携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> PC・ブラウザゲーム> 記事

今夏あの名作RPGがオンラインに甦る――『グランディア オンライン』プレス発表会

2009/5/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●さっそく6月上旬より5000名を対象にテクニカルテストを実施

  

02

 ガンホー・オンライン・エンターテインメントは2009年5月20日、東京秋葉原のUDXシアターにて新作オンラインRPG『グランディア オンライン』のプレス発表会を開催した。

 

 プレイステーション、プレイステーション2で人気を博した名作RPG『グランディア』が、いよいよオンラインゲームとして甦る。


01


 最初に壇上に登場したのは、ガンホー・オンライン・エンターテインメント並びにゲームアーツの代表取締役社長を務める森下一喜氏。『グランディア』シリーズを手掛けたゲームアーツは、2005年よりガンホー・オンライン・エンターテインメントのグループ会社となっている。森下氏は現在のゲームアーツの事業を紹介。内外のパブリッシャーから依頼を受けて開発を行う受託開発と、ガンホーグループ向けに新たなソフトの開発を行うIP開発から成り立っているとのこと。先日発表された、ガンホー・ワークスのプレイステーション・ポータブル用新作RPG『ルナ 〜ハーモニー オブ シルバースター〜』は後者にあたる。最後に『グランディア』がPlayStation Networkのゲームアーカイブスで配信されていることに言及し、ぜひシリーズのファンも『グランディア オンライン』を遊んでみてほしいと述べた。

 

R0012745
WA3_1530
WA2_0031

▲ゲームアーツの現在を語った森下氏。ゲームアーツのロゴ入りポロシャツを着て登場した。


R0012752
R0012753
R0012754
R0012755

▲ゲームアーツのこれまでのタイトルを紹介するムービーも流された。そこには往年のアクションシューティング『テグザー』に始まり、『シルフィード』や『ガングリフォン』シリーズなど、懐かしの名作が。


WA3_1552
WA3_1560
WA3_1569
WA3_1573

▲『ルナ 〜ハーモニー オブ シルバースター〜』のほかには、海外でUbisoftから発表されているWii用アクション『Teenage Mutant Ninja Turtles: Smash Up』(日本発売は未定)、Wiiウェア向けに発表されている『影の少年 光の妖精(仮題)』(2009年秋発売予定)などを紹介。


 続いて本作のPV(本記事にも下段に掲載)が流されたのち、開発事業部の岩田容賢氏が本作の基本となるゲームシステムについて説明した。本作は初代『グランディア』をベースとした新たなシリーズ作品となるよう意識されており、“エンジュール文明”や“光翼人”といった設定が継承されているだけでなく、象徴的な存在“精霊石”が装備のカスタマイズ要素にもなっているほか、戦闘では“IPゲージ”が採用されているなど、『グランディア』プレイヤーにはおなじみの要素が盛り込まれている。

 

 オンラインゲームという性格上、主人公のジャスティンやヒロインのフィーナは登場しないが、プレイヤーキャラクターはパートナーをそれぞれ連れて冒険していくことになる。パートナーはペットのような存在とは異なり、ともに冒険して成長していく存在。プレイヤーキャラクターと同様キャラクターカスタマイズも可能で、ログオフ時にも他プレイヤーにアイテムを販売できる露店機能などもついているようだ。

 

16
17
18
01

▲『グランディア』へのリスペクトをコンセプトに置く本作。重要NPCの“リエーテ”や“モゲ族”は本作でもNPCとして登場する。


26
25
24
23

▲“精霊石”を装備品に合成して、オリジナル装備を作りだそう。

 

 プレイヤーキャラクターとして選択できるのは3つの種族。まず一般的な能力を持つ人間族がテスト段階から実装されており、その後オープンβテスト時に小さな体の精霊に近い存在“コルタ族”が、年内に背が高く戦闘で頼りになる“ラルガ族”が実装される予定。基本的に能力は変わらないようだが、コルタ族では一部の装備がつけられないなど、細かな差異はあるとのこと。

 

human
koruta
raruga

 

 “IPゲージ”を使った戦闘では、コンボスキルを発動したり、パーティーメンバーと連繋攻撃をくり出して戦う。連繋攻撃にはパートナーを含めることができるため、最大の8人でのパーティー構成では、なんと16人の連繋攻撃が可能。ボス級モンスターでは複数のターゲットが存在したり、敵の詠唱キャンセルがあるなど、ここでもオリジナルの『グランディア』のプレイ要素が取り込まれている。

 

02
03
04
18

 

 そして、『グランディア』シリーズの音楽を担当してきた岩垂徳行氏が本作の音楽を手掛けることも判明。岩垂氏が壇上に登場し意気込みを語るとともに、岩田氏からアップデートなどの折に楽曲を追加していく計画も明かされた。


WA3_1630
WA3_1638
WA2_0061

 ▲岩垂氏お気に入りの曲として、草原でのBGMが会場に流れた。草原らしい爽快感にあふれた曲となっていたので、聴ける日をお楽しみに。

 

 続いて、マーケティング本部の辻本宜範氏が登場し、プロモーション計画を語った。なかでも『グランディア』のファンにオンラインゲームをプレイしてもらうための施策としてユニークだったのが、『グランディア オンライン ウェブ』(仮称)の存在。FLASHで構成されている1人プレイ用のターンベースのシミュレーションRPGで、『グランディア オンライン』本編とのデータの共用もなされる。平日はあまりプレイに時間を割けないプレイヤーなどが想定されており、週末などに本編を遊ぶ際にはパートナーポイントやアイテムが反映された状態でプレイできる。さらに携帯電話などと絡めて、行動だけを指定しておいて、結果が自動的に反映される、プレイバイウェブ的なシステムも今後予定されている。

 

a
b
05

▲オンラインゲームではハードコアユーザーでないと多くのコンテンツが楽しめないという問題がしばしば起こりがち。ウェブ版には期待したいところ。

 

 運営スケジュールだが、本日より公式サイトにてIDの登録が開始されており、6月上旬から中旬にかけて5000人を対象にテクニカルテストを実施したのち、7月にクローズドβテストを実施、今夏のサービス開始を予定している。クローズドβテストでは全国100店舗のネットカフェでプレイすることもできるとのこと。ネットカフェではオープンβテスト以降、プレイに応じて専用のポイントを発行し、アイテムと引き換えられる“ネットカフェポイントシステム”の実施が予定されているので、自分のPCが本編のプレイに必要なスペックを満たさないような場合は、通常は先述の『グランディア オンライン ウェブ』をプレイしておき、本編はネットカフェで遊ぶというプレイスタイルもアリかもしれない。

 

 また、栗林みな実の新曲とのタイアップにくわえ、NPCリエーテの声を井上喜久子が、コルタ族男性の声を伊瀬茉莉也が演じることも判明。最後にこのふたりも登場して華を添えた。

 

08
09
10

▲すでにアップデートスケジュールまでが予定されている。

 

spec

▲無料IDを登録しておくだけで、テクニカルテストへ応募できる。


11
12
13
14


15
WA3_1719
WA3_1731

▲井上と伊瀬にモンスターの名前をその場で決めさせるという無茶な企画も。井上「この子ハニワなんですか? ハニワが見つかった時代って……」 伊瀬「弥生時代です」 井上「会計ソフトみたい」と絶妙にずれて一向に決まらなかったが、最終的には「ハニワン」に。


WA3_1745
WA3_1760

▲終了後にはちょっとだけ試遊することができた。スキルを発動することなどはできたが、気になるパートナーの戦闘機能などはまだ実装されておらず、残念! 以降のテストを待ちたい。

 

 

※『グランディア オンライン』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PC・ブラウザゲーム関連ニュース

ムービーもあります! 『MHF』シーズン8.0情報第3弾を公開

『モンスターハンター フロンティア オンライン』のシーズン8.0“氷撃、デュラガウア”の新情報第3弾が公開された。新ムービーとともに追加要素をチェックしよう。

RTSでオンラインRPG? アエリアの新作『バトルコロジー』がクローズドβテスターを募集開始

アエリアが4月1日に発表した新作『Soul Master』を『バトルコロジー』と改題し、クローズドβテスターの募集を開始した。

『MHF』期間限定クエストは剛種ラオシャンロン撃退

カプコンのオンライン専用ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティア オンライン』において、2010年4月7日〜14日のあいだに行われる期間限定クエストが発表された。

立ち見が出る満員! 『AVA』大会リポート

ゲームオンのオンラインアクションシューティング『Alliance of Valiant Arms』のオフラインイベント“AVAれ祭り2010 ヒルズの陣”の模様をお届けする。

『MHF』シーズン8.0情報第2弾を公開、新モンスター“デュラガウア”の攻撃を警戒せよ!

『モンスターハンター フロンティア オンライン』の時期大型アップデート“氷撃、デュラガウア”新情報第2弾が公開された。怒り状態のデュラガウアの攻撃は要注意!

アエリア、新作はアニメ風のキャラクターデザインがかわいい『Soul Master』

アエリアが新作『Soul Master』の日本での独占配信権を獲得したことを発表した。日本での先行サービスが予定されている。

ゲームオン、『Luvinia Online』の日本運営権獲得を発表

ゲームオンが『Luvinia Online』の日本での独占ライセンス契約を締結したことを発表した。

『MHF』で新サービスとして“MHF リアンキット”が発売

カプコンの『モンスターハンター フロンティア オンライン』で、新サービスとして“MHF リアンキット”が発売されている。



もうすぐ発売!

  • 2014年11月27日

  • NBA 2K15

  • 6300円 [税抜]/6804円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS