『ノーラと刻の工房 霧の森の魔女』アトラスの完全新作RPGが登場

ゲーム DS
人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの開発チームと、『アトリエ』シリーズ初期の作品を手掛けた開発者がコラボレーション! “導刻術”と呼ばれる能力を持つ女の子が、人々との交流や冒険を通じて成長していくRPGが登場する。

●新しい刻と物語を紡ごう

 人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの開発チームと、『アトリエ』シリーズ初期の作品を手掛けた開発者がコラボレーション! “導刻術”と呼ばれる能力を持つ女の子が、人々との交流や冒険を通じて成長していくRPGが登場する。本作の魅力に迫っていこう。

nora001
nora002
nora003
nora004

●“魔女”と間違われた少女が大活躍!

 本作は、主人公の少女ノーラの成長を描く3年間の物語。彼女はひょんなことから魔女ではないかと疑われ、濡れ衣を晴らすために町の人々と交流する。そこで役立つのが、物質の時間を操る“導刻術”だ。導刻術で人々からの“依頼”を達成すれば、おのずと絆が深まり、仲間との出会いにもつながるはず。仲間との冒険は、エンディングにどんな影響をもたらすのか……?

nora005

●Story

“テンペリナ”という名前の小さな田舎町には、
人々のあいだで語り継がれる伝説があった。
それは、近くの湖に浮かぶ島に、
霧の森の魔女“ヴェーラ”が住んでいるというもの。
主人公のノーラは、
導刻術の修行をするために霧の森へやって来た。
「3年のあいだ、異国で導刻術の修行をしながら生活しろ。
ただし、それを人に知られてはいけない」という、
導刻術師の一族に伝わる掟のために。
ところがノーラは、
町の人々から魔女の疑いをかけられてしまう。
彼女はみずからの潔白を証明するため、
人々と積極的に交流することにした。
果たしてノーラは、困難を乗り越えて
立派な導刻術師になることができるのか?
そして、魔女“ヴェーラ”の正体やいかに……?

nora007

ノーラ・ブランドル
声:竹達彩奈
一人前の導刻術師になるために霧の森を訪れた、16歳の少女。つねにポジティブ思考で元気な性格をしており、たとえ悪口を言われても自然にスルーする。ただし、悪口を気にしていないわけではなく、しっかり覚えているらしい。

●ノーラを支えるふたりの仲間

ノーラの仲間になってくれるふたりを紹介。霧の森を訪れる前からノーラの親友だったケケと、森で出会うと思われるルッツ。彼らは物語にどう絡むのだろう?

nora008

ルッツ・アレニウス
声:鈴村健一
一攫千金を夢見る16歳の新米冒険者。霧の森の魔女にまつわる伝説を聞き、魔女を倒して有名になろうと燃えている。新米なだけあって大きな戦力にはならないが、負けず嫌いな熱血漢で、どこか憎めない

nora006

ケケ
声:大谷育江
ノーラといっしょに霧の森へやって来た、“ティック族”の男の子。思ったことをズケズケと言うが、ノーラにはいつもスルーされている。何だかんだで、いいコンビ!?

●依頼のために冒険したり戦ったり!

人々からの依頼を達成するべく、世界中を冒険するノーラ。行く先々でモンスターと遭遇することも珍しくないため、冒険を手助けしてくれる仲間は必要不可欠だ。危険を乗り越えて、依頼達成に必要なアイテムを手に入れたら、今度は導刻術が役立つ。物質の時間を操って貴重なアイテムを生み出し、それを欲しがっている依頼主に渡すことができれば、きっと絆は深まるはずだ。

noora_17

詳しくは週刊ファミ通2011年5月12日・19日合併号をチェック

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2011年7月21日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:小森成雄、企画・シナリオ原案:吉池真一、キャラクターデザイナー:日向悠二、サウンドコンポーサー:なるけみちこ
(C)Index Corporation 2011 Published by ATLUS
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『√Letter ルートレター』繁体字版『方根書簡』が日本語版と同時発売決定!

角川ゲームスは、2016年6月16日に発売を予定しているプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『√Letter ルートレター』の繁体字版となる版『√Letter 方根書簡』を、日本語版と同日に発売することを発表した。

フィギュアを並べて恐竜パーク遊びができるプレイセットが発売

タカラトミーは、恐竜フィギュア用大型プレイセット“アニア 探検しよう!恐竜アドベンチャーパーク”を、2016年5月26日より発売する。

『ウイイレ』シリーズ世界王者決定戦が5月28日に開催、ミラノに世界中の強者が集結

KONAMIは、サッカーゲーム『ウイニングイレブン』シリーズの世界王者決定戦“The 2016 PES World Finals”を、2016年5月28日に開催する。

“真の学び”はゲーム制作の先にあり!? “Scratch Day 2016 in Tokyo”リポート

2016年5月21日、子ども向けプログラミング言語“Scratch(スクラッチ)”のユーザーおよび関係者を対象にしたイベント“Scratch Day 2016 in Tokyo”が、東京大学本郷キャンパス内(東京都文京区)にて行われた。各種団体によるScratch体験コーナーやワークショップ、そして、近年関心が高まる、小学生のプログラミング学習の現状に関するディスカッションも行われたイベントの模様をリポートする。

『劇場版 艦これ』6月11日から劇場窓口にて特製クリアフォルダー付き前売券が販売開始!

2016年秋の全国公開が予定されている映画『劇場版 艦これ』。6月11日(土)からは、劇場窓口グッズ付前売券 第1弾“描き下ろし 特製クリアフォルダー[前段作戦]”の販売が開始される。

PC格闘シューター『Devil's Third Online』 オープンβテストが再開! ヴァルハラゲームスタジオの板垣伴信氏によるコメント動画も公開

ネクソンは、ヴァルハラゲームスタジオが開発したPC格闘シューター『Devil's Third Online(デビルズサードオンライン)』について、2016年5月25日17時よりオープンβテストを再開したことを発表した。

【先出し週刊ファミ通】人智を超えた圧倒的な力を持つ“古代種”とは!?『イースVIII -Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ)-』(2016年5月26日発売号)

セイレン島に棲息する異形の生物“古代種”の中から、静寂なる森の隠者《クラリオン》、古の天空覇者《ギアスバーン》、大いなる学府の番人《カルヴェロス》の3体を紹介!

【倉持吉田のゆる部】『オーバーウォッチ』本日21時生放送! 話題の対戦型シューティング(2016年5月25日)

2016年5月25日21時から、週刊ファミ通編集部がニコニコ生放送でお届けする“ファミ通チャンネル”にて、グラドル自画撮り部部長の倉持由香さんと、副部長の吉田早希さんによる、ゲーム実況番組を配信します。

『千年戦争アイギス』コラボレーションカフェ、好評につき実施期間延長

DMM GAMESは、現在実施中の『千年戦争アイギス』とスイーツパラダイスとのコラボレーションカフェについて、実施期間を2016年6月5日まで延長することを発表した。

『モンスターハンター フロンティアG』が『MHXR』とコラボ、ソルフレアシリーズを手に入れろ!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアG』において、スマートフォン向けタイトル『モンスターハンター エクスプロア』とのコラボレーションが、2016年5月25日より開始。