携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> サンライズの新作アニメ『宇宙をかける少女』が痛車の祭典に参加

サンライズの新作アニメ『宇宙をかける少女』が痛車の祭典に参加

2008/11/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●痛車イベントに『宇宙をかける少女』参加決定

 

宇宙をかける少女

 

宇宙をかける少女

 

 数々の名作アニメーションを生み出してきたサンライズの最新作が発表された。タイトルは『宇宙(そら)をかける少女』。現在、アニメ化に向けて企画進行中だ。同作が、2008年11月9日に行われる“痛車”のイベント“第1回 痛Gふぇすた in お台場”に出展されることが決定した。

 『宇宙をかける少女』は、『機動戦士ガンダム』シリーズなどを始め、数々のアニメーション作品を手掛け、アニメ業界の最前線で活動を続けているサンライズが贈る最新アニメ。監督を小原正和氏、プロデューサーを古里尚丈氏が担当するなど、サンライズの燃え×萌えアニメとして多大な支持を受けている『舞-HiME』、『舞-乙HiME』シリーズのスタッフが手掛けるアニメとして、発表直後から話題を呼んでいる作品である。物語の舞台となるのは、人類が生活圏を宇宙に移し、無数のコロニー群が宇宙空間に浮かぶ時代。コロニー生まれのコロニー育ち、スクールコロニーに通う少女・秋葉は、ある日、人工知能搭載型(ブレイン)コロニー“レオパルド”と出会う。この出会いから、秋葉の運命は大きく動き出す……。

 そんな新作アニメ『宇宙をかける少女』が、2008年11月9日に東京・お台場で開催される“第1回 痛Gふぇすた in お台場”に出展されることが判明した。“痛G”とは、芸文社が発行しているムック『痛車グラフィックス』の略称で、同ムックは、マンガ、アニメ、ゲームなどのキャラクターを、クルマにカッティングやペイントして飾り立てたクルマ“痛車”を紹介するモノ。この痛車の魅力をもっと広く知ってもらうために、“第1回 痛Gふぇすた”を開催する運びとなった。この呼びかけに全国の痛車ファンが呼応。なんと500台にも及ぶ痛車、痛単車、痛チャリが東京・お台場のフジテレビ前特設会場に集合することとなったのだ。

 同イベントに、おそらく日本最速となる痛車『宇宙をかける少女』仕様も参加。会場に詰め掛ける500台の痛車とともにイベントを盛り上げる。同作の発表以来、初めてのイベント参加となるので、『宇宙をかける少女』に興味のある人、そして痛車に興味のある人は、その500馬力オーバーの勇姿を会場で確かめてほしい。
 

第1回 痛Gふぇすた in お台場

会場

お台場レインボータウン(フジテレビ前)特設会場

日時

2008年11月9日(日) ※雨天決行
開門:7時00分 イベント開始時間:10時00分 イベント終了時間:16時00分予定

入場料

500円

出演者(予定)

絶対領域少女、民安ともえ、浜田ブリトニー、フルムーン、フルーツ、森永真由美&浜田ブリトニーほか



『宇宙をかける少女』
キャラクター設定

宇宙をかける少女

獅子堂秋葉
(ししどう あきは)

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

カークウッド6号島私立スール学園2年C組に通う、明るくて前向きな少女。17歳。自分にしかできない“何か”を捜し求めている。突然のお見合いから逃げ出したところ、ブレインコロニーのレオパルドと出会うが……。

神凪いつき
(かんなぎ いつき)

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

ICP(インター・コロニー・ポリス)、ディビジョン5、特殊怪奇事例専従捜査課所属。17歳。曲がったこと、間違ったことが大嫌いで、融通が利かない。

河合ほのか
(かわい ほのか)

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

クールで何を考えているかわからない少女。16歳。会話でも必要最低限の言葉しか使わない。口癖は「なして?」。

獅子堂妹子
(ししどう いもこ)

宇宙をかける少女

宇宙をかける少女

秋葉のお世話役のメイドナビ。ナビ人と呼ばれるロボットだ。やさしくて尽くすタイプだがキレると怖い。


スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立 肇
監督:小原正和
シリーズ構成:花田十輝
キャラクター原案:芳住和之
キャラクターデザイン:椛島洋介
デザインワークス:宮武一貴(スタジオぬえ)、阿久津潤一(ビークラフト)、神宮寺訓之(ZIN STUDIO)
セットデザイン:青木智由紀
ゲストメカデザイン:大河広行
プロデューサー:古里尚丈(サンライズ)
製作:サンライズ


宇宙をかける少女

アニメ企画進行中



※『宇宙をかける少女』公式サイトはこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『Observation』不可解なアクシデントが続く宇宙ステーションの支援AIとしてプレイする、SFスリラーアドベンチャー

スコットランドのインディースタジオNo Codeによるアドベンチャーゲーム『Observation』を紹介。海外でPS4/PC版が配信され、日本語ローカライズも予定されている。

アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』アラームアプリ、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開【添い寝モード搭載】

アラームアプリ『ストライク・ザ・ブラッドアラーム 〜暁の日常篇〜』において、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開。

PS Now、5月は『バットマン:アーカム・ナイト』や『レゴ シティ アンダーカバー』など全3タイトルを新規配信

ストリーミングサービス“PlayStation Now”にて、2019年5月から『バットマン:アーカム・ナイト』など3タイトルが新規配信。

NPBスプラトゥーン2、ベイスターズ(ハイパービーム)が初代王者になるまでの本大会2日間の激闘を総まとめ。インタビュー&激戦のダイジェスト動画も!

2019年5月18・19日に、東京ビッグサイトTFTホールにて開催された“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”の本大会のまとめとインタビューをお届け。

“次世代プレイステーション”はどうなる!? いま判明している情報から大予想【先出し週刊ファミ通】

2019年5月23日発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、“次世代プレイステーション”がどうなるのか、どうなってほしいのかを大特集。1400人以上もの読者アンケートを始め、識者やゲームクリエイター、本誌編集者の予想と希望をたっぷりお届けします

『ブレイブルー クロスタッグバトル』がVer1.5大型アップデート実施。新キャラを含むDLC“追加キャラクターセット Vol7”などが配信

『ブレイブルー クロスタッグバトル』のVer1.5 大型アップデートが2019年5月21日に実施された。

『ドラゴンクエストライバルズ』第7弾カードパック『光と闇の異聞録』情報&大興奮の“勇者杯2019春”決勝リポート

『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターたちが登場する対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』。2019年5月23日より配信される新カードパック第7弾『光と闇の異聞録』情報と、過日に行われた公式全国大会“勇者杯2019春”リポートをお届け。