PS Homeに新ラウンジ“どきどきの学園生活”がオープン

ゲーム プレイステーション3
アイレムソフトウェアエンジニアリングは、2011年5月28日、PlayStation Homeにラウンジ“どきどきの学園生活”をオープンした。

●あの“梁山学園”の制服も販売される!?

 アイレムソフトウェアエンジニアリングは、2011年5月28日、PlayStation Homeにラウンジ“どきどきの学園生活”をオープンした。このラウンジは、自然に囲まれた学園をイメージしたもので、どこか懐かしい雰囲気の教室と、窓から一望できる桜並木が、放課後のひとときを感じさせてくれる。また、ラウンジ内の“購買部”では、プレイステーション・ポータブル用ソフト『どきどきすいこでん』に登場する“梁山学園”の制服を販売する予定だとのこと。まずは一度訪れてみてはいかがだろうか。

1
2
3
4
(C) IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. All rights reserved.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ディシディア ファイナルファンタジー』2016年7月28日のアップデート内容を総括! 全国公式大会はチケット販売がスタート

2016年7月25日に配信された、ニコニコ生放送『ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#4.5 新キャラSP』。こちらの番組で公開された2016年7月28日のアップデート内容と、現在予選が開催されている公式全国大会について、主だった情報を総括していこう。

『Halo Wars 2』は、超凶悪な敵と、人間味のあるAIが魅力的【コミコン 2016】

コミコンで行われた、『Halo Wars 2』のパネルの模様をお届けします!

『チョコットランド』夏の大型アップデートで新職業“シルドセイバー”実装! サマーアニバーサリーイベントで熱くなれ!

NHN ハンゲームが運営するオンラインRPG『チョコットランド』が、“サマーアニバーサリー”と称した、夏の大型アップデートを実施する。プロデューサーである星野公人氏のコメントも交えながら、その概要を紹介していこう。

『ディシディア ファイナルファンタジー』カイン基本情報

スクウェア・エニックスが手掛けるアーケードゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』。好評稼動中の本作が、2016年7月28日にアップデートを実施予定。そのアップデートで使いされる新キャラクター、カインの基本情報がファミ通.com特設サイト“初心者の館”にてオープンした。

小島秀夫監督が、『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』の進捗からアイコン“ルーデンス”へのこだわりまで、大いに語る【コミコン 2016】

コミコンの会期に合わせる形で、コジマプロダクションの小島秀夫監督と、ゲームジャーナリストのジェフ・キーリー氏とのトークショウが、7月23日にダウンタウンにて実施された。

カイン参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』2016年7月28日のバージョンアップで実装決定

稼動中のアーケードゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』が、2016年7月28日にバージョンアップを実施。本バージョンアップにて、『ファイナルファンタジーIV』のカインが参戦!

『ポケモンGO』の反響の凄さにナイアンティックのハンケCEOも驚き ポケモンセンターやカスタマイズ機能も検討中【コミコン 2016】

開催最終日の7月24日に、いま全世界で大ブームを巻き起こしている『ポケモンGO』をフィーチャーした“Re-Imagining Reality: Bringing Games into the Real World with Ingress and Pokemon GO”が開催された。

“第2回スプラトゥーン甲子園”の対戦ステージはニコ生のアンケートで決定!? 詳細発表特番が2016年8月6日に生配信!

“第2回スプラトゥーン甲子園”の詳細情報を告知する、ニコ生特番の配信が決定。今回の大会のステージは、視聴者のアンケートで決定!?

『マクロスΔスクランブル』公式サイトがオープン、初回封入特典や期間限定生産版の詳細が公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』について、公式サイトを公開した。

『キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV』野末武志監督が語る、難しかったポイント3つは……【コミコン 2016】

会期3日目の7月23日に、映画『キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV』をモチーフにしたセッション、その名もずばり“KINGSGLAIVE: FINAL FANTASY XV”が開催された。