ディー・エヌ・エーとNTTDoCoMoがソーシャルゲーム分野の業務提携に合意

ゲーム ソーシャルアプリ ニュース
株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモは、国内外のソーシャルゲーム領域における業務提携を行うことに合意した、と発表した。

●5月下旬以降にサービス連携を順次開始

 国内大手のソーシャル・ネットワーキング・ネットワーク"Mobage(モバゲー)"を運営する株式会社ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、ドコモ)と国内外のソーシャルゲーム分野に関する業務提携を行うことに合意した、と発表した。両社は2011年5月下旬以降、iモードケータイとスマートフォンの双方におけるサービス連携を順次開始するとしている。

<以下、リリースより抜粋>

 ソーシャルゲーム市場は、2010年度より大幅な市場成長を遂げ、2011年度はこれまでのiモードケータイでの発展に加え、スマートフォンの急速な浸透により新たな成長段階に入ると考えられます。DeNAとドコモは、iモードケータイとスマートフォンの双方において横断的なサービス連携を2011年5月下旬以降、順次開始します。

 DeNAは、iモードケータイおよびスマートフォンの利用者に対して、通常のMobage提供メニューに加え、Mobage for ドコモとしてドコモ利用者限定の人気タイトルの先行配信やゲーム内でのドコモ利用者限定イベント等の特典を提供いたします。ドコモは、iメニューおよびドコモマーケット(スマートフォン版)において、利用者導線の設置によるMobageへの誘導を図ります。また、スマートフォン向け課金サービスであるspモード「コンテンツ決済サービス」の提供により、利用者はこれまで以上に簡単・便利な決済が可能となります。これに加えて、今後発売されるスマートフォンにMobageアプリケーションダウンローダーがプリインストールされます(一部非搭載機種あり)。

 また、両社は、ソーシャルゲームプラットフォームの欧州・アジア地域を中心とした国際事業展開においても、海外通信会社及び海外ゲームデベロッパーとの連携によるソーシャルゲームプラットフォーム事業の展開を推進すべく、DeNA の海外グループ会社のプラットフォーム運営等に対して、ドコモの海外グループ会社による機能補完などの取組みについて今後協議を進めて参ります。

 両社は、より安心・安全なソーシャルゲーム分野の発展に努めるとともに、5,000万人を超えるドコモのiモードケータイおよびスマートフォン利用者へ、DeNAが有するゲーム開発・プラットフォーム運営のノウハウを最大限に活かした新たな価値の提供を行います。

【具体的な先行配信タイトルと利用者向け特典】

◇先行配信タイトル

あしたのジョー』(iモードケータイ)

矢吹丈、力石徹など、原作キャラクターが所属するボクシングジムに入門して、世界チャンピオンを目指すゲームです。ゲーム内には、漫画内で描かれた数々の名場面も登場します。 (C)高森朝雄・ちばてつや/講談社
(提供は2011年5月下旬を予定しています。)

ハローキティとミニチュアフレンズ 〜サンリオキャラクターのあつまるお店〜』(スマートフォン)

ハローキティはじめサンリオキャラクターが多数登場する、雑貨屋さん経営ゲームです。サプライズで懐かしいキャラがやってくるかも!? かわいいグッズを作ったり、お店をデコレーションしたりして、お客さんを集めます。

※株式会社サンリオよりライセンス許諾を受け、株式会社ナウプロダクションが配信、運営します。
(提供は2011年5月下旬を予定しています。)

◇ゲーム内ドコモ利用者向け特典

モバコイン1000万コイン山分けキャンペーン

キャンペーン期間内に特定のゲームの利用を開始したドコ
モ利用者全員に対して、総額1,000万円分相当のモバコインを分配付与します。
(提供は2011年6月中旬以降を予定しています。)

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

手強い刺客が集結した熾烈なバトルを目撃! “吉Pに物申す”ステージリポート【FFXIVファンフェスティバル】

 2014年12月20日から21日にかけて東京・有明ビッグサイトで催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。その2日目に、プレイヤーが一対一で吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに思いのたけをぶつけるトークバトル“吉Pに物申す”ステージが開催された。さまざまな話題が飛び交ったこのステージのリポートをお届けする。

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』プロモーション映像第1弾が公開

バンダイナムコゲームスは、人気マンガ作品『ジョジョの奇妙な冒険』を題材にした家庭用ゲームソフト最新作『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』について、プロモーション映像を公開した。

【レポートマンガ】『ソリティ馬』競馬ゲーなのに誰もがハマる理由がこちら

競馬ゲームとソリティアが融合した話題作『ソリティ馬』のレポートマンガをお届け。

スクウェア・エニックスのクリスマスポストカードセットを抽選で3名にプレゼント!

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2015。同イベントのスクウェア・エニックスブースでは、同社出展タイトルを試遊した人にクリスマスポストカードセットがプレゼントされていた。ファミ通.comでは、このクリスマスポストカードセットを読者3名にプレゼント!

新レイド“クリスタルタワー:闇の世界”では武器の材料も手に入る! 『新生FFXIV』第19回プロデューサーレターLIVEまとめ

東京・有明で開催中のプレイヤー感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”で行われた第19回プロデューサーレターLIVEで、大型アップデート“パッチ2.5”の詳細が公表された。レターLIVEの様子とともに、その内容をお伝えしていこう。

【速報】『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の発売が決定

スクウェア・エニックスは、2014年12月20日、21日に開催されているジャンプフェスタの同社ステージにて、『ドラゴンクエストX』の追加パッケージとして、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を発売することを発表した。

【速報】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかに!

2014年12月21日、千葉・幕張メッセで行われている“ジャンプフェスタ2015”のスクウェア・エニックスブース“ドラゴンクエストスペシャルステージ”にて、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかにされた。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』ジャンプフェスタで開発陣がギルガメッシュに挑戦

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ2015。同イベント二日目となる21日、のスクウェア・エニックスブースのステージにて、“ファイナルファンタジーエクスプローラーズ 〜初心者の館〜外伝”が行われた。

『モンスターハンター スピリッツ』ロケテストの模様をお届け 『モンハン』シリーズの新作はアミューズメントマシン!

2014年12月20日〜21日の2日間、関東のアミューズメント施設4ヵ所でカードゲームマシン『モンスターハンター スピリッツ』のロケテストが開催されている。今回はその模様をお届けしよう。

『新生FFXIV』パッチ2.5のタイトルは“希望の灯火”

東京・有明ビッグサイトにて開催中のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”。2日目となる2014年12月21日冒頭のステージ、第19回プロデューサーレターLIVEにて次回バージョンアップ、パッチ2.5のタイトルと内容が明かされたのだ。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS