任天堂が2012年3月期第1四半期決算短信を発表、業績予想を下方修正

Wii DS ニンテンドー3DS
2011年7月28日、任天堂は平成24年(2012年)3月期第1四半期決算短信を発表。また、2011年4月25日に発表した業績予想・配当予想を修正した。

●円高や広告宣伝費、研究開発費が影響

 2011年7月28日、任天堂は平成24年(2012年)3月期第1四半期決算短信を発表。また、2011年4月25日に発表した業績予想・配当予想を修正した。

 第1四半期では、ニンテンドー3DSは『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』などが好評を博したものの、ヒット作が少なく、ハードの販売台数は144万、ソフトウェアの販売本数は1213万本となった。Wiiは、欧米で『マリオカートWii』を同梱した本体セットを販売した効果もあり、ハードの販売台数は156万台となったが、新規タイトルが少なかったことの影響で、ソフトの販売本数は1344万本に留まった。

 このほか、円高の影響や、先ほど発表されたニンテンドー3DSの値下げに伴う在庫補償の影響などから、売上高は939億円(うち、海外売上高770億円、海外売上高82.0%)となった。また、ニンテンドー3DSの広告宣伝費やWii Uの研究開発費などが要因となり、営業損失は377億円、経常損失は425億円、四半期純損失は255億円となった。

 また、2012年3月期第2四半期と、2012年3月期通期の連結業績が、下記のように修正された。

2012年3月期第2四半期連結業績予想数値の修正(2011年4月1日〜2011年9月30日)
○前回発表予想
売上高 3600億円
営業利益 200億円
経常利益 300億円
四半期純利益 180億円

○今回修正予想
売上高 2400億円
営業損失 500億円
経常損失 550億円
四半期純損失 350億円

2012年3月期通期連結業績予想数値の修正(2011年4月1日〜2012年3月31日)
○前回発表予想
売上高 1兆1000億円
営業利益 1750億円
経常利益 1850億円
当期純利益 1100億円

○今回修正予想
売上高 9000億円
営業利益 350億円
経常利益 350億円
当期純利益 200億円

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』初回封入特典が追加、主要キャラの制服がスクール水着になるDLC

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『BLUE REFLECTION(ブルー リフレクション) 幻に舞う少女の剣』について、通常版の初回封入特典にアイテムを追加することを発表。

Nintendo Switch『みんなでワイワイ!スペランカー』の発売日が4月20日に決定

スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ!スペランカー』の発売日を、2017年4月20日に決定したことを発表した。

アニメ『アイドルタイムプリパラ』4月よりスタート! キーワードは“時間”&“ゆめかわ”、新キャラも登場

ゲーム、アニメなどで展開する『プリパラ』について、2017年4月より新テレビアニメ『アイドルタイムプリパラ』の放送が決定。

『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』の体験版が配信開始! 製品版(DL)は1月25日まで30%オフに

スクウェア・エニックスから発売中のプレイステーション4用ソフト『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』の体験版が、本日2017年1月18日(水)よりPS Storeにて配信開始! 併せて、製品版は1月25日まで30%オフになるキャンペーンも実施される。

決して“Yahoo!検索”で“狂怖”と検索しないでください……『バイオハザード7 レジデント イービル』“Yahoo! JAPAN”アプリとコラボした体験ゲームが公開

カプコンは、2017年1月26日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』について、“Yahoo! JAPAN”アプリで遊べる狂怖体験ゲーム“狂怖の館”を1月18日から4月30日までの期間限定で公開した。

“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”今週の注目動画はこちら、Nintendo Switchの最速体験動画も

カドカワが運営するYouTubeのマルチチャンネルネットワーク“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”は、2016年1月9日〜1月15日の週間再生数ランキングとピックアップ動画を公開した。

『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信開始、一部の難易度緩和や特定マップの移動速度向上など

スパイク・チュンソフトは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』について、本日2017年1月18日、機能向上パッチの配信を開始した。

ゲームクリエイター育成プロジェクト“スーパーゲームスクール”がフェーズ2に突入! 3つのコースが同時にスタート

2015年12月1日より始動を開始した、サイバーコネクトツーが中心となり、さまざまなゲーム・CG関連企業と協力しながら取り組むゲームクリエイター育成プロジェクト“スーパーゲームスクール”が新たな受講者を迎え入れ、2017年1月10日に入校式を開催。エフェクトアーティストコース、ゲームデザイナーコース、プログラマーコースの3つのカリキュラムが同時にスタートした。