『忍道2 散華』PS Vitaで夜闇に忍ぶ

ゲーム PS Vita
2005年にプレイステーション2で発売されて人気を博した忍者ステルスアクションゲーム『忍道 戒』に、ファン待望の最新作が登場。

●『忍道』がPlayStation Vitaで登場

 2005年にプレイステーション2で発売されて人気を博した忍者ステルスアクションゲーム『忍道 戒』に、ファン待望の最新作が登場。日本特有の色彩に満ちたオープンワールドの世界は、PlayStation Vita(以下、PS Vita)の表現力を駆使することで、より情緒豊かで、妖しいまでに雅やかに描かれている。美しく表現された闇の中を、忍者ならではのステルスアクションで駆け回り、ときには剣戟で血の華を咲かせながら、さまざまな任務を遂行していく。

■ものがたり

shinobi04

 時は室町後期。一条家の統べる小国・宇高多(うたかた)を巡り、隣国の赤目家(あかめけ)、新興寺社勢力の阿無璃他(あむりた)により引き起こされた“宇高多の乱”。その後、つかの間の平穏を取り戻したかに見えた宇高多は、新たな戦火に包まれようとしていた。一条家の譜代である風天家の家督を継いだ風天寅三郎久秀(ふうてんとらさぶろうひさひで)が、東の大国・芳穣家を後ろ盾として謀反に及び、それに呼応するかのように、阿無璃他も再び決起したためである。時を同じくして、ひとつの忍びの里が消滅した。風華忍者同胞の裏切りにより、一夜にして消えた忍衆。その業火に、すべてが焼失したと思われた中、ただひとり、辛くも一命を取り留めた者がいた。その忍、名を“火祭のゼン”という。

■忍者ステルスアクション

 忍者であるゼンは、ある目的のために、敵の目を盗んで暗殺や届け物といった任務を遂行することになる。闇を利用し、壁走りなどの多彩なステルスアクションを駆使して、見張りの死角を突いて潜入する。

shinobi01
shinobi08

■血華を散らす

 敵にまったく見付からずに進められるなら、それに越したことはないが、ときにはジャマ者を消し去る必要が生じることもある。ただし、ひとりの見張りが上げた叫び声が多数の敵を呼び、望まぬ乱戦を招くことにもなりかねない。音もなく忍び寄り、気付かれぬうちに一撃で仕留めてこそ、一流の忍と言える。

shinobi03
shinobi02

■一撃必殺の血祀殺法

 主人公のゼンは、特有のステルスキル技“血祀殺法”によって、敵を一斬のもとに始末することが可能。敵に気付かれずに忍び寄り、タイミングを逃さず△ボタンを押すと、殺傷能力の高い一撃を放ち、音もなく敵を仕留められる。隠密の任務を成功させるためには必須となる、重要なテクニックである。

shinobi05
shinobi06
shinobi07

※詳しくは週刊ファミ通7月28日号(2011年7月14日発売)をチェック!

忍道2 散華
メーカー スパイク
対応機種 PlayStation Vita
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 忍者
備考 開発:アクワイア、プロデューサー:渡辺一弘、ディレクター:阿部康弘
(C)Spike/ACQUIRE All Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ゲーム性の濃淡が光る新進気鋭のディベロッパー“GaLboa”【TGS 2014】

2013年設立と若い企業だが、順調に成長を遂げアメリカ、中国に計3ヵ所の海外オフィスを抱えるまでとなった“GaLboa”が、東京ゲームショウにブース初出展。

PCゲームの祭典“GAME 24”が開催! ライブ・ストリーミングで本日(9月19日)19時からはスクウェア・エニックスの吉田直樹氏が出演

NVIDIAは、パートナー各社と協力し、本日2014年9月19日(金)の午前10時から24時間にわたり、ロサンゼルス、上海、ストックホルム、ロンドンなど世界各地でライブ・イベントを行うPCゲームの祭典“GAME 24”を開催する。日本ではストリーミングにてライブを配信。

『ZODIAC(ゾディアック)』に野島一成氏ら日本の豪華クリエイターが参加していることが判明!【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014で発表された『ZODIAC(ゾディアック)』。フランスのデベロッパー“Kobojo”から発売予定のこのマルチプラットフォームRPGに、野島一成氏や崎元仁氏らが参加していることが明らかになった。

【ひらブラ vol.36】ネーミングによる期待感の創出(Apple Watch や Destinyの話)

【ひらブラ vol.36】ワクワク感が止まらない、さまざまなネーミングについて紹介します。

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 〜ジーラの放浪録〜 第3回(通算103回)

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険します!

日本初公開! 『Evolve(エボルブ)』プレイアブルデモ体験リポート【TGS 2014】

2014年9月18日〜21日(18・19日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ 2014の日本マイクロソフトブースに、2Kの完全新作FPS『Evolve』のプレイアブルデモが出展された。日本国内でプレイできるのは、今回が初めて!

『プリキュア』 10周年を記念して歴代変身アイテムがミニチュアサイズで登場! 本日9月19日予約受付が開始

 バンダイ公式ショッピングサイト“プレミアムバンダイ”は、プリキュア10周年記念アイテム“プリキュアオールスターズメモリアル”の予約受付を、本日2014年9月19日(金)に開始した。価格は8100円[税込](送料・手数料別途)。

『ルミナスアーク』の最新作 『ルミナスアーク インフィニティ』公式サイトが本日オープン キャラクター情報をなど一挙公開

マーベラスは、プレイステーション Vita用ソフト『ルミナスアーク インフィニティ』の発売を決定した。また、本日2014年9月19日(金)に、公式サイトがオープン。

【モンスト4コマ】第204話 貫通タイプ【突入編】

モンスト4コマではゲームをプレイするだけでは分からない、キャラクターの意外な一面や性格を見ることができるぞ!これを読んでゲームをプレイすれば、もっとキャラクターに愛着が湧くはず。

2億DLのヒット作を抱える海外大手の日本支社が設立!代表はLINE GAMEのやり手大塚純氏

ドイツに本拠地を構えるゲームメーカー“ウーガ”の日本支社の設立が発表された。日本ではまだ馴染みの薄いウーガという会社について話を聞いてきた。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS