携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 『ナイトウィザード The ANIMATION』プレミアムイベントでファンも出演者も大盛り上がり

『ナイトウィザード The ANIMATION』プレミアムイベントでファンも出演者も大盛り上がり

2008/3/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●声優陣やスタッフと、豪華メンバーが一堂に会したイベント!

 2008年2月17日に、テレビアニメ『ナイトウィザード The ANIMATION』のプレミアムイベントが行われた。会場は、東京千代田区にあるエンターブレインの2Fイベントスペース”Winpa”。約250人のファンが会場に詰めかけ、同イベントに参加。出演者たちのトークや歌に、大いに盛り上がっていた。

 『ナイトウィザード The ANIMATION』は、菊池たけし原作のテーブルトークRPGを原作にしたテレビアニメ。今回のイベントでは、同アニメのメインキャラクターを務めた、矢薙直樹、宮崎羽衣、小暮英麻、佐藤利奈、後藤邑子に加え、エンディングテーマを歌うBETTA FLASH、原作者の菊池たけし、シリーズ構成の藤咲あゆな、監督の山本裕介と、豪華なメンバーが集結。出演者・スタッフが一堂に会する、ファンにはうれしいイベントとなった。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

イベント当日は、開場まえからファンが列を成していた。

 

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

会場では、2008年2月28日に発売されるプレイステーション2用ソフト『ナイトウィザード ザ ビデオゲーム 〜ディナイアル オブ ザ ワールド〜』が実機で公開されていた。実機での公開は初となるゲーム映像に、ファンは興味津々。


 このイベントを仕切るのは、アニメで主人公・柊 蓮司役を担当した矢薙直樹。トークコーナーでは、菊池たけし、山本裕介、藤咲あゆな、宮崎羽衣、小暮英麻、佐藤利奈、後藤邑子を招いて、『ナイトウィザード The ANIMATION』についての感想を語り合う。監督の山本裕介は「最終話のラストシーンで『Erynyes』が流れるのですが、最初は『KURENAI』を流す予定だったんです。ただ、最終判断で『Erynyes』に変えたんですね。そうしたら、席を立って抗議する方がいらっしゃいまして(笑)。最終的には納得していただいたんですけれど」と、宮崎をチラリ。これに大慌てで応える宮崎だったが、最後は「『Erynyes』がすごく合っていた」と自身も納得していることを認めた。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

出演者が収録時の苦労話や思い出話などを口々に語る。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

CDドラマ版では、別のキャラクターを演じていた後藤。「『ナイトウィザード』に出演することができてすごくうれしかったんですけれど、(自身が演じたキャラクターが)初回で死んでいて(笑)。自分の『ナイトウィザード』は終わった……と思ったんですが、ベール=ゼファー役で復活できてよかったです。」と、『ナイトウィザード』への熱い(?)思いを語った。


ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

トークコーナーのあとは、宮崎羽衣、佐藤利奈、小暮英麻の3人が、自身の演じるキャラクターのキャラクターソングを披露し、ファンをさらに盛り上げる。

 

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ボイスチェンジコーナーでは、山本監督のお気に入りのシーンを、オリジナル版とは違った配役で演じることに。この公開アフレコに、なんと原作者の菊池たけし、監督の山本祐介、シリーズ構成の藤咲あゆなが新人声優として参加。しかも、司会を務める矢薙以外は、自分がどのキャラクターを演じるのか、どのシーンを演じるのかは知らされないまま、台本が渡され、すぐにアフレコがスタートする。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

声優陣は、最初に見本としてオリジナルの配役で演技。しかし、そこはプロ。原型を留めないほどのアドリブを続々とくり出し、会場の笑いを誘った。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

本職の声優陣に負けじと、新人声優組も大奮闘。声優陣にちょっと嫉妬されるほどの熱演を見せる。

 

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

スペシャルゲストとして登場したのは、テレビアニメ『ナイトウィザード The ANIMATION』のエンディングテーマ『Erinyes』、プレイステーション2用ソフト『ナイトウィザード ザ ビデオゲーム 〜ディナイアル オブ ザ ワールド〜』のオープニングテーマ『6th body』を歌う、BETTA FLASHのふたり。ふたりの奏でる独創的な音楽によって、会場全体が癒しの空気に包まれる。


ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

最後は宮崎が『ナイトウィザード The ANIMATION』のオープニングテーマ『KURENAI』を披露。ファンも赤いペンライトで、宮崎のパフォーマンスに応えていた。

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

出演者全員で、ファンに挨拶。シリーズ構成と脚本を担当した藤咲は「アニメをご覧くださってありがとうございます。3月からキッズステーションでの再放送も決まりましたので、そちらもチェックしていただければ。私は『ナイトウィザード』が大好きなので、2期目もやりたいな、と思っています」とコメント。これには監督も笑うばかりだったが、原作者の菊池たけしも「アニメだけではなくて『ナイトウィザード』はまだまだ続きます。今後とも応援よろしくお願いします」と、今後への期待感を煽るコメントを残した。



●イベント終了後の出演者たちに直撃!

 2時間強に渡るイベントの終了後、出演者全員からコメントをいただくことができたのでお届けしよう。イベントに参加した人も、参加できなかった人も必見!

ナイトウィザード The ANIMATION プレミアムイベント

前列左から、佐藤利奈、後藤邑子、矢薙直樹、宮崎羽衣、小暮英麻、後列左から、菊池たけし、BETTA FLASH(TAMAYO、Cyua)、藤咲あゆな、山本裕介。

――イベントを終えた感想は?

山本裕介(以下、山本) 去年、同じ会場でイベントがありまして、TRPGのファンの方がどんな熱気を持っているのかを見させてもらったんですけれど、まさか自分がステージに上がるとは思いませんでした(笑)。こういう経験が僕はあまりないのですが、お客さんが温かくて、自分たちも楽しんでイベントを行うことができました。

藤咲あゆな(以下、藤咲) イベントに出演することが初めてだったので、「こんなにつかれるんだ」ということがよくわかりました(笑)。ファンの方たちに会えたことが楽しかったので、ホントは顔を出しちゃいけないような商売だと思うんですけれど(笑)、また機会があったら参加してみたいな、と思います。

小暮英麻(以下、小暮) 『ナイトウィザード』のイベントを、このメンバーでやるのは初めてなんですけれど、いきなりこんなに豪華なメンバーでいいのかな、と思うぐらいの面子で、すごく楽しくやらせていただきました。監督や菊池さん、藤咲さんがあまりにもアテレコがうまいので、「どうしたらいいかな……」と思うぐらい立場がなかったんです。また何かこのメンバーでできたらいいな、と思いながら、あるかわかりませんが2期に期待を込めて楽しみにしていきたいと思います。

宮崎羽衣(以下、宮崎) アニメが終わってから1ヵ月ぐらい経ったんですけれど、監督さん、原作者さん、シリーズ構成さんといった方といっしょにステージに立つのは初めてだったので、どんなイベントになるのか緊張していました。公開アフレコも初めてだったので、皆さんアドリブにさすが強いなぁ、勉強になりました。またイベントがあったら、参加したいです。それまで皆さん『ナイトウィザード』を応援していてください!

矢薙直樹(以下、矢薙) イベントお疲れさまでした。お祭りのようなイベントで、駆け抜けた、というイメージのイベントだったと思います。自分は司会をさせていただいたんですけれど、段取りを間違えたのが悔しいので、家に帰ったら復習しようと思います(笑)。2時間強のイベントだったんですけれども、つぎは3時間のイベントにして、このメンバーで全国を回りたいな、と(笑)。5大都市を回りたいですね。

後藤邑子(以下、後藤) ステージに出ていったら、お客さんがあったかくて、皆さん本当に『ナイトウィザード』が好きなんだな、と思いました。もちろん出演者それぞれのファンだったり、曲が聴きたいとかいろんな理由があるんだろうけれど、みんながみんな『ナイトウィザード』が好きなんだ、という気持ちがすごく伝わってきて、うれしかったです。今回は魔王組からの参加は私だけだったんですが、魔王組も揃ってこういったイベントができたらいいな、と。

佐藤利奈(以下、佐藤) お客さんがあったかくて、和やかな雰囲気でイベントをすることができて、とても居心地がよく楽しかったです。『ナイトウィザード』という世界観を象徴するというか、こういう方々に支えられて『ナイトウィザード』という作品があるんだな、ということを実感したようなイベントでした。

Cyua こんな楽しいイベントに参加できて、とてもうれしく思っています。アニメは大ファンで、声優さんの声を聴いてすごくかわいいな、と思っていたのですが、実物もかわいくて感動しました(笑)。また、原作者の方や監督さんなど、なかなかお会いできない方にお会いすることができて本当に楽しかったです。そして何より応援してくださっているファンの方々にお会いできたのが非常にうれしかったですね。

TAMAYO 声優さんと会えたのがすごくうれしかったです。作家さんとお話しする機会もありましたし。お客さんの拍手がすごく温かかったので、それがすごく印象に残りました。

菊池たけし(以下、菊池) 盛りだくさんな内容の割には用意された時間が短く、あっというまに終わったように感じました(笑)。最初はお客さんからのプレッシャーを感じるのかな、と思っていたら前ではなくて右の後藤さんのほうからプレッシャーを受けましたね(笑)。今日はいろんなプレッシャーを受けたので、このプレッシャーを糧に、新たな企画を立てていこうと思います。ぜひ楽しみにしていてください。


――イベントに来ることのできなかったファンの皆さんにひと言ずつメッセージをお願いします。

山本 個人的にはものすごく恥ずかしかったので、あまり観てほしくないんですけれど、DVD全巻購入特典として、今回のイベントの映像を収録したDVDがプレゼントされます。役者さんたちもノリよくやっていらっしゃったので、DVDを全巻購入して、特典を手に入れて、ぜひご覧になっていただければと思います。

藤咲 すごく楽しかったので、その楽しさがDVDで伝わればと思います。そして「2期プリーズ☆」といった声をぜひ寄せてください(笑)。

小暮 今後も何かイベントができたらと思います。よければDVDを全巻購入していただいて、私たちのアンナ姿やコンナ姿を観ていただきたいな、と思います(笑)。

宮崎 今回のイベントは抽選だったので、落選した方もいらっしゃって、観てもらえないのが寂しいな、と思っていたんです。でも、DVDで観られるということなので、DVDを観てイベントに参加したような気分になってもらえればいいな、と思います。

矢薙 イベントは花火みたいなもので、そこにいる一体感というものがあると思うんですが、DVDでその雰囲気だけでも楽しんでもらえれば、出演者も幸せです。また、同じようなイベントを同じメンバーでやりたいですね。

後藤 私たちもDVDに収録される映像が極力カットされないように努めるので、DVDを観てイベントを丸ごと楽しんだ気分になってください。でも、やっぱり本当は生で観てもらうのがいちばんいいので、またぜひイベントをやりたいな、と思います。

佐藤 皆さまの応援があれば、『ナイトウィザード The ANIMATION』の2期目があったり、イベントが開催されたり、いろいろ展開できると思うので、今後も応援よろしくお願いします。我々としては、後藤さんといっしょに羽衣ちゃんのやっているWebラジオ『ナイトういういザード』に出演できるようがんばりますので、「ゲストに呼んでください」というメッセージを送っていただければと思います(笑)。

Cyua 今回、イベントに参加できなかった人たちのためにも、またぜひイベントをやりたいです。

TAMAYO ライブやイベントなどでも『ナイトウィザード』の曲を歌い続けていきますので、もしよろしかったら、そちらにも足を運んでください。よろしくお願いします。

菊池 特典DVDを手に入れた方は、ぜひサラウンド環境で観てください。臨場感いっぱいですからね。もし手に入らなかったという人は、悔しがる必要はないんですよ。「自分もイベントに参加したかった」、「またイベントを開催してほしい」という声が多ければ、またこれからさきも絶対何かイベントをさせていただけると思いますし、新しい企画もいろんな形で展開できると思いますので、その希望を胸に明日を生きてください(笑)。そんなまとめで(笑)。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『プロスピ2019』巨人・岡本選手と吉川選手によるプレイ動画が公開!ふたりが理想的と思う試合が再現!?

『プロ野球スピリッツ2019』において、巨人・岡本和真選手と吉川尚輝選手によるプレイ動画が公開された。

『冴えカノ♭』英梨々のランジェリー姿が立体化! ツンデレ系幼なじみの、思わず触れたくなる透き通るような肌質を表現

『冴えない彼女の育てかた♭』の登場キャラクター、澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアが新登場。

Switch版『スーパーリアル麻雀P6』配信開始!セガサターンバージョンを23年ぶりにリメイク

Nintendo Switch用ソフト『スーパーリアル麻雀PVI』の配信が開始された。

『スパロボT』DLC“周回プレイ支援パック”が配信開始!高難度モードの追加や強化上限値を引き上げるアップデートも

『スーパーロボット大戦T』において、DLC“周回プレイ支援パック”が配信開始。新たな高難度モードの追加や強化上限値を引き上げるアップデートが実施された。

本日(2019年5月23日)21時30分からは『英美里・美佑といっしょにグラブル!!』を配信!

2019年5月23日(木)21時30分より、声優の加藤英美里さんと高木美佑さんが『グランブルーファンタジー』をプレイしながらお届けする生放送『英美里・美佑といっしょにグラブル!』を配信。

【FGO】5月のゲームアップデート情報判明。2つの改修のほか、バックアップ機能の追加も

FGO PROJECTは、本日5月23日(木)に『Fate/Grand Order(FGO)』の公式サイトを更新し、5月のゲームアップデート情報を公開しました。

『鬼ノ哭ク邦』固有の武器やスキルを持つ5人の“鬼ビ人”が公開。憑依させることで主人公の立ち回りが変化!

2019年8月22日発売予定の『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』について、“鬼ビ人”や“技奥樹”の情報が公開された。

ガストブランドの新作が始動、続報は5月28日に公開!! ティザー映像には、主人公らしき少女と、数人の男女の姿が

コーエーテクモゲームス ガストブランドの公式YouTubeチャンネルにて、新プロジェクトのティザー映像が公開された。このプロジェクトの続報は5月28日に公開されるという。

『スプラトゥーン2』テンタクルズのライブCD発売決定。初回限定盤はBlu-ray付き。サントラ未収録のバトル曲も収録

テンタクルズによるライブ“テンタライブ”の音源、そして、サントラ未収録の楽曲を収録したCDが2019年7月24日に発売決定!

『レインボーシックス シージ』主要スタッフインタビュー プロリーグ 日本ファイナル開催や、パイロットプログラム フェーズ2、中国展開を訊く

2019年5月18日〜19日(現地時間)にイタリア・ミラノで開催されたPC版『レインボーシックス シージ』のプロリーグ シーズン9 Finals。同イベントでは、プレゼンテーションディレクター、esportsディレクター、そしてブランドマネージャ―によるインタビューが行われた。  ここでは、新オペレーターやゲーム内容、プロリーグ、そしてマーケットの3つの視点から、現在『レインボーシックス シージ』で気になっていることを直撃した。