携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 神山健治×羽海野チカが贈る完全新作アニメ『東のエデン』 劇場公開も決定

神山健治×羽海野チカが贈る完全新作アニメ『東のエデン』 劇場公開も決定

2009/2/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●すべての謎を解く鍵は、第1話に!

 

東のエデン

 

東のエデン

 

 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』、『精霊の守り人』などで監督を務めた神山健治氏。『ハチミツとクローバー』、『3月のライオン』とヒット作を手掛けるマンガ家、羽海野チカ氏。そして、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、『機動戦士ガンダム00』などの音楽で視聴者を魅了した川井憲次氏。この3人が中核を成す完全新作アニメーションが、2009年4月より、フジテレビ“ノイタミナ”枠ほかにて放送が開始される。タイトルは『東のエデン』。

 今回、『東のエデン』の監督を務める神山健治氏は、原作と脚本も担当。同氏の完全オリジナルストーリーが、アニメーション化されることとなる。そして、キャラクター原案に羽海野チカ氏、音楽を川井憲次氏が担当するなど、その豪華なスタッフにも注目が集まる。

 物語は、記憶を失った青年、滝沢 朗と、卒業旅行でアメリカを訪れた女性、森美 咲のふたりを中心に展開されることとなる。同作で描かれるのは、この国の“空気”に戦いを挑んだ、ひとりの男の子と、彼を見守った女の子の、たった11日間の物語とのことだ。今回は、作品の中軸となるキーワード、そして作品のキービジュアルや場面カット、背景美術などを公開。いったいどんな物語が描かれることとなるのか、これらをじっくりとチェックしてほしい。

 また、同作はテレビアニメシリーズが完結したあと、そのさきの物語を描く劇場版が公開されることが判明した。こちらは劇場公開予定ということ以外は、まだ明らかとなっていない。劇場版の情報も気になるところだが、まずは何よりも2009年4月より放送が開始されるテレビアニメだ。この春、絶対注目の作品となることは間違いない同作。今後の続報にも期待したい。

 

ストーリー

2010年11月22日(月)。

日本各地に、10発のミサイルが落ちた。ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は“迂闊な月曜日”と呼び、すぐに忘れてしまった。

それから3ヵ月。

卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ さき)は、ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。滝沢 朗(たきざわ あきら)。彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた……。

滝沢 朗とは何者なのか?

謎の携帯電話の正体は?

失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?

 

登場人物

滝沢 朗
たきざわ あきら

昭和64年1月7日生まれ。22歳。ホワイトハウスの前で記憶を失い、全裸のまま目覚める。9番目の“セレソン”として、“ノブレス携帯”を持っていた。

森美 咲
もりみ さき

昭和64年1月6日生まれ。22歳。就職を直前に控えた大学4年生。両親を事故で亡くしてからは、実家のパン屋を継いだ姉夫婦と暮らしている。卒業旅行で訪れたホワイトハウスの前で、滝沢に出会う。

 

キーワード

迂闊な月曜日

2010年11月22日(月)、日本の主要都市に10発のミサイルが落ちた。ミサイルは各地に大きな穴をあける。事故なのか、事件なのか? テロ攻撃なのか、軍事攻撃なのか? 何もわからないまま、3ヵ月が経過している。

セレソン

ある日突然、Mr.OUTSIDEなる人物によって選ばれた12人の日本代表。セレソンは“何でも願いが叶う”ノブレス携帯を与えられる。“この国を正しき方向へ導く”という任務を強制的に与えられ、義務を果たさないセレソンはサポーターによって消滅させられる。

ノブレス携帯

滝沢が持っていた謎の携帯。“セレソン”だけが持っている。100億円の電子マネーがチャージされていて、その残高と引き換えにセレソンの願いを叶えてくれる。このノブレス携帯を使って、セレソンは日本を救わなければならない。

ジュイス

各セレソン専属のコンシェルジュ(総合世話係)。ジュイスはセレソンの依頼を現実のもとのすべく手配する。ジュイスが受け付けた依頼内容と残高は、各セレソンに通知される。

サポーター

ノブレス携帯を正しく使っていない者を消滅させる役割を持つセレソン。12人の中にひとりだけ紛れているらしい。セレソンたちは、誰がサポーターなのかを知らない。

 

『東のエデン』キービジュアル

東のエデン

 

場面カット

東のエデン

 

美術設定画

東のエデン



スタッフ

原作・脚本・監督:神山健治
キャラクター原案:羽海野チカ
音楽:川井憲次

キャラクターデザイン:森川聡子
副監督:吉原正行
総作画監督:中村 悟
美術監督:竹田悠介
色彩設計:片山由美子
CGI監督:遠藤 誠
撮影監督:田中宏侍
アニメーション制作:プロダクション I.G


東のエデン

2009年4月より、フジテレビ“ノイタミナ”枠ほかにて放送開始
劇場公開予定



※『東のエデン』公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ローゼンメイデン』20周年を記念した展覧会が東京・大阪にて開催決定。歴史を振り返るカラーイラストや原稿の複製原画などが展示予定

漫画『ローゼンメイデン』20周年を記念した展覧会“ローゼンメイデン20周年展”が、東京と大阪にて開催される。

ちいかわやハチワレたちが魔法少女に変身! “まじかる ちいかわ”が東京駅一番街で開催中。タオル、Tシャツなどキュートなグッズが勢ぞろい!

本日2022年8月19日(金)から9月1日(木)までの期間、東京駅一番街 東京キャラクターストリート・いちばんプラザにて“まじかる ちいかわ”が開催される。

【ホロライブ】常闇トワ&ラプラス・ダークネスが“カプとれ”に登場。トワラプのてぇてぇすぎるペアグッズをオンラインクレーンゲームでゲット!

カプコンが運営する“カプコンネットキャッチャー カプとれ”(カプとれ)において、 カバーの女性VTuberグループ“ホロライブ”所属VTuberの常闇トワとラプラス・ダークネスのペアとのコラボレーションが決定。

『東京リベンジャーズ』のたまごっち“とうりべっち 特攻服ver.”の予約受付が開始。タケミチやマイキー、ドラケンたちをお世話しよう!

プレミアムバンダイは、2022年8月19日(金)12時より、アニメ『東京リベンジャーズ』と『たまごっち』のコラボ商品“とうりべっち 特攻服ver.”の予約受付を開始した。

映画『ソニック・ザ・ムービー』が本日(8/19)17時55分から地上波初放送。続編となる映画『ソニック VS ナックルズ』も劇場公開スタート

映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』の公開を記念して、テレビ東京系列にて実写映画『ソニック・ザ・ムービー』が本日2022年8月19日(金)17時55分より地上波初放送される。

『ハイキュー!!』一番くじが本日発売。日向や影山たちが名ゼリフとともにBIGアクリルスタンドに! A賞は人気キャラが集結したイラストボード

本日2022年8月19日(金)より、全国の書店、ホビーショップほかにて、“一番くじ ハイキュー!!”が順次販売される。価格は1回700円[税込]。

【ウマ娘・元ネタ解説】コパノリッキーは“最多GI級勝利”と“21世紀最高の下剋上”を成し遂げた最強のハッピーホース。その砂上のグローリーロードを紐解く

サイゲームスより配信中のiOS、Android、PC(DMM GAMES)対応ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』で、2022年8月19日に新たな育成ウマ娘“星3[陰陽八卦☆開運衣]コパノリッキー”が実装された。その能力や、ゲームの元ネタとなった競走馬としてのエピソードを紹介する。

『UNDERTALE』よりアンダインのねんどろいどが登場。オプションパーツには愛用の“ヤリ”と“魚型のコップ”が付属!

Fangamer Japanは、本日2022年8月19日(金)より『ねんどろいど アンダイン』の予約受付を開始した。

欧州最大級のゲームイベント“gamescom 2022”に集英社ゲームズが出展。『ONI - 空と風の哀歌』、『ハテナの塔』、『浮世/Ukiyo』などが試遊可能

集英社ゲームズは、8月24日〜28日(現地時間)にドイツ・ケルンにて開催される欧州最大級のゲームイベント“gamescom 2022”に今後発売予定のタイトルを出展すると発表した。

サンソフト『いっき団結』クローズドβテストが募集開始。『ギミック!』、『へべれけ』の国内版についても発表

2022年8月19日、サンソフトは『いっき団結』クローズドβテストの募集を開始した。国内版『#ギミック!』、『#へべれけ』のリリース時期も公開。