携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> momo-iがアキバで熱唱! 最新シングル『悠遠のアミュレット』発売記念イベント

momo-iがアキバで熱唱! 最新シングル『悠遠のアミュレット』発売記念イベント

2007/10/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●CDリリースラッシュのmomo-iがアキバに降臨!

 

桃井はるこ

 

 NEWシングル『悠遠のアミュレット/オペラファンタジア』(両A面)を、2007年10月24日にリリースしたmomo-iこと桃井はるこのNEWシングル発売記念イベントが、10月27日、東京・秋葉原にある石丸電気SOFT1にて開催されたぞ!

 同シングルは、5pb.から2008年に発売予定のプレイステーション2用ソフト『プリズム・アーク -AWAKE-』のオープニングテーマ曲『悠遠のアミュレット』と、2007年10月より放送が開始されているテレビアニメ『プリズム・アーク』のエンディングテーマ『オペラファンタジア』が収録された両A面シングルだ。

 今回のイベントは、このシングル購入者を対象としたものとなっている。台風20号が関東に接近中ということで激しい雨が降りしきる悪天候にも関わらず、会場となる石丸電気SOFT1にはイベント主催者側の予想を上回るほど多くのファンが詰め掛けた。

 イベントが始まると、司会進行を務めた5pb.の高橋氏に質問される形式で、同シングルの制作秘話を語っていく。まず、『オペラファンタジア』について、じつはこの曲がシングルの1曲目に収録される予定だったことを明かす。2曲目に変更になった理由については、「『オペラファンタジア』のレコーディングのときに、ちょうど『悠遠のアミュレット』の曲ができあがってきて。聴いてみたら『悠遠のアミュレット』がすごく勢いのある曲で、これ絶対盛り上がりますよっていう話になったんです。そうしたら志倉さんが、『悠遠のアミュレット』を1曲めにしようか? いいよね? いいよね? じゃあ、決定! ……って(笑)」と、意外にもあっさりと順番が入れ替えられた経緯を語った。この制作秘話のあとに、5pb.の高橋氏が「調整がたいへんだったんですよ」と苦笑いをしている姿が印象的だった。 
 

桃井はるこ

桃井はるこ

開口一番「こんなにたくさんの方がいらっしゃるとは思っていなかったです。雨だし(笑)」と驚きと喜びを口にした桃井。その後も、トークは弾む。ちなみに、この日の衣装は、『悠遠のアミュレット』で着たものと同じ衣装だったのだ。

 
 また、桃井は今年に入って大きな心境の変化があったことを口にする。それは、これまでは作家志望で、曲を作ることに傾倒していたのが、2007年6月に行われたソロライブや、同7月に行われたアニメロサマーライブなどを経験したことによって「自分で歌うのもアリなんだなって、やっといまになって思えました。遅いよって(笑)」というのだ。これまでにも数々の楽曲を歌ってきた桃井なだけに意外な発言であったが、この『悠遠のアミュレット/オペラファンタジア』から、歌手・momo-iとしての新たな一歩が始まると思うと、今後の活動を非常に楽しみにさせてくれるコメントであり、会場のファンも熱心に耳を傾けていた。

桃井はるこ

「『悠遠のアミュレット』の歌詞を見たときに、これは自分のことを歌っている歌なんじゃないか? と感じた」と語る桃井。実際にどこが自分自身のことを歌っているかの解説を、冒頭からいちばん目の歌詞が終わるまで、じっくりと話して聞かせてくれた。その内容に関しては、いろいろと諸事情があるので割愛させていただきます。


 トークも盛り上がりを見せる中、2007年12月5日にテレビアニメ『プリズム・アーク』キャラクターソングミニアルバムとして、『PRIVATE SONGS』シリーズが発売されることが発表された。もちろん桃井も参加しており、自身は『月夜のメロディ』という曲を歌っていることをファンに報告。「なごやかな、ほんわかとした感じの曲。電波ではないです(笑)」と、曲のイメージを伝え、同CDに「CDドラマも入っています。その収録をいましているところで、長い話ではないんですけれど、笑えます」とCDドラマに関する情報も明らかにした。

桃井はるこ

トークショーの最後には、会場にかけつけたファンの中から抽選で5名にサイン入りポスターをプレゼント。


 トークショーが終わると、いよいよお待ちかねのミニライブ。まずは、人前で歌うのはこのイベントが初となる『オペラファンタジア』を披露。そして続く『悠遠のアミュレット』のまえに、桃井が「今日は取材が入っているということなので、お客さんといっしょに写真を撮影してもらいたい!」と急遽提案。ファンといっしょに笑顔で写真に納まった桃井は、『悠遠のアミュレット』を熱唱し、ファンと大いに盛り上がった。

桃井はるこ

桃井はるこ

桃井はるこ

場所が場所だけに、ジャンプは禁止、つま先立ちまでならオーケーという状況でも、各々用意したサイリュームを振り、ファンは大いに盛り上がった。



桃井はるこ

桃井はるこ

ファンといっしょに撮影した写真。上は、桃井が歌っている姿を演じたシーン。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ポケットモンスター』シリーズで“最初に選ぶポケモン3匹”総選挙開催! 皆さんのポケモンとの思い出をお聞かせください

週刊ファミ通が『ポケットモンスター』シリーズで“最初に選ぶ3匹のポケモン”に関するアンケートを開催中! 皆さんのアツい想いをお寄せください!!

収録時間は450分越え!『ゲームセンターCX 15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負』Blu-ray&DVDの収録内容公開

2019年8月2日に発売される『ゲームセンターCX 15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負』のBlu-ray&DVDの収録内容が明らかに。発売記念イベントの開催も決定!

『ヤングアニマル』がバックナンバー大量無料試読&100円[税抜]購入キャンペーンを開催。紙版&電子版の同日配信を記念

青年マンガ誌『ヤングアニマル』が5月24日発売の11号から紙版との同日配信を開始。それに伴ったキャンペーンが開催される。

『メギド72』アンケート! 「好きなメギドは?」「あなたの自慢のパーティーは?」メギド愛を存分にお聞かせください!

週刊ファミ通7月18日号(7月4日発売)では、『メギド72』の特集を掲載予定です。特集内の特別企画としてアンケートを実施します。

BitSummit 7 Spiritsがアワード6部門のノミネート作品を発表。『RPGタイム!』、『アンパッキング』、『BELOW』が3部門でノミネート

BitSummit 7 Spiritsにて、事前選考を行った6つのカテゴリーのノミネート作品が発表された。

“ディライトワークス インディーズ”がBitSummit 7 Spiritsに出展決定。『タイニーメタル 虚構の帝国』が日本最速体験可能に

ディライトワークスのインディーゲームレーベル“ディライトワークス インディーズ”が、BitSummit 7 Spiritsに出展。

『あんスタ』テレビアニメ、放送情報の詳細が公開!【7月放送開始】

2015年4月からサービスを開始し、現在3周年を迎えた大人気スマートフォンアプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』のアニメ放送が2019年7月からスタート。同番組放送に関する詳細情報が公開。

『ライアン・マークス リベンジミッション』の最新ゲーム画像が到着。映画のような臨場感を体験できるVRシューティングアクションに注目!

2019年5月30日に発売を控えた“VRシューティングアクション”『ライアン・マークス リベンジミッション』の魅力を紹介。

『モンスターハンター:ワールド』“歴戦王”のモンスターアイコンがキラキラ輝くメタルマスコットが発売

『モンスターハンター:ワールド』に登場する“歴戦王”のモンスターアイコンをイメージしたメタルマスカットが発売。

ベストヒット町内会4月分更新!

本誌ファミ通町内会の傑作ネタを選りすぐってお届けするベストヒット町内会。今回は4月分の希少部位をおすそ分け。さらにナッツ・ザ・レジェンドと俺ービルダーも更新。6月の投稿者ランキングがスタート。背中の痛みは心の痛み!