『グローランサーIV オーバーリローデッド』追加要素を再装填!

ゲーム PSP
オリジナル版のよさを大切にしつつも、新規タイトル並の追加要素を“再装填”(リローデッド)したという意味がタイトルに込められた『グローランサーIV オーバーリローデッド』。今回は、新たに描き下ろされたふたりの追加キャラクターを中心に、新要素を公開!!

●さらなる新要素が続々と判明

 オリジナル版のよさを大切にしつつも、新規タイトル並の追加要素を“再装填”(リローデッド)したという意味がタイトルに込められた『グローランサーIV オーバーリローデッド』。今回は、新たに描き下ろされたふたりの追加キャラクターを中心に、新要素を公開!!

guro05

マグナス
声:鈴木達央
剣豪ヒエンの弟子。前向きでアツい男だが、まわりが見えなくなることがあり、空気が読めないと思われている。パメラに命を救われて以来、彼女の護衛役を務める。

guro06
guro02

パメラ
声:櫻井 智
おっとりした年上のお姉さん。傭兵団に所属しており、戦場に赴く主人公らをサポート係として陰から支える。のちに傭兵団とは別行動を取ることに。

guro03

●仲間と親密になれる“休暇システム”

 仲間とともに休暇を過ごせる“休暇システム”。本作ではファンの要望に応え、オリジナル版では交流できなかったキャラクターとも友好を深められるようになったぞ。これにともない、キャラクターひとりひとりの個別エンディングの数も増加しているのだ。

guro01
guro04

●エンディングが大増量!

 40種類以上のエンディングを迎えられるようになった本作。エンディングの達成率を確認できるモードも追加されたのだ。何度もくり返しプレイし、すべてのエンディングを見られるか!?

guro07

※詳しくは2011年6月30日号(2011年6月16日発売)をチェック

グローランサーIV オーバーリローデッド
メーカー アトラス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年8月18日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:高田慎二郎、ディレクター:石原公祥、キャラクターデザイン:うるし原智志、サウンド:濱田智之
(C)Index Corporation 1999,2011 Published by ATLUS
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【第118回配信】原由実の○○ラジオ:『トリニティセブン』コラボで内田彩さんがゲスト!

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。第118回の配信をお届けします。

『ファントム オブ キル』30万DL突破記念で"姫石"のプレゼントキャンペーンを実施

『ファントム オブ キル』が30万ダウンロードを突破した。

『チェインクロニクルV』“魔神アエル・グルン襲来”が開催!

2014年11月25日から12月4日に渡って開催されている“魔神アエル・グルン襲来”のプロローグクエスト。専用のクエストをクリアーし、期間限定の武器“リードラン”を手に入れよう。

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4G』第9回

『モンスターハンター4G』プレイまんが第9回。チャージアックス!

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』期間限定でマルチプレイヤーの経験値が2倍に! 装備品もプレゼント【ファミ通EE】

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のマルチプレイヤーモードでは、本日(2014年11月29日)から、経験値が2倍になる“ダブルXP”が実施されている。今回のダブルXP期間は12月2日(火)深夜2時まで! 

ミンゴスこと、今井麻美さんの5pb.公式Webサイトが大幅リニューアル−−さらに使いやすく!

声優、歌手として活躍する今井麻美さんの5pb.公式Webサイトが大幅なリニューアルを敢行。より見やすく、より使いやすく、正確な情報がまとまるサイトへと変化した。

『パズドラ』12/1から始まる“聖闘士星矢コラボ”の新要素まとめ

劇場版『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』ブルーレイ&DVDの発売を記念して、『パズドラ』で2014年12月1日(月)より2014年12月7日(日)までコラボ企画第2弾が開催される。

【話題】犬軍団

本日(2014年11月28日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

川越隆幸×浜村弘一 コアすぎる『プロレスラーをつくろう!』トークバトル(完全版)

サミーネットワークスの『プロレスラーをつくろう! THE GOLDEN HOUR』を、週刊ファミ通12月11日・18日合併号(2014年11月27日発売)で、4ページにわたって紹介。記事内で、『つくろう』シリーズの生みの親であるサミーネットワークスの川越隆幸氏と、週刊ファミ通の編集主幹の浜村弘一による対談も掲載。誌面に収まりきれなかった話題も含め、ファミ通Appにて同対談の完全版をお届け!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS