『真・三國無双6 猛将伝』ふたりの新規参戦武将を紹介

ゲーム プレイステーション3
『真・三國無双6』に登場した武将に加え、新たに3人のキャラクターが参戦する本作。そのうちのひとりは公開済みの郭嘉。今回は残るふたりの武将である、王異とホウ徳がお披露目となったぞ。

●王異&&ホウ徳参戦

真・三國無双6』に登場した武将に加え、新たに3人のキャラクターが参戦する本作。そのうちのひとりは公開済みの郭嘉。今回は残るふたりの武将である、王異と&ホウ徳がお披露目となったぞ。さらに、本作で追加された武器のひとつ“龍槍”も紹介。

●新武将は魏のふたり

 今回紹介する王異と龐徳は、ともに三国時代の勢力のひとつ“魏”に仕えた武将。ふたりはどうやら、浅からぬ因縁を持っているようだが……? 彼らがレジェンドモードでどんな物語を見せてくれるのか、期待して待とう!

_
_

王異(おうい)

得意武器:筆架
声:桑島法子
漢中地方の豪族、王氏の娘。一族を西涼地方の軍閥に滅ぼされたため、西涼の有力武将である馬超への復讐を誓う。その実現のため、馬超と敵対する魏の参謀となった。他者との関わりを必要以上に持たないようにしていたが……?

_
_

ホウ徳

得意武器:双鉞
声:森田成一
馬騰・馬超親子の配下として勇猛果敢に戦っていたが、漢中に攻め入ってきた曹操との出会いをきっかけに、魏に仕えることとなった。静かな物腰の中に力強い意志を備えており、幾多の障害にも動じることなく目的の完遂を目指す。

●新武器系統が続々登場

本作には、刀や槍といったベーシックなものから、絵を描いて攻撃する“妖筆”のように特殊な性質を持つものまで、多彩な武器が登場する。それらの武器を武将にふたつまで装備させ、切り換えながら戦っていくのだ。今回紹介する龍槍は、流れるような連続攻撃が可能な武器だぞ。

1
4
5

趙雲が構えた龍槍の一撃を受けて、敵兵たちが頭上高く跳ね上がる! 無防備に浮いた敵に、さらにコンボを叩き込んで、大ダメージを与えるのだ。

龍槍は、強烈な“チャージ攻撃”の隙をキャンセルして、チャージ攻撃1をくり出すことが可能。

※詳しくは週刊ファミ通2011年8月4日号(2011年7月21日発売)をチェック!

真・三國無双6 猛将伝
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年9月29日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / 歴史
備考 プレミアムBOXは8190円[税込]、開発:ω-Force、プロデューサー:鈴木亮浩
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第45回「新章に向けて新パーティ編成」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【新作動画紹介】世界で大人気のミニチュアゲーム 『Warhammer 40,000: Space Wolf』

毎日15時更新! ファミ通App編集長がお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。

【ロイフラ攻略】クエスト前に覚えておきたい6つの基本

今回の『ロイヤルフラッシュヒーローズ』攻略は、クエスト攻略の基本中の基本。クエストに入る前にチェックするべきこと、準備するべきことについて紹介。

【COME to! Com2uS】『イーストレジェンド』英雄たちとともに戦うハイクオリティアクションRPG

5月のCOME to! Com2uSでは、アクションRPG『イーストレジェンド』をピックアップ!

【ロイフラ攻略】ゲームを始めた初心者が覚えておくべき5つのポイント

2015年5月28日にiPhone版が配信された『ロイヤルフラッシュヒーローズ』。本作を始めたばかりの人が覚えておくべき5つのポイントを紹介する。

【これから始める『パズドラ』】攻撃系覚醒スキル2(ドロップ強化)

意外と知られていない情報がたまに見つかる! 『パズドラ』初心者〜中級者になるためのお役立ちコーナー。

【注目】いつでもどこでもヘイロー!俯瞰視点アクションシューティング『Halo: Spartan Strike』

343 ndustriesとVanguard Gamesが共同開発した『Halo: Spartan Assault』に次ぐ2作目の作品が『Halo: Spartan Strike』が遂にリリース!

お手軽マルチプレイの着せ替えアクションRPG『リリーと魔神の物語』の魅力に迫る!

簡単操作と自由なきせかえが魅力の『リリーと魔神の物語』。本作の魅力を紹介する。

【新作ガイド】『ディグディグ』配信会社が出したタワーディフェンス『エルフウォーズ』

中毒必至の穴掘りゲーム『ディグディグ』、『ディグディグ DX』を送り出した“3rdKind”が配信するタワーディフェンス『エルフウォーズ』をプレイしてみました。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS