携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 『COWBOY BEBOP DVD-BOX』がHDリマスター化&低価格で登場!

『COWBOY BEBOP DVD-BOX』がHDリマスター化&低価格で登場!

2007/10/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●HDリマスター化&スペシャルプライスとなってスペースカウボーイたちが大暴れ!
 

カウボーイビバップ

 

 鮮烈な映像、そしてストーリーごとに幾重にも表情を変える音楽とがぶつかり合い、かつてないスタイリッシュなアニメ作品として昇華されたテレビアニメ『カウボーイビバップ』。同作は、アニメファンのみならず、多くの視聴者を虜にした作品だ。そのDVD-BOXが、HDリマスター化、そしてスペシャルプライスで発売決定!

 アドリブで演奏する”ビバップ”という言葉がタイトルとなった『カウボーイビバップ』。同作では物語中、主人公・スパイクを中心とした個性的なキャラクターたちが、ときに協力したり、ときにそれぞれの思惑で動いたりと、自在に動き回る姿がじつに小気味よく、1話ごとに爽快な気分にさせられるのだ。また、銃撃戦あり、格闘戦あり、笑いや感動に、渋いオトナの世界など、なんでもアリな、自由きままなスタイルで描かれていく物語は、まさに”ビバップ”と言える内容。その雑多な物語と、そして菅野よう子によって紡がれるジャズを基調としながらも、さまざまなジャンルにまで手が伸ばされた音楽とが多くの視聴者を魅了した。


 『カウボーイビバップ』は、制作スタッフ、そして声優陣も非常に豪華。この作品に関わる以前からすでに著名なスタッフ・声優陣であったが、この作品以降、その名はさらに広く知れ渡ることになる。監督は、『マクロスプラス』や『サムライチャンプルー』などの渡辺信一郎、シリーズ構成は、『白線流し』や『東京ゴッドファーザーズ』の信本敬子、キャラクターデザインは、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』や『機動武闘伝Gガンダム』の川元利浩、そして音楽には『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や『天空のエスカフローネ』などの菅野よう子が担当している。さらに、声優陣は、山寺宏一、石塚運昇、林原めぐみ、若本規夫といったベテラン声優陣がレギュラーを固める中、各話でも演技力バツグンの声優陣がゲストキャラクターの声を当てており、物語を大いに盛り上げる一翼を担った。

 同作のDVD-BOXは、2004年12月23日に5.1chに対応したものが発売されている(価格は42000円[税込])。しかし、いまなお鮮烈に映るその映像をより高いクオリティーで視聴できるよう、今回HDリマスター化が決定したのだ。さらに、価格も特典グッズを省くことで、29400円[税込]まで低価格化された。

 また、同作の劇場映画『COWBOY BEBOP 天国の扉』のブルーレイディスク版が、2008年1月25日に発売決定。同映画は、本編22話と23話のあいだの物語となっているぞ。こちらも見逃すな!
 

場面カット

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

 

スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立 肇
監督:渡辺信一郎
シリーズ構成:信本敬子
キャラクターデザイン:川元利浩
メカニカルデザイン:山根公利
美術監督:東 潤一
撮影監督:大神陽一
音響監督:小林克良
音楽:菅野よう子
音楽プロデューサー:太田敏明
制作:サンライズ


キャスト(一部)

キャラクター名

キャスト名

スパイク

山寺宏一

ジェット

石塚運昇

フェイ

林原めぐみ

エド

多田 葵

ビシャス

若本規夫


COWBOY BEBOP DVD-BOX
商品概要

発売日

2008年2月22日発売予定 ※初回限定生産

価格

29400円[税込]

封入特典

ライナーノーツ

映像特典

『カウボーイビバップ Session#0』(’98年発売限定商品/約27分)

収録内容

全26話+映像特典収録

商品仕様

カラー(予)663分(本編635分)/ドルビーデジタル(5.1ch・一部ステレオ)/片面2層×7枚/スタンダード

発売元

バンダイビジュアル

販売元

バンダイビジュアル


※バンダイビジュアル公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 新規収録される『ゴーストルール』のリズムゲームPVを公開!

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の最新PVを公開した。

主人公はゴブリンのシーフ。ステルスアドベンチャー『スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス』が国内発売決定

インターグローは、プレイステーション4用ステルスアドベンチャーゲーム『Styx: Shards of Darkness(スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス)』を、2017年12月14日(木)に発売することを発表した。

8月26日に開催される“龍が如くスタジオ”新作発表会、ニコニコ生放送、YouTube Live、FRESH!での生中継が決定!

セガゲームスは、2017年8月26日(土)19時より開催される“龍が如くスタジオ”新作発表会を、ニコニコ生放送、YouTube Live、FRESH!で生中継することを明らかにした。