『忍道2 散華』PS Vitaで夜闇に忍ぶ

ゲーム PS Vita
2005年にプレイステーション2で発売されて人気を博した忍者ステルスアクションゲーム『忍道 戒』に、ファン待望の最新作が登場。

●『忍道』がPlayStation Vitaで登場

 2005年にプレイステーション2で発売されて人気を博した忍者ステルスアクションゲーム『忍道 戒』に、ファン待望の最新作が登場。日本特有の色彩に満ちたオープンワールドの世界は、PlayStation Vita(以下、PS Vita)の表現力を駆使することで、より情緒豊かで、妖しいまでに雅やかに描かれている。美しく表現された闇の中を、忍者ならではのステルスアクションで駆け回り、ときには剣戟で血の華を咲かせながら、さまざまな任務を遂行していく。

■ものがたり

shinobi04

 時は室町後期。一条家の統べる小国・宇高多(うたかた)を巡り、隣国の赤目家(あかめけ)、新興寺社勢力の阿無璃他(あむりた)により引き起こされた“宇高多の乱”。その後、つかの間の平穏を取り戻したかに見えた宇高多は、新たな戦火に包まれようとしていた。一条家の譜代である風天家の家督を継いだ風天寅三郎久秀(ふうてんとらさぶろうひさひで)が、東の大国・芳穣家を後ろ盾として謀反に及び、それに呼応するかのように、阿無璃他も再び決起したためである。時を同じくして、ひとつの忍びの里が消滅した。風華忍者同胞の裏切りにより、一夜にして消えた忍衆。その業火に、すべてが焼失したと思われた中、ただひとり、辛くも一命を取り留めた者がいた。その忍、名を“火祭のゼン”という。

■忍者ステルスアクション

 忍者であるゼンは、ある目的のために、敵の目を盗んで暗殺や届け物といった任務を遂行することになる。闇を利用し、壁走りなどの多彩なステルスアクションを駆使して、見張りの死角を突いて潜入する。

shinobi01
shinobi08

■血華を散らす

 敵にまったく見付からずに進められるなら、それに越したことはないが、ときにはジャマ者を消し去る必要が生じることもある。ただし、ひとりの見張りが上げた叫び声が多数の敵を呼び、望まぬ乱戦を招くことにもなりかねない。音もなく忍び寄り、気付かれぬうちに一撃で仕留めてこそ、一流の忍と言える。

shinobi03
shinobi02

■一撃必殺の血祀殺法

 主人公のゼンは、特有のステルスキル技“血祀殺法”によって、敵を一斬のもとに始末することが可能。敵に気付かれずに忍び寄り、タイミングを逃さず△ボタンを押すと、殺傷能力の高い一撃を放ち、音もなく敵を仕留められる。隠密の任務を成功させるためには必須となる、重要なテクニックである。

shinobi05
shinobi06
shinobi07

※詳しくは週刊ファミ通7月28日号(2011年7月14日発売)をチェック!

忍道2 散華
メーカー スパイク
対応機種 PlayStation Vita
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 忍者
備考 開発:アクワイア、プロデューサー:渡辺一弘、ディレクター:阿部康弘
(C)Spike/ACQUIRE All Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『パズドラ』一部のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンが常設される?

『パズドラ』のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンの一部がノーマルダンジョンとテクニカルダンジョンに常設されるらしい。

【CEDEC2014】『剣と魔法のログレス』 スマホ時代のMMORPGを支える技術に迫る

2014年9月2日〜4日の期間、パシフィコ横浜で開催されているCEDEC2014。初日に行われた『剣と魔法のログレス いにしえの女神』のセッションの模様をお届けする。

【先出し週刊ファミ通】『新生FFXIV』モブハント特集と吉田P/Dのコラム第18回を掲載!(2014年9月4日発売号)

週刊ファミ通で毎号連載している、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』のファンページ“エオルゼア倶楽部”。週刊ファミ通2014年9月4日発売号では、パッチ2.35で大きく手が入ったモブハントをピックアップ。隔週で連載中の吉田直樹プロデューサー兼ディレクターのコラム“吉田の日々赤裸々。”は、第18回を掲載。

【話題】緑川ボイス

本日(2014年9月2日)公開された記事の中で、とくに話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

『千年勇者〜時渡りのトモシビト〜』 ハローキティ40周年を記念したアイテムが出現する“ハローキティキャンペーン”が実施

スクウェア・エニックスは、PCブラウザ向けオンラインゲーム『千年勇者〜時渡りのトモシビト〜』において、本日2014年9月2日(火)より、サンリオの大人気キャラクター“ハローキティ”とコラボレーションし、ハローキティがデザインされたゲーム内の装備品の提供が実施された。

『十三支演義 偃月三国伝2』ドラマCDシリーズ、第3弾は周瑜(声:森田成一さん)&孫権(声:松岡禎丞さん)の“おでかけの巻”

レッド・エンタテインメントは、アイディアファクトリーより発売中のプレイステーション・ポータブル用ソフト『十三支演義 偃月三国伝2』のドラマCD新シリーズ“桃園恋綴り”の第3弾を、2014年10月15日に発売する。

『千年勇者〜時渡りのトモシビト〜』 GMOメディアが運営する“ゲソてん”向けのサービスを開始

スクウェア・エニックスは、PCブラウザ向けオンラインゲーム『千年勇者〜時渡りのトモシビト〜』において、本日2014年9月2日(火)より、GMOメディアが運営するブラウザゲームプラットフォーム“ゲソてん”への提供を開始した。

女の子向けアミューズメントゲーム『プリパラ』、稼動開始から約2ヵ月で登録数が50万人を突破

2014年7月10日より稼動開始したタカラトミーアーツのアミューズメントゲーム『プリパラ』の登録数が、50万人を突破したことが明らかになった。

『ストリートファイター』狡猾な表情を浮かべる“美少女 ジュリ”のフィギュアが2015年3月発売

ホビーメーカー壽屋は、カプコンの『ストリートファイター』シリーズより、悪役キャラクターの“ジュリ”のフィギュアを2015年3月にリリースすると発表した。販売価格は7500円[税抜]。

『ガイストクラッシャー』なりきりフード付きバスタオルとマルチポーチが、カプコン店舗限定で登場

カプコンがゲームソフトやテレビアニメで展開する『ガイストクラッシャー』のバスタオルとマルチポーチが、同社のアミューズメント施設限定で登場することが公表された。バスタオルは、全2種類、マルチポーチは全4種類となっている。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS