携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 美麗なアクションと美少女たちのコラボレーション!! 『プリズム・アーク』

美麗なアクションと美少女たちのコラボレーション!! 『プリズム・アーク』

2007/9/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●大切な人を護るため、僕は君の騎士になる!
 

プリズム・アーク

 

 ぱじゃまソフトより発売されたPCゲーム『プリズム・アーク』がテレビアニメとなって、2007年10月7日(火)24時30分よりチバテレビにて、ほかにもテレビ神奈川、テレ玉、TOKYO MX、サンテレビ、テレビ愛知、AT-Xにて放送開始予定だ!

 『プリズム・アーク』は、2006年8月にぱじゃまソフトから発売されたPCゲーム。コミックの連載が始まったほか、プレイステーション2への移植も決定しており、注目を集めている作品だ。物語の舞台となるのは、大いなる風の王国ヴィントラントの名門中の名門校・ローゼンベルグ騎士養成学校。ヴィントラント王国の騎士団を統率する、名誉ある騎士になるため集まった若者たちが、きびしい訓練に耐え、授業に励み、晴れて騎士となるまでの姿を描いていく。剣に魔法に、恋に戦いに大忙しのローゼンベルグ騎士養成学校の若者たち。しかし、彼らの未来には”戦争”の暗い影が重くのしかかる……。
 テレビアニメ『プリズム・アーク』の主人公は、レイピアを扱う剣士・プリーシア。彼女を中心に、魅力的な美少女たちがきびしい訓練を積み、そして苛烈な戦場を駆け抜けるぞ。

 同作の監督を務めるのは、『超人学園ゴウカイザー』や『超重神グラヴィオン』などの大張正己。シリーズ構成は『超重神グラヴィオン』や『パンプキン・シザーズ』などのほそのゆうじ、キャラクターデザインは『超重神グラヴィオンzwei』や『獣装機攻ダンクーガ・ノヴァ』などの江端里沙が担当する。
 

先行場面カット

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク

プリズム・アーク


プリーシア
(声:榊原ゆい)

プリズム・アーク

ローゼンベルグ騎士養成学校・ペガサス組の生徒。容姿端麗、文武両道。気位が高く、短気で親しい相手にも素直になれない。じつは、”蒼き月の惨劇”で行方不明になったヴィントラント王国の王女様、という噂がある。

 

神楽
(声:生天目仁美)

プリズム・アーク

プリーシアの護衛で、弓術と防御・治療魔法を使う和の国の巫女。プリーシアと同じ、ペガサス組の生徒だ。無口で何を考えているのかわからないが、じつはお茶目で母性本能が強い。

 

フェル
(声:水橋かおり)

プリズム・アーク

氷魔法が得意な魔女っ子。ハイテンションでおしゃべり好き。失敗したときに「へちゃ〜」という口ぐせがある。ローゼンベルグ騎士養成学校・ペガサス組の生徒だ。

 

壬生華鈴
(声:松井菜桜子)

プリズム・アーク

ペガサス組の武術教官。宗教国家ヴィエーラのテンプル騎士団から派遣されてきた。自分にも他人にもきびしい性格だが、動物や子供にはやさしいのだ。

 

フィーリア
(声:桃井はるこ)

プリズム・アーク

ローゼンベルグ騎士養成学校の特別奨学生。学園内の雑用や、学食でウェイトレスの仕事をしつつ、勉強をしている。ハヤウェイの妹で、重度のブラコン。ハヤウェイがほかの女の子と仲よくしていると、すぐにやきもちを妬く。

 

リッテ
(声:こやまきみこ)

プリズム・アーク

プリーシアたちの通う、ローゼンベルグ騎士養成学校・ペガサス組の担任教師。さまざまな魔法をこなす魔法操者である。幼児体型にコンプレックスを抱いており、子供扱いされることを嫌う。

 

ブリジット
(声:阿澄佳奈)

プリズム・アーク

アニメオリジナルキャラクターで、ローゼンベルグ騎士養成学校・ペガサス組の生徒。不幸なうえ、究極のドジっ子で、行動のすべてが裏目に出る。口ぐせは「〜です、はい」。

 

ハヤウェイ
(声:柿原徹也)

プリズム・アーク

ローゼンベルグ騎士養成学校・ペガサス組の生徒で、謎の剣”アーク・グラディウス”を振るう剣士。剣士でありながら、魔法も使いこなす。ふだんはおおらかな性格の天然キャラだが、戦闘時は激しさを覗かせる。

 

スタッフ

原作:ぱじゃまソフト
    『プリズム・アーク』より
監督:大張正己
シリーズ構成:ほそのゆうじ
キャラクターデザイン:江端里沙
サブキャラクターデザイン:細田直人、浜崎賢一
プロダクションデザイン:中北晃二
美術設定:ST.ちゅーりっぷ
美術監督:井上一宏
色彩設計:斎藤麻記
撮影監督:山田和弘
編集:西 重成
音楽:遠藤成樹、三輪 学
音楽制作:5pb.
音響監督:亀山俊樹
オープニングテーマ:『そして僕は...』(歌:榊原ゆい)
エンディングテーマ:『オペラファンタジア』(歌:momo-i)
アニメーション制作:FRONTLINE


キャスト(一部)

キャラクター名

キャスト名

プリーシア

榊原ゆい

神楽

生天目仁美

フェル

水橋かおり

壬生華鈴

松井菜桜子

フィーリア

桃井はるこ

シスター・ヘル

浅川 悠

リッテ

こやまきみこ

ブリジット

阿澄佳奈

ハヤウェイ

柿原徹也


プリズム・アーク

2007年10月7日(火)24時30分より、チバテレビにて、ほかにもTOKYO MX、テレビ神奈川、テレ玉、テレビ愛知、サンテレビ、AT-Xにて放送開始予定


※『プリズム・アーク』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

“るるぶエヴァンゲリオン”が7月6日発売。レイ、アスカ、マリの妄想旅行プランや描き下ろしイラストなどが掲載された『エヴァ』ファン必見の1冊

JTBパブリッシングは、『エヴァンゲリオン』と“るるぶ”がコラボした“るるぶエヴァンゲリオン”を、2022年7月6日(水)に発売する。

きみくら×『ゆるキャン△』第3弾が発表。志摩リンが抹茶ティラミスと一緒に注文したお茶のモデル“きみくらの庵”が7/8より販売開始

きみくらは、アニメ『ゆるキャン△SEASON2』にて、志摩リンが抹茶ティラミスと一緒に注文したお茶のモデル“きみくらの庵”の限定パッケージを、2022年7月8日(金)よりきみくらオンラインショップ(予約受付中)、きみくらの実店舗で販売する。

『デッドバイデイライト』のボードゲームがクラファンにて先行販売。キラーとサバイバーに分かれて行う命がけのゲームシステムをアナログボードゲームで表現

『Dead by Daylight』を題材にしたボードゲーム『Dead by Daylight : The Board Game』の日本語版を製作するためのクラウドファンディングがスタートした。

【こんあくあ〜】ホロライブ・湊あくあのフィギュアが登場。特徴的なツインテールはもちろん、チャーミングなアホ毛もしっかり再現。あくあクルー必見!

フィギュアシリーズ“POP UP PARADE”より、Vtuberグループ・ホロライブ所属タレント“湊あくあ”のフィギュアが、2022年7月5日より予約スタートした。

2022年6月ソフト・ハード売上ランキング速報が公開。『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が月間首位を獲得。2位は『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』

ファミ通発表の2022年6月ソフト・ハード売上ランキングが公開。2022年5月30日(月)〜6月26日(日)のゲームソフト&ハード週間推定販売数情報をまとめてお届け。

『タワーオブファンタジー(幻塔)』クールなアニメ調で描かれる世界観PVが解禁。ボイスを務める松岡禎丞、福山潤のインタビューも公開中

2022年7月5日(火)、Level Infiniteは、今夏リリースを予定している新作オープンワールドRPG『Tower of Fantasy(タワーオブファンタジー)』(幻塔)のPV第2弾である世界観PVを公開した。

『ヘブバン』主題歌・劇中歌担当のやなぎなぎさんにインタビュー。楽曲作りは苦難の連続。「どうか神様」は「マジで神にすがる叫びのように」

2022年2月10日にリリースされ、2022年5月20日にサービス開始から100日を迎えた『ヘブバン』。本稿では、リリース100日を記念して、主題歌・劇中歌を担当するやなぎなぎさんへのインタビューをお届けする。

名越稔洋&菊地亜美によるラジオ番組“名越スタジオ presents Future Lounge”の7月ゲストが公開。『龍が如く』にも携わる湘南乃風・RED RICEの出演が決定

ゲームクリエイター・名越稔洋氏とタレント・菊地亜美さんによる、毎週木曜日夜21時30分〜TOKYO FMで放送中のラジオ番組“名越スタジオ presents Future Lounge”について、7月ゲストとして人気アーティスト・湘南乃風よりリーダー・RED RICEさんが番組に登場することが発表された。

PS4/Steam『メイドインアビス 闇を目指した連星』新人探窟家としてアビスに挑むオリジナルストーリーが描かれる“DEEP IN ABYSS”モードの情報が公開

スパイク・チュンソフトは、2022年9月1日(木)発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4、PC(Steam)用ゲーム『メイドインアビス 闇を目指した連星』について、最新情報を公開した。

『レイズ アーケード クロノロジー』発表記念インタビュー。『レイ』シリーズを網羅したファン垂涎の復刻タイトル。本作の魅力を4人のクリエイターに訊く

2023年3月9日にタイトーより発売されることが発表された『レイズ アーケード クロノロジー』のインタビューを掲載する。