『フロンティアゲート』マルチプレイを通じてバトルシステムを解説!

ゲーム PSP
KONAMIとトライエースのタッグが贈る、新作RPG『フロンティアゲート』。今回は、本作のキモとなるバトルのシステムを、マルチプレイを通じて紹介していくぞ。

●ついにバトルとマルチプレイの詳細が明らかに!

 KONAMIとトライエースが贈る、PSP用新作RPG『フロンティアゲート』。これまでは作品の世界観やパートナーキャラクターの情報などが中心だったが、今回ついにトライエースの真骨頂とも言える、奥深いバトルのシステムが明らかに! さらに今回は、記事の作成にあたり先行してマルチプレイを体験させてもらったので、そのレポートを交えながら解説していこう。

■まずはキャラクターメイキング

 ゲームを始めるにあたって、まずはキャラクター(主人公)のメイキングが必要。性別を始め、顔や髪型、肌の色や髪の色など、さまざまなパーツを選択できる。また、主人公の戦闘時のボイスは、声の種類だけではなく発言内容のパターンも選ぶことが可能。通常の「せいっ!」、「とうっ!」のような戦士の掛け声パターンから、「あたしの靴をおなめっ!」みたいな女王様パターンまでかなりの数が用意されており、この時点でかなり時間がかかってしまった……。 だが、今回はディレクターの小牟田さんと広報担当さんとのマルチプレイなので、おふたりを待たせるわけにもいかず、適当に決めてしまったのはしかたのないことであった……。とはいえ、ユーザーの皆さんはそのパターンの多さに、いい意味で頭を悩ますことに違いない。

t
_002
_002

▲けっきょく、なんだかむさくるしいフロンティアの原住民のような顔になってしまった。そして、KONAMIのおふたりは女性キャラクターというパーティーでマルチプレイを開始。

■クエストに出発!

 クエストは、ホストになったプレイヤーのフロンティアを舞台に行われる。一度ホストの拠点にパートナー同伴で集合し、そこで受けたクエストに全員いっしょに出発する。その際、じつはホストの拠点内の施設を使うことができるため、プレイヤー間の進行状況によっては、自分の拠点で売っていないアイテムを購入することも可能だ。と、これは余談だが、いよいよマルチプレイに出発。
 フィールドに出ると、クエストが開始となる。フィールド上では、キャラクターはそれぞれバラバラに行動することができ、別の場所で別の敵と戦うようなことも可能。それではマルチプレイの意味がないと言えばないが、力を合わせなくても勝てるザコ戦は別々に挑むのも、やりかたのひとつと言える。また、敵との遭遇はシンボルエンカウント方式で、背後から接触することで有利な“Player Advantage”状態でバトルに臨むことが可能。その逆に、敵に背後をつかれると“Enemy Advantage”となって、不利になってしまう。

 

Still0704_00203
Still0704_00205

■バトルは豊富な武器と技を組み合わせたコマンド方式

 本作のバトルは、“AP”と呼ばれるポイントの分だけコマンドが入力できる方式。APは主人公とパートナーで共有となっており、武器での攻撃や魔法による攻撃などに使用する。武器は、片手剣、両手剣、槍、弓、ボウガン、双剣、刀、闘拳、軽打撃、重打撃、戦盾の11種類。それぞれに、“打ち上げ”や“振り下ろし”、“強打”などの技があり、技を組み合わせてコンボを決めていくことが可能だ。

Still0704_00226

 バトルには、もうひとつ重要な要素がある。それが“戦意”だ。戦意は、敵、味方ともに名前の横に表示される“顔のマーク”によって表される。戦意は6段階あり、上がるとターン開始時のAP回復量が増え、下がるとAP回復量が減ってしまう。敵の戦意は、敵の攻撃力の増減に影響するぞ。
 また、本作のすべての技には“戦意効果”があり、使うと味方の戦意を上げられる技と下げてしまう技、敵の戦意を上げてしまう技と下げる技に分類される。そのため、使用する技を選ぶ際には、威力だけでなく戦意効果を考えて使用することが重要となる。

■ボスとのバトルは連携を使え!

 ボスなどの強い敵とのバトルは、まさにマルチプレイの真価が問われる場面だ。今回は、序盤のボス敵を相手に、3人+3パートナーの計6人でのバトルに挑んだ。まずバトルが始まると、戦意を気にする。そして、各自のAP分目一杯、敵の戦意を下げる攻撃を選択し、敵の攻撃力を削ぐ。つぎのターンで味方の戦意を上げ、AP回復量を増やして、手数で攻め始める。本作の攻撃技は、魔法も技も全体攻撃技以外ならすべてコンボとしてつなげることが可能。“打ち上げ”→“打ち上げ”などの同種類の攻撃もオーケーだ。さらに、コンボがつながると“連携効果”が発動。連携効果は技ごとに定まったボーナス効果で、戦意の上昇や命中率アップ、クリティカル率アップなど、さまざまな恩恵を受けることができる。また、コンボの長さによってダメージの総量も変わってくるので、武器と技の組み合わせの中からより強力なコンボを見つけることが大事になってくるわけだ。
 今回は序盤の敵だったためそこまでシビアではなかったが、恐らく中盤以降の強力な敵相手には、仲間と協力して戦意を調節しつつ、連携効果を重視した華麗なコンボを決めていく必要があるだろう。マルチプレイの醍醐味が、歯応えの高いバトルにこそ存在するであろうことを彷彿とさせる瞬間だった。

Still0704_00248
Still0704_00250
Still0704_00274
Still0704_00291

■ボーナス効果“BoostAP”とは

 ターン開始時に、まれに“BoostAP”と呼ばれるボーナスをゲットできることがある。使用するとAPを大量に回復できるので、折を見て使おう。また、本作では敵にダメージを与えるたびにアイテムドロップの判定が行われるので、バトル中にアイテムを拾うこともできるのだ。

boost01
boost02
boost03

▲BoostAPを取得して使用すると、使用できるAP上限が増加する。

■マルチプレイ後の雑感

 今回は体験してみて、戦略性の高い本作のバトルのポテンシャルは序盤の戦いではまだまだ引き出しきれていない印象を受けた。本作は、プレイヤー自身がゲームやシステムに慣れていくうちに、つぎつぎと効率的で戦術性の高い方法を思いついていく類の作品であろう。これは、やり込み甲斐がありそうだ。ただ、6人全員でコンボをつないだ瞬間の爽快感などは序盤でも印象に残った。矢継ぎ早にテンポよくくり出される攻撃のエフェクトは、バトルのひとつの魅力と言えるだろう。
 体験できたのは以上だが、広大なフロンティアにはまだ見ぬエリアや難解なクエスト、一筋縄ではいかない強敵が待ち受けているに違いない。読者の皆さんは、今後の情報をぜひ楽しみにしていただきたい。

フロンティアゲート
メーカー KONAMI
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、プロデューサー:向峠慎吾、ディレクター:小牟田 修、開発:トライエース
(C)Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『モンスターハンター フロンティアG』遷悠種襲来、ジンオウガを狩猟せよ!

 『モンスターハンター フロンティアG』にて、2015年7月29日より、新モンスター“ジンオウガ”の狩猟が全ハンターに解禁!

カプコン人気タイトルのグッズが盛りだくさん! “大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン”に期間限定ショップがオープン

カプコンは2015年8月1日より、自社のキャラクターグッズを取り扱う“カプコンショップ”の期間限定店を“大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン”にオープンすると発表した。

“日本ゲーム大賞 2015”アマチュア部門の最終審査進出16作品が発表

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、“日本ゲーム大賞 2015”のアマチュア部門について、最終審査に進出する16作品を発表した。

7/31(金)公開! 「妖怪百姫たん!」が感動の最終回! そして今週の「艦これ」は番外編でお送りします!

こんにちは、あんこ弐号です。 カズミンさんに隅田川花火大会へ連れていってもらいました! 花火の写真を撮れる機会なんて滅多にないので、 三脚を立てて、撮影に挑戦してました。 F値がどうとか、開放時間がああだとか、四苦八苦。

【乖離性MA】”乖離性ミリオンアーサー 公式アートワークス 騎士名鑑#01”を発売前に開封!【動画あり】

"乖離性ミリオンアーサー 公式アートワークス 騎士名鑑#01"の中身をひと足先にお見せしちゃいます!

『Splatoon(スプラトゥーン)』大型アップデートで、新カテゴリーのバケツ型ブキ“スロッシャー”を追加!【動画あり】

任天堂から発売中のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。先日、2015年8月6日(木)に大型アップデートが行われることが発表され、アップデート項目の詳細が公式Twitterにて順次公開されているが、そのひとつ“プライベートマッチ”について、詳細が公開された。

『黒い砂漠』 “ネットカフェ 夏のログインキャンペーン”が開催 公認ネットカフェで遊んで豪華アイテムを手に入れよう!

ゲームオンは、サービス中のPC用MMORPG『黒い砂漠』について、期間中に公認ネットカフェでプレイするとゲーム内アイテムがプレゼントされる“ネットカフェ 夏のログインキャンペーン”を開催した。

【プレゼント付き】『BFB 2015』Android版2蹴年記念で選手LVを一撃カンストさせるアイテムが!

サイバードが配信する『BFB 2015』。Android版が配信開始2蹴年を迎え、さまざまなキャンペーンが実施中!

『PSO2es』人気武器をキャラクター化した“ウェポノイド”チップが初登場!

セガゲームスは、スマートフォン用RPG『ファンタシースターオンライン2 es』において、2015年7月29日より、『ファンタシースターオンライン2』に登場する人気武器がキャラクター化した“ウェポノイド”チップを入手できるスクラッチを配信した。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』スレイヤー役が土師孝也さんに変更、五十嵐裕美さん&若本規夫さんも出演決定

アークシステムワークスは、2015年夏稼動開始予定のアーケード用対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』について、新たに参戦する2キャラクターのキャストおよび、スレイヤー役のキャスト変更を発表した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS