携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 世界初の携帯電話配信オリジナルアニメ『チョコレート・アンダーグラウンド』

世界初の携帯電話配信オリジナルアニメ『チョコレート・アンダーグラウンド』

2008/2/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●チョコレート全面禁止!? 携帯電話とPCブロードバンドで配信されるオリジナルアニメ

 アレックス・シアラー原作の著作『チョコレート・アンダーグラウンド』が、2008年初夏より、世界初の携帯電話配信オリジナルアニメとして、アニメ化される。なお、配信は携帯電話、及びPCブロードバンドにて行われる予定だ。

 ”もしもこの世界からチョコレートが、甘いものがなくなったら?”。『チョコレート・アンダーグランド』の舞台は、時の政権の横暴によって”チョコレート禁止法”なるものが発令された世界。そんな悪政に、ふたりの少年が勇気と友情を武器に立ち向かう、というストーリーが展開されていく。この作品のアニメ化を手掛けるのは、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や『精霊の守り人』などを代表作に持つプロダクションI.Gと、『テニスの王子様』や『ウェルベールの物語』などを代表作とするトランス・アーツの強力コンビ。監督には『テニスの王子様』の浜名孝行、キャラクターデザインに『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の後藤隆幸を迎え、原作小説をベースにしつつも、まったく新しい『チョコレート・アンダーグラウンド』が構築される。
 

チョコレート・アンダーグラウンド

原作小説は、英国の人気作家・アレックス・シアラーの『チョコレート・アンダーグラウンド』(求龍堂刊)。氏の代表作は、『青空のむこう』や『13ヶ月と13週と13日と満月の夜』、『スノードーム』などがある。


 また、同作の主題歌を務めるのは、2008年2月20日に『I(アイ)』でデビューを果たした新人アーティスト、西野カナ。角川映画、ソニーミュージック、Yahoo!JAPAN共同で開催されたスーパーヒロインオーディション”ミス・フェニックス”にて、応募総数37789名の中からナンバーワンの座を射止め、その伸びやかな声はデビューまえにレーベル間で争奪戦が起きたほどであるというから驚きだ。現在、『チョコレート・アンダーグラウンド』の主題歌を鋭意制作中とのことなので、この新曲にも期待が高まる。

チョコレート・アンダーグラウンド

主題歌を務める西野カナ。デビュー曲である『I(アイ)』が、SME Recordsより発売中。『チョコレート・アンダーグラウンド』の主題歌は、彼女の新曲となる。


 なお、同アニメのほかに、『別冊マーガレット』にて山川あいじによるコミック版も連載が開始されている。こちらも要チェックだ。

キャラクター設定画

ハントリー・ハンター

チョコレート・アンダーグラウンド

慎重で冷静沈着、正義感が強い少年。迷ったときには天国の父親の声に耳を傾ける。スマッジャーとともにチョコレート復活に情熱を傾ける。

スマッジャー・ムーア

チョコレート・アンダーグラウンド

大胆で行動的な性格。何につけても前向きだが、それが行き過ぎて失敗することも。夢中になるとアイデアがつぎつぎに浮かぶ。

ルイーズ・バビ

チョコレート・アンダーグラウンド

バビおばさんのお店を手伝う女の子。ハントリーとスマッジャーの相談に乗ってくれるやさしいお姉さん。コミック&アニメのオリジナルキャラクター。

ジョン・ブレイズ

チョコレート・アンダーグラウンド

ガラス市場の通りにある古書店の店主。知的で熱血漢。ハントリーやスマッジャーを手助けしてくれる。

バビおばさん

チョコレート・アンダーグラウンド

少年たちが通うスウィート・ショップの店主。ふだんは孫娘のルイーズに店番をさせているが、いざとなると警察に立ち向かうなど、勇敢なおばさんである。

カイリー・ムーア

チョコレート・アンダーグラウンド

スマッジャーの妹。ちょっとおマセ。お兄ちゃんとチョコレートが大好きだ。

デイヴ・チェン

チョコレート・アンダーグラウンド

ハントリーとスマッジャーの同級生。いたずら好きで人気者。チョコレート好きが高じて……。


※『チョコレート・アンダーグラウンド』公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『カードキャプターさくら』とTwitterのコラボが実施! 期間限定で桜の絵文字が封印解除(レリーズ)される

期間限定で桜の絵文字が封印解除(レリーズ)される『カードキャプターさくら』とTwitterのコラボを含む“Twitter #サクラサク キャンペーン”が開催される。

【動画あり】最凶の敵の素顔が明らかに! 『FFXV エピソード アーデン』の概要と魅力をダイジェスト動画付きで紹介!

『FFXV』のDLC群を締めくくる『FFXV エピソード アーデン』が、2019年3月26日に配信となった。そこで、多くの謎が明らかになる本コンテンツの魅力をピックアップ。本作の魅力を紹介する動画も公開する。

『バイオハザード RE:2』出荷400万本にいたる人気の秘密は? ユーザーアンケートをもとに徹底調査【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、カプコンのサバイバルホラー『バイオハザード RE:2』の出荷400万本記念特集をお届け!

DLC福袋で『クロノレガリア』、『グラブル』、『ファミスタ』、『MHF-Z』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月14日号(2019年3月28日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は4アイテムです。

『進撃の巨人2 -Final Battle-』テレビアニメ“Season3”がすべて遊べる最新作をスクープ! インタビューにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、ゲーム『進撃の巨人』シリーズ最新作『進撃の巨人2 -Final Battle-』の最新情報を掲載。

優勝した“卒すとりうむ”の今後に関わる驚きの発言&間P・鯨岡Dのミニインタビューも! “闘神祭”『ディシディアFF』決勝大会リポ

東京ビッグサイトTFTホールにて、2019年3月23日〜24日の2日間にわたって開催された“闘神祭2018-19 CHAMPIONS CARNIVAL”。その初日に行われた『ディシディアFF』部門の全国大会決勝トーナメントをリポート。

野島一成氏がシナリオを手掛ける本格RPG『最果てのバベル』が2019年に配信!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、コロプラのスマートフォン用新作RPG『最果てのバベル』の新作スクープをお届け!

『グラブル』5周年記念特集を掲載!――東山奈央さんインタビューや5000通を超えた騎空士アンケートの結果発表も【先出し週刊ファミ通】

サイゲームスの人気RPG『グランブルーファンタジー』5周年を記念して、週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)で『グラブル』特集を掲載。

『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』が6月20日に発売決定! 死の追跡劇は終わらない【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』の新作スクープをお届けする。

『ウイニングポスト9』5年ぶりのナンバリング最新作をレクチャー 開発陣へのQ&Aも【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、競馬シミュレーションゲーム『ウイニングポスト9』の最新情報を公開。