携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 福井&宮崎の迷走司会に小清水も「助けてください」! 『まかでみ・WAっしょい!』DVD発売記念イベント

福井&宮崎の迷走司会に小清水も「助けてください」! 『まかでみ・WAっしょい!』DVD発売記念イベント

2009/1/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●最後の『まかでみ』イベントも爆笑の渦に!

 

 2008年12月27日、アニメ『まかでみ・WAっしょい!』のDVD発売記念イベントが、秋葉原とらのあな本店・イベントスペースで開催された。イベントには羽瀬川拓人役の小清水亜美、タナロット役の伊瀬茉莉也、鈴穂役の宮崎羽衣、ファルチェ役の福井裕佳梨が参加。webラジオ『羽衣と裕佳梨のまかでみ☆RADIO』でパーソナリティーを務める宮崎と福井が司会、伊瀬と小清水がゲストという形式で行われた。

 

 客席の「まかでみ」、「WAっしょい!!」の呼び込みに応えて、4人が上階から登場。さきに登場した宮崎が「このふたりが司会なんて奇跡に近いので、暖かい目で見てくださいね」と宣言してスタートしたが、天然コンビの司会だけに、やはりトークは迷走気味。宮崎が「来年の抱負とか話してください。あ、じゃあ今年の話でもいいです」と微妙な振りをしてみたり、福井が「何の話でしたっけ?」とトークを見失ったりの連続に、思わずゲストの小清水も「誰か助けてください! ふたりでパーソナリティーしてたんだよね? ツッこむ人いないじゃん!!」と悲鳴を上げていたのだった。

 

 最初のコーナーは、スケッチブックでクイズを行なう“クイズ! スケッチ☆WAっしょい!”。福井・宮崎のパーソナリティーチームと、伊瀬・小清水のゲストチームに分かれ、相手チームが描いたイラストを見て、お題が何かを当てる趣向だ。さきに解答に挑戦した伊瀬・小清水チームは、見事新年の干支“牛”を正解! 一方の福井・宮崎チームは、小清水の肩に人型の何かを乗せた(?)イラストと「(肩の上の)これは沢城みゆきちゃん」のヒントに大困惑。正解の“麻生太郎総理”→“ローゼン閣下”→“ローゼンメイデンのヒロイン真紅を演じるのは沢城みゆき”という説明を聞いて、会場も「ああ〜」とようやく納得したのだった。一方、伊瀬が機転をきかせ、似顔絵ではなく東京タワーなど日本の風景、王冠をかぶった人物……といった連想アイテムを描いたことで、ピンと来た様子の宮崎。両者正解で引き分けか? と思われたのだが、ここで福井が「大統りょ…そう、総理!」とダイナミックな誤答をしてしまい、勝負アリ。伊瀬・小清水のゲストチームが勝利を収めたのだった。

 

まかでみ・WAっしょい!

まかでみ・WAっしょい!

“クイズ! スケッチ☆WAっしょい!”では、それぞれに個性的なイラストを披露。

 

 続いてのコーナーは、webラジオでもおなじみの“まかでみ-1グランプリ!”。今回は4人ver.ということで、“全員がお題の物になりきって、自分の魅力をアピール。会場の拍手が大きかった人が勝ち!”というルールに。“一番おいしい飲み物は?”というテーマで、福井は牛乳のミルクちゃん。宮崎はコーラちゃん、伊瀬はローズヒップティーのローズ、小清水は飲むヨーグルトのノムオになりきって、それぞれの魅力をアピール。会場の拍手判定と、出演者どうしの○×判定の結果、「俺、飲むヨーグルトのノムオ。俺、風呂あがりに飲むとおいしいよ」と野太い声で頑張った小清水が、僅差でいちばんおいしい飲み物に輝いたのだった。

 

 イベントのまとめにあたり、ゲストにも関わらずコーナー説明やツッコミを買って出る小清水を横で見ていた伊瀬が、「“MA・chu・RI”でいっしょにやってると慣れで気づかなかったけど、亜美さんが来て、やっぱりこのふたりおかしいんだ、ツッコミどころ満載なんだって発見しました!」と会場を笑わせると、小清水は「私はいつもどおりのふたりだな、と思いました。ふだんはツッコミじゃないんですが、ここは変身してがんばらないと、と。またこういう機会があったら、体調を整えてからきます」。司会のふたりも「つたない進行なのにトークに入ってきて司会までしてくれて、お客さんもこんなに集まってくれて、本当にうれしかったです」と感謝しきりの様子だった。

 

まかでみ・WAっしょい!

まかでみ・WAっしょい!

さまざまなコーナーで会場を沸かせた出演者たち。

 

 なお、告知コーナーでは、2009年2月25日に、“羽衣と裕佳梨のまかでみ☆RADIO”のラジオCDが発売されることも告知。DVD第3巻と同日発売で、各コーナーには新録音の内容も収録されるとのことだった。最後に、イベント後の4人のコメントを紹介しよう。

 

まかでみ・WAっしょい!

福井裕佳梨(ファルチェ役) 言葉にしたくないんですが、今日は『まかでみ・WAっしょい!』の最後のイベントでした。まかでみは一回一回が駆け抜けるような作品だったので、最後なのは悲しいですが、『まかでみ』、”MA・chu・RI”、皆さんと過ごした時間は、これからも暖めて、フォーエバーという感じで! 今日はとても楽しかったです。ありがとうございました!

宮崎羽衣(鈴穂役) コミカルで笑いが絶えない作品なので、来てくれるお客さんもニコニコして、笑いが好きな人が多かったと思います。こうしてイベントもできたし、いろいろとやりたいことができた作品でした。これからDVDも出るので、応援よろしくお願いします。

伊瀬茉莉也(タナロット役) 約半年『まかでみ・WAっしょい!』に関わって、たくさんの共演者やファンの皆さんと過ごせて楽しかったです。DVDがこれから出ますので、最後まで応援よろしくお願いします!

小清水亜美(羽瀬川拓人役) 今日このイベントに参加できて、とても楽しい作品でした。ラジオも作品のイメージどおりで、作品が終わってもこの世界に入れるのはうれしいなと思います。私たちもとても楽しくやれたので、皆さんの応援で2期とかやれたらって期待したいですね。もっと続いていってほしいなと思いました。

 

(取材・文/中里キリ)

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。

アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定! 制作は『マナリアフレンズ』などを手掛けるCygamesPicturesが担当

サイゲームスより配信中のスマートフォン向けアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定。

アニメ『ペルソナ5』で主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを商品化! こだわりの再現度を見よ

アニメ『ペルソナ5』より、主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを再現したアイテムが登場。アトラスDショップにて現在予約受付中。

原由実さん&原紗友里さんが『オーバークック2』とVRホラーゲーム『ホラー SENSE』を遊ぶ! ニコ生特番が2019年2月17日(日)20時より放送

『原由実の○○放送局 大盛』の特番が、2019年2月17日(日)20時より、ニコニコ生放送にてスタート。

ミンゴスが『ドラゴンクエストビルダーズ2』に挑戦する『今井麻美のニコニコSSG』特番が2019年2月16日(土)19時から配信!

2019年2月16日(土)19時より『今井麻美のニコニコSSG』の特番を配信決定。今回は、ミンゴスがリスナーさんといっしょに『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』をプレイします。

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”開催決定! イベント参加者の募集を開始

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”の開催が決定した。

ネタバレ注意! 『キングダム ハーツIII』最強キーブレードを入手しよう

『キングダム ハーツIII』に登場する最強のキーブレードの入手方法を紹介。これを入手すれば、あの敵も楽勝!?