アフィリア・サーガ・イースト6枚目のシングルの予約会をリポート!!

ゲーム Xbox 360
2011年7月21日に発売されるアフィリア・サーガ・イーストの6枚目のシングル『La*La*Laラボリューション』の発売記念イベントが、2011年7月17日(日)、横浜にあるアニメイト横浜店にて開催された。

●歌にトークにミュージッククリップ公開にセンパイたちと交流!

 2011年7月21日に発売されるアフィリア・サーガ・イーストの6枚目のシングル『La*La*Laラボリューション』の発売記念イベントが、2011年7月17日(日)、横浜にあるアニメイト横浜店にて開催された。今回のイベントは、2回公演となっており、1回目にはルイズ、クルミ、ミィナ、アヤミ、メイリ、ロゼの6人、2回目にはユカフィン、カレン、アリア、コヒメ、マホ、ミクの6人が出演。それぞれにトークや歌、ミュージッククリップのフルバージョン公開、握手会や撮影会と、盛りだくさんの内容でセンパイ(※ファン)と交流を深めた。

ase27
ase28

▲第1回目と第2回目のイベントの合間に全員集合! 下段左からルイズ、クルミ、コヒメ、カレン、ユカフィン、アリア。上段左からマホ、ミク、メイリ、ミィナ、アヤミ、ロゼ。

■メンバーの好きな『シュタインズ・ゲート』の男性キャラクターは!?

 13時より行われた第1回目の公演には、ルイズ、クルミ、ミィナ、アヤミ、メイリ、ロゼの6人が出演。『La*La*Laラボリューション』が『シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん』のオープニング曲として起用されていることから、トークでは『シュタインズ・ゲート』の話題に。“『シュタインズ・ゲート』に登場する男性キャラクターでは、誰が好き?”というトークテーマに、ルイズとアヤミはオカリン(※主人公の岡部倫太郎の愛称)派を主張し、ロゼ、ミク、メイリの3人はダル(※橋田至の愛称)派を主張。残るクルミは、「見た目でMr.ブラウン(※天王寺裕吾の愛称)がイチバン!」と、まさかのMr.ブラウン推しを主張した。また、今回のイベントでは『La*La*Laラボリューション』のミュージッククリップのフルバージョンを初公開。会場で映像を流しながら、メンバーがそれぞれにコメントしていく。ここでは、ルイズ、クルミ、ミィナ、アヤミ、メイリ、ロゼの6人が映像が流れている最中にコメントした気になるセリフを抜粋。まだフルバージョンを観ていないという人は、いったいどんな映像になっているのか、コメントから想像してほしい。

「乳! 乳!」
「メイリのお尻!!」
「メイリ、道路脇でスイカ食べてるだけ」
「最後のユカフィンがかわいいの!」

ase01
ase02
ase03
ase04
ase08
ase06
ase07
ase05
ase09
ase10
ase11
ase12
ase13
ase14
ase15
ase16

 映像を観終わると「なんかホームビデオを観たあとみたい」(メイリ)、「いろんな撮影をしたんだけど、ここの映像がこんなに使われてるんだーっていう印象だった」(ロゼ)と感想を述べるメンバー。さらに、ミィナは撮影秘話を披露。「デートシーンの撮影のときに、監督さんから“俺が逃げるから水鉄砲を撃ちながら追いかけてきて”と言われたんだけど、“カメラは濡らさないで!”って言われたの。だから、監督さんのお腹から下あたりを狙ってたんだけど、撮影が終わるころには監督さんがおもら……」と言いかけたところで「コラー!」というツッコミが入り、会場の笑いを誘った。トークやミュージッククリップの公開を終えるとライブパートへ。今回は『La*La*Laラボリューション』のほかに、『飛行実習〜Learn To Fly〜』も特別に披露され、会場のセンパイと大いに盛り上がった。ライブパートのあとは、握手会と撮影会(チェキでの撮影か、ケータイの写メでの撮影を選択できる)が行われ、第1回目の公演は幕を閉じた。

ase17
ase18
ase19
ase20
ase21
ase22
ase23
ase24
ase25
ase26

■水着を披露したミュージッククリップにメンバーもセンパイも大興奮!

 15時30分より(少し押して)行われた第2回目の公演には、ユカフィン、カレン、アリア、コヒメ、マホ、ミクの6人が出演。こちらでも『シュタインズ・ゲート』の話題となり、“『シュタインズ・ゲート』で好きなキャラクターは?”というテーマで盛り上がる。メンバーからの人気は、アフィリア・サーガ・イーストのプロデュースを志倉千代丸とともに務めている桃井はるこが演じる、フェイリス・ニャンニャンに集中。ほかには、牧瀬紅莉栖の名前が挙がったほか、コヒメは「まゆしぃ(※椎名まゆりの愛称)1択!」と力いっぱい答える。また「私のまゆしぃのモノマネがウザいってよく言われる」と言うユカフィンが、実際にまゆしぃのモノマネをすると会場からは非難の声が。これに対し、コヒメによるまゆしぃのモノマネが披露されると「かーわいいーーーー!」と対照的な反応が返る。また、ミクは「私もフェイリスは好きなんだけど、キャラが被ってんじゃん?」と大胆発言。これにユカフィンは「怒られるよ?(笑)」と答え、マホはミクの発言がツボに入ったのか、ずっと笑いをかみ殺していた。そして第2回でも、『La*La*Laラボリューション』のミュージッククリップのフルバージョンを公開。第1回と同じく出演した6人が映像が流れている最中にコメントした気になるセリフを抜粋。まだフルバージョンを観ていないという人は、いったいどんな映像になっているのか、コメントから想像してほしい。

「切ない」
「超がんばった。どかないの」
「あたしもいまのユカフィン好き!」「あ、そう。」

ase29
ase30
ase31
ase32
ase33
ase34
ase35
ase36
ase37
ase38

 映像の見どころを聞かれると、「私の平泳ぎ」(コヒメ)(※ただしこれは『豪華盤』に収録されるミュージッククリップ Another Ver.に収録された映像とのこと)、「みんなのデートシーン」(ユカフィン)とコメント。また撮影秘話として、アリアが「ユカフィンが“私は女神なんです! 女神っぽく撮ってください!”って言って、監督さんを困らせていた」というエピソードを暴露していた。ライブパートのあとは、第1回目と同様に握手会と撮影会(チェキでの撮影か、ケータイの写メでの撮影を選択できる)が行われ、この日の公演は幕を閉じた。

ase39
ase40
ase41
ase43
ase46
ase44
ase42
ase45
ase47
ase48
ase49

 なお、『La*La*Laラボリューション』の発売記念イベントは今後も各所で開催される。開催スケジュールを下記に記すので、ぜひチェックしてほしい。

日時・場所:2011年7月30日(土) タワーレコード新宿店(1回公演)
【1回目】14時00分開演/出演:ルイズ、コヒメ、メイリ、カレン、アリア、ユカフィン

日時・場所:2011年8月6日(土) アニメイトステラタウン店(2回公演)
【1回目】12時00分開演/出演:ルイズ、コヒメ、ミィナ、アヤミ、ロゼ、ミク
【2回目】14時30分開演/出演:ユカフィン、カレン、アリア、クルミ、マホ、メイリ


■La*La*Laラボリューション(通常盤)
発売日/価格:2011年7月21日発売予定/1050円[税込]

【CD】
01. La*La*La ラボリューション
作詞/作曲:志倉千代丸 編曲:上野浩司
02. TANTEI☆ラプソディ
作詞/作曲:桃井はるこ 編曲:上野浩司
03. La*La*La ラボリューション(off vocal)
04. TANTEI☆ラプソディ(off vocal)


■La*La*Laラボリューション(STEINS;GATE コラボ盤)
発売日/価格:2011年7月21日発売予定/1680円[税込]
仕様:CD+DVD
福田知則氏描き下ろしジャケット

【CD】
01. La*La*La ラボリューション
作詞/作曲:志倉千代丸 編曲:上野浩司
02. TANTEI☆ラプソディ
作詞/作曲:桃井はるこ 編曲:上野浩司
03. La*La*La ラボリューション(off vocal)
04. TANTEI☆ラプソディ(off vocal)

【DVD】
La*La*La ラボリューション Music Clip
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん Opening Movie


■La*La*Laラボリューション(豪華盤)
発売日/価格:2011年7月21日発売予定/2100円[税込]
仕様:CD+DVD
豪華40ページミニ写真集仕様ブックレット

【CD】
01. La*La*La ラボリューション
作詞/作曲:志倉千代丸 編曲:上野浩司
02. TANTEI☆ラプソディ
作詞/作曲:桃井はるこ 編曲:上野浩司
03. La*La*La ラボリューション(off vocal)
04. TANTEI☆ラプソディ(off vocal)
05. La*La*La ラボリューション メンバーfeat.Ver.
06. Dearセンパイ 〜メンバー自己紹介ソング

【DVD】
La*La*La ラボリューション Music Clip
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん Opening Movie
特典映像

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ブレイドアンドソウル』、『タワー オブ アイオン』、『リネージュ 2』……運営MMOタイトルの基本無料化を決定したエヌ・シー・ジャパンの各タイトルのプロデューサーに意図を尋ねる

2015年2月25日、エヌ・シー・ジャパンが東京都内のホテルでメディア向け発表会を開催し、運営しているMMORPGの基本無料化を発表した。その発表直後に主要タイトルのプロデューサー陣に行ったインタビューをお届けしよう。

【にゃんこ大戦争4コマ】平和の架け橋!?

『にゃんこ大戦争』をテーマにした4コママンガをゆる〜く連載。『にゃんこ大戦争4コマ&攻略アプリ にゃんコマ』をダウンロードすれば、スマホで快適にマンガを楽しめるよ。

クロックタワーの精神的続編『NightCry』国内クラウドファンディング支援者数は313名、支援金額は約419万円に

2015年2月28日、名作ホラーゲーム『クロックタワー』の魂を受け継ぐ完全新作タイトル『NightCry』のクラウドファンディングキャンペーン達成記念ニコニコ生放送が行われた。

【注目】人類の未来は俺次第『Godus』さぁ、創造と破壊を始めよう!

1989年にイギリスで生まれたそんな箱庭シミュレーションゲーム『ポピュラス』から26年。話題作『Godus』を2回に渡ってリポートする。

ガンホー×情熱大陸で生まれた『モジポップン』を遊んでみた

ガンホー×情熱大陸”のコラボレーションで生まれた『モジポップン〜100の海と情熱の大陸〜』のインプレッションをお届け!

エヌ・シー・ジャパンが運営MMOの基本無料化を決定! 各タイトル最新アップデートの内容も明らかに!

2015年2月25日、エヌ・シー・ジャパンが東京都内のホテルでメディア向け発表会を開催し、運営しているMMORPGの基本無料化を発表した。その内容を、各タイトルの最新アップデートの情報とともにリポートしよう。

ガンホー森下社長に訊く『モジポップン 100の海と情熱の大陸』制作秘話

週刊ファミ通2015年3月12日増刊号(2月26日発売)で掲載されている、ガンホーと『情熱大陸』とのコラボで生まれたゲームアプリ『モジポップン 100の海と情熱の大陸』のインタビュー記事を全文掲載。

女子力アップ中! 原由実の○○ラジオ:はらみーの手料理披露 その17“スープ”

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。今回は、原由実さんの手料理をご紹介します。

ヨシヒコが舞う! 美少女プロレスゲーム『リング☆ドリーム』×DDTプロレスリングコラボ興行開催

2015年2月28日、都内にある新宿FACEにて、サクセスの美少女プロレスゲーム『リング☆ドリーム』とDDTプロレスリングによるコラボ興行“『愛』は『逢い』よりいでて”が開催された。

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』 気の使いかたを見極めて上級戦士を目指せ!

バンダイナムコゲームスから配信中の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル!』。バトルでおさえておきたいポイントを紹介する。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS