携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 榊原ゆいのNEWシングル『そして僕は.../RISE』発売記念イベントが開催された!

榊原ゆいのNEWシングル『そして僕は.../RISE』発売記念イベントが開催された!

2007/11/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ドッキドキの裏話も聞けた熱気ムンムンのイベント!
 

榊原ゆいシングル発売記念イベント

 

 2007年10月24日に発売された、榊原ゆいのNEWシングル『そして僕は.../RISE』の発売記念イベントが、東京・秋葉原のコミックとらのあな秋葉原1号店にて、2007年11月3日に開催された。

 同シングルは、2007年10月より放送が開始されたテレビアニメ『プリズム・アーク』のオープニング曲『そして僕は...』と、2008年4月発売予定のプレイステーション2用ソフト『プリズム・アーク -AWAKE-』のエンディング曲『RISE』が収録された両A面シングル。今回行われたイベントは、このシングルの購入者を対象としたものだ。

 イベントには多くのファン(圧倒的な男性率!)が詰めかけ、榊原の登場を待つ。ファンの期待に応えるように笑顔で登場した榊原は、同シングルのジャケット写真や初回限定盤に収録されているミュージッククリップで着ているセクシーな衣装に身を包み、ファンの熱い視線を一身に浴びることに。司会の高橋氏からも、「目のやり場に困る」と言われてしまうほど、露出の高い衣装だったにも関わらず、本人はまったく意に介していない様子だった。

 そしてさっそく、10月24日に発売されたNEWシングル『そして僕は.../RISE』について語る。まず『そして僕は...』については、「主人公のプリーシアを演じさせていただいているからこそできる、榊原ゆいの主題歌というところを意識した」(榊原)と言う。また、ふだんは作詞・作曲を自身で手掛ける榊原だが、今回は志倉千代丸氏による作詞・作曲であったことについては「自分以外の方の引き出しを見られたというのはすごく刺激になりましたね。すごく楽しませていただきました」(榊原)。
 もう一方の『RISE』について質問された榊原は、「『そして僕は...』のインパクトが強いので、印象が薄くなってしまうのかなと思ったが、意外や意外、皆さんに気に入っていただけたようで。すごくグッとくる感動系バラードです」(榊原)と、『そして僕は...』、『RISE』ともに聴き応えバツグンの楽曲に仕上がったことをアピールした。
 

榊原ゆいシングル発売記念イベント

司会を務めた5pb.高橋氏(写真左)と、榊原ゆい(写真右)。榊原が主人公・プリーシア役を務めるテレビアニメ『プリズム・アーク』の収録現場の様子を聞かれると、「主役が自分(榊原)という時点で、もう和気藹々としています(笑)。アニメのまえにCDドラマなどもあって現場の雰囲気がすでにできあがっているし、スタッフの方もその空気を寛大に受け止めてくれている」(榊原)と、非常にいい雰囲気の中で、順調に制作が進んでいることをファンに伝えた。


 続いて、『そして僕は.../RISE』の初回限定盤(1890円[税込])の話題に。同初回限定盤には、ミュージッククリップが収録されたDVDが同梱されており、このミュージッククリップで榊原自身の振り付けによるダンスを披露しているのだ。このダンスについて榊原は、「ふつうにカッコイイだけじゃダメだと思ったんです。音やリズムに合わせて”祈る”ポーズみたいな、『プリズム・アーク』の世界設定に沿った振り付けを考えました」と、今回のダンスに対するこだわりをコメント。実際、榊原がダンサーを従えて踊るミュージッククリップは、非常に作品世界とマッチした雰囲気のある仕上がりとなっている。
 

榊原ゆいシングル発売記念イベント

ミュージッククリップ収録時の秘話を語る榊原。じつは、榊原の衣装は、ダンスの途中で回転したときなどにスカートが非常によく開くようになっているとのこと。ただ、収録時にダンサーがひとりスパッツを忘れたということと、スカートが翻った際に見えるのがスパッツというのは、カッコ悪くないか、という話し合いの結果、なんと家から履いてきたプライベートパンティ(=PPと榊原が呼称)のまま撮影に踏み切ったという大胆な話を暴露した。ファンは要チェック!?!?!?

榊原ゆいシングル発売記念イベント

 

 トークでひとしきり盛り上がったあとは、会場に集まったファンへサイン入りポスターの抽選会が行われた。そして、いよいよお待ちかねのミニライブ! 『そして僕は...』、『RISE』の2曲を想いをいっぱい込めて歌い上げた。

榊原ゆいシングル発売記念イベント

榊原ゆいシングル発売記念イベント

榊原ゆいシングル発売記念イベント

『そして僕は...』では、自身による振り付けのダンスも軽く披露。歌のあとには、「皆さんのおかげで、オリコンウィークリー初登場23位となりました! ブログにも書いたけど、いつかは全米で1位に(笑)」と大きな夢を掲げた。


 ミニライブのあと、榊原は今回のイベントに参加したファンへメッセージを送る。「こういうイベントって、ライブとは違って皆さんの顔がひとりひとり見えるんです。だから余計にひとりひとりに歌声を届けたいという気持ちにさせられます。テレビアニメももちろんだけれど、まだまだこれからイベントやキャラクターソングCD、ラジオなど『プリズム・アーク』に関する展開がたくさん用意されているので、ぜひコンプリートしてもらえれば!」(榊原)。


●イベント終了後の生の声もお届けするぞ!!

 同イベントの終了後に、榊原からイベントの感想や、イベントに来られなかったファンへのメッセージを聞くことができた。こちらも掲載するので、イベント参加者もそうでない人も、ぜひともじっくりと読んでほしい。

――今回のイベントの感想は?

榊原 発売イベントはいままでに何回もやっているんですが、今回はちょっと遅めの発売記念イベントで。すでに結果が見えてからのイベントだったので、いつも応援してくれている方の一部が、ここに来てくれているんだということをすごく実感できました。

――『プリズム・アーク』がどんどん広がっていくことについての心境は?

榊原 ドラマCDのまえに、PC版がコミケ(※コミックマーケット)で発表されたときのナレーションが私だったんですよ。役をやるという以前からナレーションをやっていて、そうしたらいまの状態になって。相当長いつきあいなんですよね。『プリズム・アーク』は、登場するキャラクターたちが友情や戦いなどを経て成長していく話なので、自分自身もいっしょに成長できた作品でしたので、こうして新たな展開で『プリズム・アーク』が広がっていくと、また自分も成長できると思います。

――『そして僕は.../RISE』それぞれの曲のイメージは?

榊原 『そして僕は...』は、”榊原ゆい+プリーシア÷2”という感じで、ふたりが混ざったような感じの曲です。自分の中で築き上げてきたプリーシアというキャラクターを引っ張り出して、自分だからできる曲にしようと考えました。『RISE』は、しっとり感動系の曲。サビのところが高い音でつながっていて、のびのびと歌わせてもらっています。

――最後に、会場に足を運べなかったファンの皆さんにひと言メッセージをお願いします。

榊原 できればイベントなどで生で聴いてほしいんですけれど、来られない方は自宅でCDをヘビロテ(※ヘビーローテーション)で聴いていただければ。楽しみかたが細かいんですけれど、初回限定盤を持っていらっしゃる方は、ミュージッククリップとアニメのオープニングとでちょこちょこっとリンクしている部分があるので、ぜひ見比べてほしいです。いちばんわかりやすいところで懐中時計とか。ミュージッククリップに関しては、振り付けもそうですが、こう撮ってほしいという要望を出したり、編集やカット割りなどの作業も私がくっついてやらせてもらっているので、自宅でじっくりと楽しんでほしいな、と思います。

榊原ゆいシングル発売記念イベント

榊原ゆいシングル発売記念イベント

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『星界神話』新職業“ギタリスト”が7月23日に実装! 夏の大型アップデート特設サイトが公開

2019年7月16日、X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANはPC用オンラインRPG『星界神話 -ASTRAL TALE-』おいて、夏の大型アップデート特設サイトを公開した。また、代々木アニメーション学院主催による新キャラの声優オーディション第2弾の開催を発表。

恋愛ADV『NinNinDays』が2019年夏にSteamで配信。ドジっ娘くのいちと笑いあり涙ありの同棲生活をエンジョイ!

qureateは、Steamにて恋愛アドベンチャーゲーム『NinNinDays』を2019年夏に配信予定。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』完成報告記者会見にスタッフ&豪華キャストが勢揃い!【8/2より全国公開】

『ドラゴンクエスト』初の3DCGフルアニメーション映画として話題の『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。2019年8月2日(金)より全国公開を控える本作の完成報告記者会見が、2019年7月16日に都内で開催された。

ハックアンドスラッシュ系アクションRPG『Torchlight 2』9月海外発売予定のPS4/XB1/Switch版は日本でも展開予定

2012年に発売されたハックアンドスラッシュ系アクションRPGの代表的作品『Torchlight 2』が、家庭用ゲーム機版となって帰ってくる。

『PUBG』公式大会“PJSseason3”が閉幕。優勝のDetonatioN Gaming Whiteと準優勝のRascal Jesterがアジア大会へ!

『PLAYERUNKNWON'S BATTLEGROUNDS』の国内リーグ“PJSseason3”の全日程が終了。DetonatioN Gaming Whiteが優勝を果たし、Rascal Jesterが準優勝を獲得した。

『ライザのアトリエ』主題歌『虹色の夏』入りアバンタイトルムービーが公開。歌唱は神田沙也加!

2019年9月26日発売予定の『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』の主題歌『虹色の夏』の歌唱は、神田沙也加さんに決定。さらに主題歌入りアバンタイトルムービーも公開された。

『レッド・デッド・オンライン』もうひとつの“人生”がここにある!【連載第5回】“見知らぬ人”ミッションで名誉レベルをアップ!? “地獄からの贈り物”もいただきます!!

『レッド・デッド・リデンプション2』のプレイヤーなら無料で楽しめるオンライン専用コンテンツ、『レッド・デッド・オンライン』(以下、『RDO』)。連載第5回となる今回は名誉レベルに焦点を当ててみました。

USJに『バイオ RE:2』を再現したアトラクション『バイオハザード・ザ・エクストリーム』が今秋登場!

今秋ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに『バイオハザード RE:2』を再現したアトラクション『バイオハザード・ザ・エクストリーム』が開催される。

ゲームフリーク開発の新機軸アクション『GIGA WRECKER ALT.』が家庭用ゲーム機にリリース決定【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年8月1日号(2019年7月18日発売)では、ゲームフリーク開発による『GIGA WRECKER ALT.』の新作スクープをお届け

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』竜司、杏、祐介の“新たな”ペルソナが判明! 新スポット“吉祥寺”や3学期に関する新情報も!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年8月1日号(2019年7月18日発売)では、『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の最新情報をお届け。