携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> ”すべての命を癒す”をテーマに活動するBETTA FLASHがファーストミニアルバムをリリース!

”すべての命を癒す”をテーマに活動するBETTA FLASHがファーストミニアルバムをリリース!

2008/2/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ファーストミニアルバム『BETTA FLASH』が2008年2月20日に発売決定!

 2007年11月21日にメジャーデビューシングル『Erinyes』をリリースしたBETTA FLASHのふたりが、いよいよファーストミニアルバムを発売する! そこで、BETTA FLASHのTAMAYOさんとCyuaさんのおふたりに、レコーディング中の秘話やファーストミニアルバム『BETTA FLASH』の聴きどころ、そして今後の展開などを伺った。

 また、インタビューの最後には、読者の皆さんへのプレゼントも用意しているので、こちらも見逃すな!!

BETTA FLASH

元ZUNTATAのメインコンポーザーであるTAMAYOと、元FiltrikeのヴォーカリストであるCyuaのふたりによるトライバルテクノユニット。”すべての命を癒す”をテーマに、和と民族と電子の融合による次世代サウンドを展開している。

 

BETTA FLASH



 ――2008年2月20日に、いよいよファーストミニアルバム『BETTA FLASH』が発売されますが、そのコンセプトは?
 

TAMAYO まず、私たちのほうでいつも言っているように、民族音楽とエレクトロニカの融合というのが、第一のコンセプトです。その紹介アルバムみたいな感じなんですよ。こんな音楽をやっていくユニットですよ、という。


――今回、5曲が収録されているわけですが、おふたりのお気に入りの曲はありますか?


Cyua
 難しい〜(笑)。私はけっこう『HORIZON』が好きなんですけれども、やっぱり最終的には『AGATA』かな、と。でも、選べないですよ(笑)。ひとつひとつの曲に思い入れがあるから、難しいですよね。全部好きです!


――ちなみに『AGATA』はどんなところがお気に入りなんですか?


Cyua
 広い空間がある、というか。遠い昔のお話なんだけれど、遠くもないようというか。初めにデモテープをもらったときに、「うわっ!」って思ったのが『AGATA』だったので、これはいい曲にしたいな、と思いました。それはレコーディングが終わったいまも変わらないですね。

TAMAYO 私も選べないんですけれども、「どうしても!」ということであれば『Nazaree'』ですね。自分で言うのもなんだけど、「いいなぁ」って思って(笑)。歌もよかったんですよ、この曲は。


――ファーストミニアルバムの聴きどころは?


TAMAYO
 全曲全力投球なので、全曲を聴いてもらいたいですね。それぞれ曲によって雰囲気がぜんぜん違いますので、曲間をけっこうあけてあります。だから、それぞれの曲を楽しんでくいただければ。


――Cyuaさん的に、「ここを聴いてくれ」という部分はありますか?


Cyua
 曲の順番もすごく悩みましたし、曲のあいだを開けたほうがそれぞれちゃんと聴いてもらえるのかな、とかいろんなことを考えました。とにかく一生懸命やったので、1曲1曲聴いてほしいですね。私はそれぞれの曲で、聴いてくれたその人が曲の景色を感じ取れるアルバムだと思うんです。『Nazaree'』を聴いて、こんな景色が浮かんだとか、『HORIZON』ならこんな景色とか、そういうところも楽しんでもらえたら、と思います。その頭に浮かんだ景色を私たちにも教えてもらえるとうれしいですね。

TAMAYO そうですね。ぜひ。
 

レコーディング中の秘話

 

BETTA FLASH

 

――レコーディング中の秘話などがあれば、お伺いしたいです。
 

TAMAYO たいへんだったね。

Cyua たいへんでした(笑)。4曲目の『A Four-Dimensional Smile』のデモをもらってからレコーディングまでの日数がほとんどなかったんです。だから、一気に自分の中に詰め込まなくちゃいけなくて(笑)。

TAMAYO この曲は全部英語なんですけれど、メロディーに言葉がすっごく詰まっているんですよ。それでたぶん、Cyuaちゃんもデモテープを聴いてビックリしたんじゃないかな、と思います(笑)。


――では、Cyuaさんとしては『A Four-Dimensional Smile』がたいへんだったと。


Cyua
 うーん、やっぱり『HORIZON』かなぁ(笑)。


――えええええ(笑)。


Cyua
 『HORIZON』のほうがたいへんでした!(笑) 『HORIZON』は早いんですよ、テンポが。早くて言葉がいっぱいあるので、自分で飲み込むまでが、とにかくたいへんで。いままででいちばん早く感じましたね。

TAMAYO そうだっけ? メロディーの譜割が多いってことかな。メロディーがすごく動くんですよ。

Cyua 上がったり下がったりするんですよね。でも、楽しかったです。


――歯応えのあるほうが……?


Cyua
 やり甲斐があります!


――なるほど(笑)。TAMAYOさんは、収録中たいへんだったことというのは?


TAMAYO
 けっこう寝る時間が少なかったのがキツかったですね(笑)。


――(笑)。


TAMAYO
 あとは自分がやりたいことを、スタッフさんに伝えるのがすごくたいへんでしたね。やっぱり、トラックダウンするとぜんぜん曲が変わってしまうので、それを自分のイメージどおりに「こうしたい」と口で伝えるのが難しくて。もともと口が立つほうではないので。


――仕上がりはイメージどおりに?


TAMAYO
 大丈夫です!


――けっこう、ギリギリまで制作されていましたよね?


TAMAYO
 そうなんですよ。長かったです。最後のマスタリングのときにみんなで曲を聴いていたんですけれども、みんな途中で寝ちゃって。私も4曲目と5曲目の曲間までは起きていたんですけれど、5曲目になったら寝てしまいました(笑)。


――命を削って作り上げたアルバムですね(笑)。


TAMAYO
 そうですね(笑)。
 

曲のイメージ


BETTA FLASH

 

――『BETTA FLASH』の出だしの第一声がかなりおもしろくて、聴くといつも、つい吹いちゃうんですよ(笑)。あれはもともとから、こういう曲にしようというコンセプトだったんですか?
 

TAMAYO 呼びかけみたいな、街頭演説みたいな感じにしようと考えていましたね。


――拡声器を使ってやるようなイメージですね(笑)。


TAMAYO
 実際に拡声器で収録しています。


――え、そうなんですか(笑)。


Cyua
 ライブでも、レコーディングでも拡声器を使って歌いました(笑)。


――素朴な疑問なんですけど、レコーディングで拡声器って大丈夫なんですか?


TAMAYO
 大丈夫でしたね。工夫してもらって(笑)。いつも使っている拡声器があるんですよ。それを使ってレコーディングしています。
 

――5曲目の『AGATA』は、9分という長い曲ですよね。


TAMAYO
 短くできなかったんですよね。もともとは古事記とか日本書紀とかのお話をモチーフにしているんですけれど、その話が長いので短くしづらかったという(笑)。


――ああ、だから和風な感じの曲なんですね!


TAMAYO
 「”和”っぽいのもいいね」って話をしていたのでやってみたんです。


――実際に歌ってみて、”和”の歌はどうでしたか?


Cyua
 いいですよね、やっぱり。江戸っ子としては(笑)。和の心は、日本人ならでは、というか。そういうところは大切にしたいと思いますし。歌詞にも人間の根源というか、誰でもが持っているようなことが書いてあるのかな、と思いました。何かそこから感じてもらえたらいいな、と思いながら歌いましたね。
 

ライブ・イベント


BETTA FLASH

 

――先日、北海道でのイベント(2007年12月2日に開催された”2007はこだてクリスマスファンタジー”)に参加されていましたが、こちらはいかがでした?


TAMAYO
 とにかく寒かったですね(笑)。

Cyua 寒かったですねー。


――年末でしたもんね。


Cyua
 ステージの裏がすぐ海で。海風がすごい勢いで吹き込んでくるんですよ。しかも、地上からちょっと浮いていて。

TAMAYO 1メートルぐらい高くなっていて、その分、風が冷たいんですよ(笑)。おかげで、手が動かなかったですから。
 

――それ、演奏できないじゃないですか(笑)。ちゃんと音は出ていたんですか?


TAMAYO
 音数少なかったよね(笑)。

Cyua だいぶリハと違う感じで(笑)。


――そんな中でのライブということですが、お客さんの反応はいかがでした?


Cyua
 アニメ(※『ナイトウィザード The ANIMATION』。そのエンディング曲をBETTA FLASHが担当している)のファンの方もいらっしゃっていたようで、楽しんでいただけたと思いますね。
 

――今後も、イベントに参加したり、ワンマンライブなども期待したいところですが?

TAMAYO そうですね。とりあえず2008年2月17日に『ナイトウィザード The ANIMATION』のDVD発売イベントがありまして、そこに出演させていただきます。そのほかにもいろいろと水面下で進行中ですね(笑)。


――もちろん、イベントだけでなくCDのリリースなども続々と続いていくわけですよね。

TAMAYO まだ具体的には決まっていないんですけれども、何かしら動いていくことになります。


――最後にファミ通.comをご覧の皆さんにひと言ずつメッセージをお願いします。


TAMAYO
 ぜひ、聴いてください、ということで。何回も聴いてもらいたいですね。


――今回のファーストミニアルバムはいろんなタイプの曲が揃っているので、いつまででも飽きずに聴いていられそうですよね。


TAMAYO
 そうだとうれしいですよね。なぜかいつも、いろんなタイプの曲を盛り込むような作りかたをしちゃうんです。昔から、飽きずに聴いてもらうにはどうしたらいいか、ということを考えながら作っていて。だから、いつもバラエティーに富んだ内容になってしまうんです。それで毎回「統一したほうがいいのかな?」って思うんですけれど、どうしてもこうなっちゃうんですよね(笑)。でも、まぁ半分はCyuaちゃんにも責任があるので(笑)。

Cyua ふたりで作ると、こうなっちゃうってことですよね(笑)。


――なるほど。Cyuaさんからもメッセージをお願いします。


Cyua
 今回のミニアルバムは、子供みたいです。ふたりの子供。

TAMAYO どの子を「かわいい」って褒められても、うれしいというか(笑)。

Cyua いまは、ipodなどもありますし、いろんなところに連れていってあげてほしいですね。キレイな景色を見るときは、たとえば『AGATA』とか。待ち合わせをしているときは『A Four-Dimentional Smail』とか。ちょっと違うかな(笑)。

TAMAYO 相手が遅れてるときなんかは、いいかも(笑)。『A Four-Dimentional Smail』は怒っているような感じの曲なんで。

Cyua ホント、とにかく手に取っていただいた皆さんに、かわいがってもらえればと思います(笑)。 


抽選で3名様にサイン入りポスターをプレゼント!

BETTA FLASHのおふたりから、できたてホヤホヤの『BETTA FLASH』ポスターをサイン入りでいただいた! ファミ通.comの読者の皆さんの中から抽選で3名様にプレゼント。応募の締切は、2008年2月19日20時まで。応募はこちらから! なお、賞品は2008年2月下旬ごろの発送を予定しています。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。 

BETTA FLASH


ファーストミニアルバム
BETTA FLASH

発売日

2008年2月20日発売予定

価格

2000円[税込]

収録曲

1. Nazaree’
2. BETTA FLASH
3. HORIZON
4. A Four-Dimensional Smile
5. AGATA


『BETTA FLASH』リリース記念ライブ&サイン会開催決定!

2008年3月15日(土)に、タワーレコード渋谷展にてBETTA FLASHのおふたりによる、インストアライブ&サイン会が開催されることが決定した。当日のライブ観覧はフリー。ライブのあとのサイン会には、2008年2月20日発売予定の『BETTA FLASH』購入者に予約者優先先着で配布されるサイン会参加券持参の方のみ参加可能。サインは基本的にCDにすることになるそうなので、事前に商品を購入した人は当日CDとサイン会参加券を持参して、タワーレコード渋谷店へ行こう。

日時

2008年3月15日(土)15時00分開始

場所

タワーレコード渋谷店4F イベントスペース


※BETTA FLASH公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『Prey』あらゆる物質に擬態するエイリアンの能力や自由度の高い戦闘スタイルを紹介する動画“能力を利用したプレイ”が公開

ベセスダ・ソフトワークスは、2017年5月28日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『Prey』について、ティフォンの能力による戦闘スキルなどを紹介する動画を公開した。

テレビアニメ『進撃の巨人 Season2』4月2日からdTVで見逃し配信がスタート――テレビ放送の翌日から楽しめる!

映像配信サービス“dTV”は、2017年4月1日から放送開始するテレビアニメ『進撃の巨人 season2』を放送翌日の2017年4月2日より見逃し配信をスタートする。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』カウントダウンスペシャル動画“実況プレイムービー 岸田メル編”が公開

コーエーテクモゲームスは、本日2017年3月30日に発売を迎えたプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』について、現在公式サイトにて開催中の“発売記念カウントダウン”のスペシャル動画企画第2弾として、“実況プレイムービー 岸田メル編”を公開した。

“LJL 2017 Spring Split Final”にDetonatioN FocusMeとRampageが出場決定

ライアットゲームズは、『League of Legends』大会“League of Legends Japan League2017 Spring Split Final”の出場チームが、DetonatioN FocusMeとRampageに決定したことを発表した。

『三國志13 with パワーアップキット』 開発スタッフが厳選した“イベント編集コンテスト”最終ノミネート作品を公開! 第7弾DLCも配信

コーエーテクモゲームスは、発売中の『三國志13 with パワーアップキット』について、ユーザー投稿型“イベント編集コンテスト”の最終ノミネート作品を、特設サイトで公開した。

【全文掲載】『ウマ娘 プリティーダービー』コンテンツプロデューサー石原章弘氏がゲームの『ウマ娘』を語る

ついに画面写真が公開されたスマホ用ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』。そのコンテンツプロデューサーを務める石原章弘氏に、週刊ファミ通2017年4月6日号(2017年3月23日発売)でインタビューを敢行。誌面に掲載した内容を、一部追加情報も含めてお届けしていく。

『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』“シーズン2 星の屑作戦”スタート、報酬は新リアルカード“ガンダム試作2号機(SR)”

バンダイナムコエンターテインメントは、稼動中のアーケード用ゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』について、本日2017年3月30日より“シーズン2 星の屑作戦”を開始。

『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』鑑定が得意な新クラス“アプレイサー”登場、さらに高レベルマップの難易度調整を実施!

2017年3月29日、ネクソンはPC用MMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』において、新規クラス“アプレイサー”を追加した。

“モンスターハンター頂上大会2017”の追加情報が公開――『大逆転裁判2』やNintendo Switch版『ウルトラストリートファイターII』がプレイアブル出展

カプコンは、『モンスターハンターダブルクロス』および『モンスターハンター ストーリーズ』を使った公式大会“モンスターハンター頂上大会2017”の追加情報を公開した。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』の謎ときコンテンツが4月14日より開催、“なぞともCafe”4店舗で

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』をテーマとし、同作の世界観で謎ときを楽しめる新コンテンツ“BLUE REFLECTION 光彩のリフレクター”が、2017年4月14日(金)〜7月17日(月・祝)の期間、“なぞともCafe”4店舗にて開催される。