに、“軽音部”を口笛などのような軽い音楽と勘違いした楽器初心者、平沢唯が現れる……。

 なお、今回キャラクター設定とキャストも発表されたので、こちらも要チェック。

平沢 唯(ひらさわ ゆい)
声:豊崎愛生
ギター、リードボーカル担当

かわいいものや甘いものが好きな女の子。軽音部=軽い音楽(口笛とか)と勘違いして軽音部に入部。まったくの初心者からギターを始める。自己流や直感に頼るタイプ。

秋山 澪(あきやま みお)
声:日笠陽子
ベース担当

文芸部に入るつもりが、幼なじみの律に引っ張り込まれ、軽音部へと入部する。真面目で成績優秀。プロポーションのよさもメンバー中イチバンで、ベースの腕はかなりのもの。ただし、ギターは目立つからという理由でベースを選択するほどの恥ずかしがり屋。左利き。

田井中 律(たいなか りつ)
声:佐藤聡美
ドラム担当

ナレーション喋りや、他人の声音を真似る特技を持つ少女。澪とは幼稚園からの幼なじみで、しょっちゅうイジり倒している。大雑把な性格で、細かい楽器が苦手という理由でドラムを選択。

琴吹 紬(ことぶき つむぎ)
声:寿 美菜子
キーボード担当

4歳のころからピアノを習い、コンクールで入賞したこともある。おっとりしていて、人当たりがよく、つねに笑顔を絶やさない。部室には、お菓子とティーセットを持参している。これらのこと、そしてその言動から、かなりのお嬢様と推測される。

山中さわ子(やまなか さわこ)
声:真田アサミ
軽音部顧問

唯たちの通う桜高のOGで、在学中の写真がきっかけで顧問を引き受けることになる。美人でおしとやかで生徒からの人気も高いが……素に戻れる軽音部を心のオアシスとしている。ギターの腕は確かなもの。

真鍋 和(まなべ のどか)
声:藤東知夏
生徒会役員

唯の幼なじみ。つねにクールだが、怒ると怖い。唯のよき理解者で、保護者的立場で見守ってくれている。

平沢 憂(ひらさわ うい)
声:米澤 円
唯の妹

唯の1歳年下の妹。成績優秀で、姉の唯に勉強を教えることもある。気立てがよく控えめで、料理もうまく家事も万能にこなすなど、たいへんよくできた妹である。


スタッフ

原作:かきふらい
『まんがタイムきらら』連載(芳文社刊)
監督:山田尚子
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:堀口悠紀子
美術:田村せいき
色彩設計:竹田明代
撮影監督:山本 倫
楽器設定:高橋博行
アニメーション制作:京都アニメーション


キャスト(一部)

キャラクター名

声優名

平沢 唯

豊崎愛生

秋山 澪

日笠陽子

田井中 律

佐藤聡美

琴吹 紬

寿 美菜子

山中さわ子

真田アサミ

真鍋 和

藤東知夏

平沢 憂

米澤 円


けいおん!

2009年4月より、TBS・BS-iにてテレビアニメ放送開始予定



※『けいおん!』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『アトリエ』シリーズが25周年。世界を救うのをやめて調合に夢中になる人が続出!? 斬新な切り口の錬金術RPG『マリーのアトリエ』が発売された日【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。1997年(平成9年)5月23日は、プレイステーション用『マリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜』が発売された日。本日で『アトリエ』シリーズが誕生してから25周年を迎えたことになる。

【ゲーミングノートPC】CPU“Ryzen 7 5800H”とGPU“Radeon RX 6600M”を搭載した“Alpha 15, AMD Advantage Edition”がAmazon限定でMSIより発売

2022年5月28日(土)、エムエスアイコンピュータージャパンはCPU“Ryzen 7 5800H”とGPU“Radeon RX 6600M”を搭載したゲーミングノートPC“Alpha 15, AMD Advantage Edition”をAmazon限定で発売する。

【集英社ゲームズ】『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』に『サマータイムレンダ』から小舟潮などが参戦。『SOULVARS』はPCと家庭用ゲーム機向けにリリース決定

集英社ゲームズは、インディーゲームの祭典INDIE Live Expo 2022にて『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』などの最新情報を公開した。

【講談社ゲームクリエイターズラボ】『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』『違う冬のぼくら』『十三月のふたり姫』が8月6日に配信決定

2022年5月22日に開催されたインディーゲームのオンラインイベント“INDIE Live Expo 2022”にて、講談社ゲームクリエイターズラボの3タイトル、『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』『違う冬のぼくら』『十三月のふたり姫』が2022年8月6日に発売されることが明らかにされた。

『シン・ウルトラマン音楽集』(6/22発売)のジャケットと収録内容詳細が公開。44Pブックレットには鷺巣詩郎作曲のフルスコア2曲を収録

現在公開中の映画『シン・ウルトラマン』の劇中使用楽曲を集めた2022年6月22日(水)発売の音楽集CD『シン・ウルトラマン音楽集』のジャケット・収録内容詳細が公開された。

神と人との戦いを描く2D探索アクション『LOST EPIC』PS5/PS4版が7月28日発売決定、Steam版も同日フルリリース

ワンオアエイトによる2D探索アクション『LOST EPIC』(ロストエピック)がプレイステーション5、プレイステーション4向けに、7月28日にリリース予定であることが明らかにされた。早期アクセスで提供されていたSteam版も、フルリリース版が同日の7月28日に配信される。

“ウルトラマン特集”ファンが選ぶ10エピソードが6月25日にファミ劇で再放送決定。本作のファンで知られる田村亮、宮島咲良、荒井義久のコメントも到着

2022年6月25日(土)、ファミリー劇場は“「ウルトラマンHDリマスター版」ファンが選ぶ10エピソード”を再放送する。第23話“故郷は地球”や第39話“さらばウルトラマン”などが選出されている。

『呪術廻戦』より七海建人のフィギュアが登場。ネクタイを緩める仕草で大人っぽさを表現

2022年5月18日(水)、コトブキヤはフィギュア“ARTFX J 七海建人”の予約を開始した。

『SIGNALIS』2022年秋発売決定。名状しがたき奇怪な世界と物語が堪能できる、往年の名作にインスパイアされたコズミックホラー

PLAYISMはrose engineが開発するサバイバルホラーゲーム『SIGNALIS』のSteam版をHumble Gamesと協力して、2022年秋に発売することを発表した。

『ティモシーとムーの塔』Steamにて8月9日発売決定。古きよきレトロゲーム風味の高難度塔登り2Dアクションゲーム

PLAYISMはKibou Entertainmentが開発する高難易度塔登り2Dアクションゲーム『ティモシーとムーの塔』をSteamにて2022年8月9日に発売することを発表した。