携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> テレビアニメ『夏目友人帳』の製作発表会リポート【PV場面カットも公開】

テレビアニメ『夏目友人帳』の製作発表会リポート【PV場面カットも公開】
【東京国際アニメフェア2008】

2008/3/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『LaLa』でいちばん切なく、いちばん泣ける作品がテレビアニメ化

 2008年3月27日から30日までの4日間、東京ビッグサイトにて行われている”東京国際アニメフェア2008”の会場で、テレビアニメ化が決定した『夏目友人帳』の製作発表会が開催された。

 『LaLa・LaLaDX』にて人気連載中の緑川ゆきによるマンガ『夏目友人帳』が、2008年7月よりテレビ東京系にてテレビアニメ化されることが決定した。その製作発表会に、『LaLa』編集長の市川育秀、主人公・夏目貴志を演じる、声優の神谷浩史、アニメーション制作を務める日本アドシステムズの山崎立志が登場した。
 

夏目友人帳


 『LaLa』編集長の市川は、『夏目友人帳』について、「『LaLa』でいちばん切なくて、いちばん泣ける話」と語る。アニメ化にあたっては、「原作者の緑川ゆきを始めとするスタッフ一同、たいへんうれしく思っています」とコメント。また、「緑川先生は以前から個性的な作品を描いてきた。ただ、いまひとつヒットにならなかったんです。それが『夏目友人帳』では違った。(作品が)あやかしモノだけに、大化けしたという感じ」と喜びをあらわにした。

白泉社『LaLa』編集長
市川育秀

夏目友人帳


 2007年の『LaLa10月号』の付録ドラマCDに引き続いて夏目役を演じることとなった神谷。自分の家で飼っている猫の名前が『夏目友人帳』の主要キャラクター・ニャンコ先生と同じであることを明かす。「ファンの方が(神谷の飼い猫の名前と同じ)ニャンコ先生の出ているマンガがあると、単行本を送ってくれたんです。その単行本をもらった数ヶ月後にドラマCDのオファーがあって運命を感じた」(神谷)。また夏目役を演じることについては、「原作を読んで感じた魅力や感動を、視聴者の方にできるだけ伝えられるように、ひと言ひと言心を込めて演じていきたい」と意気込みを語った。

夏目貴志役
神谷浩史

夏目友人帳


 日本アドシステムズの山崎は、『夏目友人帳』について「切なくて、たおやかな、とても大切にしたい作品。この作品を大森貴弘監督がどうアニメーションとして定着させるのか、非常に期待しています」とコメント。『夏目友人帳』の世界をより色濃く映像に反映させるために、原作者の緑川ゆきの故郷である九州にロケに行ったことも明かした。また、主要キャラクターのひとり、ニャンコ先生役について、こちらもドラマCDから引き続いて井上和彦が担当することも発表された。

日本アドシステムズ プロデューサー
山崎立士

夏目友人帳


 また、発表会会場では、『夏目友人帳』のPVも上映された。美しい映像と郷愁を誘う音楽が心に染み入るPVとなっており、同PVを見た神谷は「いま初めて映像を観させていただいたんですけれども、観ていて泣けてきました」と、その内容を絶賛した。


PV場面カット

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳


キャラクター設定画
夏目貴志

夏目友人帳

夏目レイコ

夏目友人帳

ニャンコ先生

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳


 

スタッフ

原作:緑川ゆき 『月刊LaLa』・『LaLaDX』(白泉社)連載
監督:
大森貴弘
シリーズ構成:金巻兼一
キャラクターデザイン:高田 晃
妖怪デザイン:山田起生
美術監督:渋谷幸弘
音楽:吉森 信
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
制作:NAS
製作:「夏目友人帳」製作委員会


キャスト(一部)

キャラクター名

キャスト

夏目貴志

神谷浩史

ニャンコ先生

井上和彦

 

夏目友人帳

2008年7月よりテレビ東京系にて放送開始予定


※テレビアニメ『夏目友人帳』公式サイトはこちら
 

【東京国際アニメフェア2008】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

フィギュアとゲームが融合した新種のエンターテイメント! 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』プレイ&ステージリポート【UBIDAY2018】

2018年10月14日に東京・ベルサール秋葉原にて開催された”UBIDAY2018”。ステージイベントでは発売日も公開され、ひときわ注目を集めていた『スターリンクバトル・フォー・アトラス』について、会場でのプレイレビューとステージイベントの模様をリポートする。

【技動画あり】クラウドのリフレッシュや、観戦機能の拡充など新情報満載! “【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”速報

2018年10月15日の20時よりYouTubeにて配信された“【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”。この放送で公開された、AC版『ディシディア ファイナルファンタジー』と、PS4版『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のアップデートの情報を総括。

トレーナーたちを巻き込んだ演出で会場が熱狂の渦に! 『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”リポート

2018年10月14日、千葉県・幕張メッセにて、『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”が開催された。

【ストV AE】「SEAM2018」アジア地域決勝大会はガチくんが優勝!【CPT】

2018年10月13日、14日にシンガポールで開催された格闘ゲーム大会“South East Asia Major 2018(SEAM2018)”。13日に地域オープン大会が、14日にはアジア地域決勝大会が実施された。

ブラック・ジャック、アトム、火の鳥が萌えキャラに。手塚治虫キャラ美少女化プロジェクトのスマホ向け新作ゲーム『絵師神の絆』ティザーサイトオープン

コンパイルハートが制作し、フォワードワークスが配信する、iOS/Android用ソフト『絵師神の絆』のティザーサイトがオープンした。

ガストカレンダー2019年版が登場。『アトリエ』シリーズなどの描き下ろしイラスト満載!

コーエーテクモゲームスは、“ガストカレンダー2019”の予約受付を、ガストショップにて開始した。

『金色のコルダ オクターヴ』攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルやイベントスチル、リズムアクションの詳細などの最新情報が公開

コーエーテクモゲームスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション Vita、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『金色のコルダ オクターヴ』について、攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルなどを公開した。

『ドラゴンクエストビルダーズ2』“ビルダー体験ツアー”で新たな冒険の舞台などの新情報が明らかに!

千葉県・イオンモール幕張新都心で行われた、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の先行試遊イベント“ビルダー体験ツアー2018”。ここで判明した新情報などをまとめてお届け!

クッパのイメージはスッポン。任天堂のキャラクタービジュアルの礎を作った、小田部羊一氏がみずからの仕事をふり返る

2018年10月13日(土)、京都国際マンガミュージアムにて“小田部羊一氏トークショー 〜ハイジからチエ、そしてマリオへ〜”が開催された。数々の名作アニメーションを手掛けたのち、任天堂に活動の場を移し、『マリオ』を始めとしたキャラクターを監修した小田部氏の創作活動をふり返る、この貴重なイベントをリポートする。

“ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙 2018 夏”人気ナンバー1アニメは『はたらく細胞』、キャラクターは“血小板”に決定!

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス“niconico”で、2018年夏アニメ作品の中から、人気ナンバー1 アニメ作品と人気ナンバー1 アニメキャラを選ぶニコニコアンケートを2018年10月13日18時〜22時まで実施。13万7073人の回答があった本アンケートにおいて、もっともおもしろかった夏アニメは『はたらく細胞』、好きなアニメキャラクターは“血小板(『はたらく細胞』)”となった。