このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

しきぶちゃん
現代まで読み継がれてきた名作『源氏物語』。
その作者である紫式部はいかにしてこの物語を紡いでいったのか?
当時、「恋愛のカリスマ」として、女性たちの羨望と尊敬を集めたその影には、涙ぐましい努力があった!?
そんな日常を描いたほのぼの平安ギャグ四コマ登場っ!
「しきぶちゃん」は実在した「紫式部」とは大きく異なる可能性もありますが、実は意外とこんな感じだったかもしれませんよ?