携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> テレビアニメ『夏目友人帳』の製作発表会リポート【PV場面カットも公開】

テレビアニメ『夏目友人帳』の製作発表会リポート【PV場面カットも公開】
【東京国際アニメフェア2008】

2008/3/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『LaLa』でいちばん切なく、いちばん泣ける作品がテレビアニメ化

 2008年3月27日から30日までの4日間、東京ビッグサイトにて行われている”東京国際アニメフェア2008”の会場で、テレビアニメ化が決定した『夏目友人帳』の製作発表会が開催された。

 『LaLa・LaLaDX』にて人気連載中の緑川ゆきによるマンガ『夏目友人帳』が、2008年7月よりテレビ東京系にてテレビアニメ化されることが決定した。その製作発表会に、『LaLa』編集長の市川育秀、主人公・夏目貴志を演じる、声優の神谷浩史、アニメーション制作を務める日本アドシステムズの山崎立志が登場した。
 

夏目友人帳


 『LaLa』編集長の市川は、『夏目友人帳』について、「『LaLa』でいちばん切なくて、いちばん泣ける話」と語る。アニメ化にあたっては、「原作者の緑川ゆきを始めとするスタッフ一同、たいへんうれしく思っています」とコメント。また、「緑川先生は以前から個性的な作品を描いてきた。ただ、いまひとつヒットにならなかったんです。それが『夏目友人帳』では違った。(作品が)あやかしモノだけに、大化けしたという感じ」と喜びをあらわにした。

白泉社『LaLa』編集長
市川育秀

夏目友人帳


 2007年の『LaLa10月号』の付録ドラマCDに引き続いて夏目役を演じることとなった神谷。自分の家で飼っている猫の名前が『夏目友人帳』の主要キャラクター・ニャンコ先生と同じであることを明かす。「ファンの方が(神谷の飼い猫の名前と同じ)ニャンコ先生の出ているマンガがあると、単行本を送ってくれたんです。その単行本をもらった数ヶ月後にドラマCDのオファーがあって運命を感じた」(神谷)。また夏目役を演じることについては、「原作を読んで感じた魅力や感動を、視聴者の方にできるだけ伝えられるように、ひと言ひと言心を込めて演じていきたい」と意気込みを語った。

夏目貴志役
神谷浩史

夏目友人帳


 日本アドシステムズの山崎は、『夏目友人帳』について「切なくて、たおやかな、とても大切にしたい作品。この作品を大森貴弘監督がどうアニメーションとして定着させるのか、非常に期待しています」とコメント。『夏目友人帳』の世界をより色濃く映像に反映させるために、原作者の緑川ゆきの故郷である九州にロケに行ったことも明かした。また、主要キャラクターのひとり、ニャンコ先生役について、こちらもドラマCDから引き続いて井上和彦が担当することも発表された。

日本アドシステムズ プロデューサー
山崎立士

夏目友人帳


 また、発表会会場では、『夏目友人帳』のPVも上映された。美しい映像と郷愁を誘う音楽が心に染み入るPVとなっており、同PVを見た神谷は「いま初めて映像を観させていただいたんですけれども、観ていて泣けてきました」と、その内容を絶賛した。


PV場面カット

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳


キャラクター設定画
夏目貴志

夏目友人帳

夏目レイコ

夏目友人帳

ニャンコ先生

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳


 

スタッフ

原作:緑川ゆき 『月刊LaLa』・『LaLaDX』(白泉社)連載
監督:
大森貴弘
シリーズ構成:金巻兼一
キャラクターデザイン:高田 晃
妖怪デザイン:山田起生
美術監督:渋谷幸弘
音楽:吉森 信
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
制作:NAS
製作:「夏目友人帳」製作委員会


キャスト(一部)

キャラクター名

キャスト

夏目貴志

神谷浩史

ニャンコ先生

井上和彦

 

夏目友人帳

2008年7月よりテレビ東京系にて放送開始予定


※テレビアニメ『夏目友人帳』公式サイトはこちら
 

【東京国際アニメフェア2008】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『バディミッション BOND』の魅力に迫る特別企画! 『Re:ゼロから始める異世界生活』特集&2020年クロスレビュー殿堂入りソフトカタログ中編も(2021年1月21日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2021年1月21日)発売の週刊ファミ通2021年2月4日号は、任天堂とコーエーテクモゲームスのタッグが手掛ける期待の新作アドベンチャー『バディミッション BOND』が表紙!

SteelSeries、ゲーミングイヤホン“Tusq”を発表。軽量な耳かけデザインで長時間の快適なゲームプレイを実現

SteelSeriesは、ゲーミングイヤホン“Tusq(タスク)”を発表した。軽量な耳かけデザインを採用した設計で、長時間や移動中のゲームプレイでも快適で安定した装着感となっている。また、さまざまなプラットフォームで優れたゲームサウンドを実現するため、ダイナミックドライバーを搭載。

『マビノギ』冬の大型アップデート“HYPERNOVA”の第2弾を配信。新規才能“マギグラフィ”などを追加

ネクソンは、PC用MMORPG『マビノギ』について、冬の大型アップデート“HYPERNOVA”の第2弾を2020年1月20日(水)に配信した。

【FGO】鎌倉イベントの効率的な攻略チャート&クエスト情報まとめ【いざ鎌倉にさよならを 〜Little Big Tengu〜】

『Fate/Grand Order』(FGO)で2021年1月20日(水)18時より開催されている期間限定イベント“いざ鎌倉にさよならを 〜Little Big Tengu〜”の攻略情報をまとめてお届けする。

『LOST ARK』1月27日に実施するアップデートの特設サイトを公開。ノートPCや生活家電など当たるキャンペーンも実施

ゲームオンは、オンラインRPG『LOST ARK』について、2021年1月27日(水)に実施するアップデートの特設サイトを公開した。

『ニーア オートマタ』A2のアクションフィギュア“PLAY ARTS改”発売決定。DX版には短髪パーツや自爆モードのボディパーツが付属

スクウェア・エニックスは、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』に登場するヨルハA型二号のフィギュア“NieR:Automata PLAY ARTS改 <ヨルハA型二号>”を発売する。

奈良県斑鳩町にポケモンマンホール“ポケふた”5枚が新たに設置。エンテイ、ドータクン、バオッキーなどが描かれる

ポケモンは、ポケモンのマンホール“ポケふた”を奈良県斑鳩町に5つ設置する。設置される『ポケふた』は、スマートフォン向けゲームアプリ『ポケモンGO』のポケストップになる予定。

『ボボボーボ・ボーボボ』20周年イベントが2月20日ニコ生決定配信。子安武人、野中藍などキャスト5名が勢揃い!

『ボボボーボ・ボーボボ』連載20周年を記念したオンラインイベント『ボボボーボ・ボーボボ 原作20周年記念 成人式オンラインイベント〜「成人式」と書いて‘ハジケ祭’と読ませたい〜』がニコニコ生放送にて2021年2月20日に配信される。

【FGO攻略】鬼一法眼の性能、霊基再臨&スキル強化用の育成素材まとめ(声優:加隈亜衣)

『Fate/Grand Order』で2021年1月20日(水)に実装された星4サーヴァント“鬼一法眼(アサシン)”のステータスやスキル効果、霊基再臨などの育成素材などをまとめて紹介する。