『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』ねんどろいどがゲームに

PSP ゲーム
売り切れ必至の大人気フィギュアシリーズ、“ねんどろいど”が初のゲーム化。どんな内容になっているのか?

●ねんどろいどがゲームになった

 人気キャラクターを2.5等身サイズにデフォルメしたフィギュアシリーズ、“ねんどろいど”を題材にしたRPGが登場。ねんどろいどたちが、冒険やバトルをくり広げる。そんな本作『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』の内容を紹介する。

nendo01
nendo02
nendo03
nendo04

ねんどろいどたちが、意思を持って動く世界が舞台だ。

●ねんどろいどなのに戦う?

 本作では、各キャラクターの出典元となる原作アニメとは、まったく異なる物語が展開する。ねんどろいどが生命をもって活動するパラレルワールドを舞台に、ねんどろいどたちが動く! そして戦う!!


■現在判明している登場キャラクター
ブラック★ロックシューター(ブラック★ロックシューター)
デッドマスター(ブラック★ロックシューター)
ブラックゴールドソー(ブラック★ロックシューター)
セイバー(Fate/stay night)
ライダー(Fate/stay night)
遠坂 凛(Fate/stay night)
高町なのは(魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st)
フェイト・テスタロッサ(魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st)
涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)

nendo05
nendo06
nendo07
nendo08

3Dモデルで描かれるねんどろいどたちが躍動。ねんどろいどの動きとともに、ド派手な演出もバトルを盛り上げる。

nendo09
nendo10

怒っているだけ(?)のハルヒ。キャラクターごとに役割が異なるのか?

nendo11
nendo12
nendo13

■チェーンコンボ
特定の条件を満たすと、ねんどろいどたちの連続攻撃“チェーンコンボ”をくり出すことが可能。パーティーの編成によって異なる、多彩なコンボ攻撃が行える。

nendo14
nendo15
nendo16

■合体攻撃
パーティーキャラクターが協力してくり出す、強力な“合体攻撃”。順番に攻撃するチェーンコンボとは異なり、ねんどろいどたちが力を合わせた一撃を放つ。

●戦うだけじゃない! DANCEモード

 RPGパート以外の要素も充実! ねんどろいどたちが踊る“DANCEモード”も楽しめる。プレイヤーが育てたねんどろいどが、キュートな動きでダンスする様子を観賞できる。

nendo17

●ねんどろいどたちとコミュニケーション

 ねんどろいどとコミュニケーションが取れるパートも用意されている。ねんどろいどの頭をなでてあげたり、座らせて姿を観賞することが可能。動くねんどろいどをじっくり堪能しよう。

nendo18

※詳しくは週刊ファミ通2011年5月5日号(2011年4月21日発売)をチェック!
 グッドスマイルカンパニー代表取締役・安藝貴範氏へのインタビューも収録!!

ねんどろいど じぇねれ〜しょん
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / フィギュア
備考
(C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団
(C)2002-2006 TYPE-MOON
(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
(C)huke/B★RS Project
(C)Good Smile Company
(C)2011 NBGI
※画面は開発中及び監修中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『モンでき。』特別企画Vol.60 夏の終わりの漢字テスト!

『モンでき。』特別企画の漢字テスト、最終回!

「バカテス」のnamo先生の! 新作告知っ!!

「バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。」を 描かれていたnamo先生の、新連載が明日からスタートです! 目つきの悪さにコンプレックスを感じる主人公くんと… ミステリアスなヒロインさんとの…

「狼少年は今日も嘘を重ねる」が新連載!もちろん「艦これ 吹雪、がんばります!」や「ダイショーグン」など続きが気になる最新話も公開!

こんにちはっ! あんこ弐号です。 この前、久しぶりに知り合いからメッセージが届いたんですが、口調がずいぶん馴れなれしい……!? と思っていたら「某プリペイドカード買ってきて」の文面が!! これがウワサの“なりすまし”か〜! 基本煽っていかないスタイルなので、とりあえず無視……。

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通限定のカラーバリエーションを全員公開! 発売お祝いイラストの第3弾(モタさん)も!

週刊ファミ通2014年8月28日発売号では、同日発売の『P4U2』を大特集。本誌限定のダウンロードコンテンツ付録もお見逃しなく!

【今週の週刊ファミ通】『零 〜濡鴉ノ巫女〜』3人の主人公と、注目のゲームシステムを紹介(2014年8月28日発売号)

2014年9月27日に発売される、和風ホラーアドベンチャー『零(ゼロ)』シリーズ最新作『零 〜濡鴉ノ巫女(ぬれがらすのみこ)〜』。週刊ファミ通9月11日号(8月28日発売)の記事では、本作の舞台となる霊山“日上山(ひかみやま)”と、プレイヤーが操作する3人の主人公を紹介!

【今週の週刊ファミ通】もうひとつの『アサシン クリード』がここに! 新しい主人公はなんと“アサシン・ハンター”!! 『アサシン クリード ローグ』(2014年8月28日発売号)

2014年8月28日発売の週刊ファミ通では、『アサシン クリード ユニティ』と並行して開発が進められているプレイステーション3向けソフト『アサシン クリード ローグ』の記事を掲載。

『龍が如く0 誓いの場所』舞台となる時代と主人公に注目!

セガは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3用ソフト『龍が如く0 誓いの場所』の最新情報を公開した。

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』大人気小説を原作にしたRPGが始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、 スマートフォン対応のRPG『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』の最新情報を公開した。

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』はどんなゲームなのか? ついにそのすべてが明らかに!

ミストウォーカーコーポレーションは、週刊ファミ通2014年9月11日号(2014年8月28日発売)にて、スマートフォン向けRPG『テラバトル』の最新情報を公開した。

【週刊ファミ通・イラストコラム】『ネプテューヌ』シリーズのキャラクターデザイナー・つなこ氏が入社したキッカケとは……?(2014年8月28日発売号)

ゲームへの思いをイラストで自由に語っていただく、週刊ファミ通の連載コラム“ゲームのことを思い描く”。第7回のゲストは、『超次元アクション ネプテューヌU』のキャラクターデザインなどで知られる、つなこ氏だ。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS