『戦律のストラタス』豪華スタッフで贈る河野一二三氏最新作

ゲーム PSP
『鉄騎』や『無限航路』などを手掛けたヌードメーカーの河野一二三氏の最新作が、PSPでリリースされる。

●ダークな世界で描かれる過酷な人間ドラマ

 『鉄騎』や『無限航路』などを手掛けたヌードメーカーの河野一二三氏の最新作が、PSPでリリースされる。KONAMIとタッグを組んで制作されている本作は、重厚なSFストーリー。外宇宙より飛来した螺旋情報柱体ミームによって、滅亡の危機に瀕した人類の戦いが描かれていくこととなる。

ss04
ss05
ss06

■九断征四郎
(声:宮野真守)
ミームの襲撃から生還したが、軍の策略により強制的に帝特六機に入隊。不信を抱きながらも戦いに身を投じていくことに。

■鷹乃巣 禊
(声:遠藤 綾)
鷹乃巣公爵家の令嬢。祖父の興した帝特六機司令に就任。少女としての自分を捨て、対生体侵攻兵器戦の先頭に立つ司令官。

■八神拓海
(声:石田 彰)
鷹乃巣家の分家の人間。禊の幼なじみであり、将来を有望視されている優秀な軍人。禊から絶対の信頼を得ている好青年。

■月面ストラタスより飛来する巨大生体侵攻兵器“特異点”

 ミームが地球に向けて送り込む巨大生体侵攻兵器。恐るべき破壊力を誇り、通常の兵器は効かない。形態のほか、攻撃方法も多岐にわたる。

ss01
ss02
ss03

※詳しくは週刊ファミ通5月12・19日合併号(2011年4月28日発売)をチェック!!

戦律のストラタス
メーカー KONAMI
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / SF
備考 プロデューサー:向峠慎吾、シナリオ・ディレクション:河野一二三、キャラクターデザイン:エナミカツミ、アニメーション制作:サテライト
(C) 2011 Konami Digital Entertaniment ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『GRAVITY DAZE 2』“空へ落ちる”感覚と、グンと向上した操作性が快感! 総まとめ&インプレッション

PS4用ソフト『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』の情報を総まとめ! 前作経験者ならではの視点で新要素を解説。

舞台『BIOHAZARD THE Experience』製作記者発表会リポート! 日本を舞台にしたオリジナルストーリーが語られる

2017年1月18日、東京・新宿村スタジオにて、『バイオハザード』シリーズを題材にした舞台『BIOHAZARD THE Experience』の製作記者発表が行われた。その模様をリポートする。

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 二迅の烈風、来たる!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、人気対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 の最新情報を公開した。

スクウェア・エニックスの完全新規RPGプロジェク ト『Project OCTOPATH TRAVELER』が始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Project OCTOPATH TRAVELER』の最新情報を公開した。

『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア5』Nintendo Switchのローンチタイトルとして登場

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。

サービス15年目に突入する『ラグナロクオンライン』2017年の方針は「MMORPGらしさの提案」、運営のキーパーソンにインタビュー

PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』は2017年12月に正式サービス15周年を迎える。そんな記念すべき今年はどんな施策を打ち出すのか。運営チームのキーパーソン3人に話を伺った。

『みんなでワイワイ! スペランカー』あの最弱(?)主人公が帰ってきたよ!!

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ! スペランカー』の最新情報を公開した。

【ファミ通ch】FFの生みの親・坂口博信氏が『FFIII』のクリスタルタワーに挑戦!(2017年1月21日21時から)

本日(2017年1月21日21時から)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通チャンネル"にて、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である ミストウォーカーの坂口博信氏が、『ファイナルファンタジーIII』(ミニファミコン版)をプレイします。