『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』ねんどろいどがゲームに

PSP ゲーム
売り切れ必至の大人気フィギュアシリーズ、“ねんどろいど”が初のゲーム化。どんな内容になっているのか?

●ねんどろいどがゲームになった

 人気キャラクターを2.5等身サイズにデフォルメしたフィギュアシリーズ、“ねんどろいど”を題材にしたRPGが登場。ねんどろいどたちが、冒険やバトルをくり広げる。そんな本作『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』の内容を紹介する。

nendo01
nendo02
nendo03
nendo04

ねんどろいどたちが、意思を持って動く世界が舞台だ。

●ねんどろいどなのに戦う?

 本作では、各キャラクターの出典元となる原作アニメとは、まったく異なる物語が展開する。ねんどろいどが生命をもって活動するパラレルワールドを舞台に、ねんどろいどたちが動く! そして戦う!!


■現在判明している登場キャラクター
ブラック★ロックシューター(ブラック★ロックシューター)
デッドマスター(ブラック★ロックシューター)
ブラックゴールドソー(ブラック★ロックシューター)
セイバー(Fate/stay night)
ライダー(Fate/stay night)
遠坂 凛(Fate/stay night)
高町なのは(魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st)
フェイト・テスタロッサ(魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st)
涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)

nendo05
nendo06
nendo07
nendo08

3Dモデルで描かれるねんどろいどたちが躍動。ねんどろいどの動きとともに、ド派手な演出もバトルを盛り上げる。

nendo09
nendo10

怒っているだけ(?)のハルヒ。キャラクターごとに役割が異なるのか?

nendo11
nendo12
nendo13

■チェーンコンボ
特定の条件を満たすと、ねんどろいどたちの連続攻撃“チェーンコンボ”をくり出すことが可能。パーティーの編成によって異なる、多彩なコンボ攻撃が行える。

nendo14
nendo15
nendo16

■合体攻撃
パーティーキャラクターが協力してくり出す、強力な“合体攻撃”。順番に攻撃するチェーンコンボとは異なり、ねんどろいどたちが力を合わせた一撃を放つ。

●戦うだけじゃない! DANCEモード

 RPGパート以外の要素も充実! ねんどろいどたちが踊る“DANCEモード”も楽しめる。プレイヤーが育てたねんどろいどが、キュートな動きでダンスする様子を観賞できる。

nendo17

●ねんどろいどたちとコミュニケーション

 ねんどろいどとコミュニケーションが取れるパートも用意されている。ねんどろいどの頭をなでてあげたり、座らせて姿を観賞することが可能。動くねんどろいどをじっくり堪能しよう。

nendo18

※詳しくは週刊ファミ通2011年5月5日号(2011年4月21日発売)をチェック!
 グッドスマイルカンパニー代表取締役・安藝貴範氏へのインタビューも収録!!

ねんどろいど じぇねれ〜しょん
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / フィギュア
備考
(C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団
(C)2002-2006 TYPE-MOON
(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
(C)huke/B★RS Project
(C)Good Smile Company
(C)2011 NBGI
※画面は開発中及び監修中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『バトルフィールド 1』シングルプレイにはアラビアのロレンスなど実在の人物も登場。圧倒的な迫力とロマンが詰まった新トレイラーが公開

エレクトロニック・アーツがFPSシリーズ最新作『バトルフィールド 1』のシングルプレイトレイラーを公開した。

『エルソード』“超越”でバトルのありかたが一変! 秋季アップデートの詳細が判明

NHN ハンゲームが運営するPC用オンラインアクションRPG『エルソード』の今秋のアップデート計画をご紹介。三次職に導入される超越スキルの秘密や、英雄ダンジョンに追加されるヘルモードの詳細など、注目の新情報をご覧あれ!

新キャラ、エースは可能性の塊……!? 『ディシディア ファイナルファンタジー』公式生放送#5 詳細リポート!

2016年9月26日に、ニコニコ生放送にて放送された“DFF公式生放送#5 エース参戦&シアトFF AC稼働直前 SP”。5回目となる公式生放送では、『DFF』に新規参戦するキャラクター・エースの紹介や既存キャラクターの調整情報、公式全国大会の優勝チーム“@rumblePlaza”をゲストに、盛りだくさんの内容となった。本記事ではその詳細リポートをお届け!

国内配信の遅さは計画通りだった!? 『ポケモンGO』開発者が明かす“リリースまでの歩み”

『ポケモンGO』を手掛けるナイアンティックとポケモン両社のキーマンに制作秘話とこれからの展望を聞いた 

リオ競泳メダリストの松田丈志さんが“東京ジョイポリスVR大使”に就任! VRアトラクションの魅力を伝えるイベントを開催

セガ・ライブクリエイションが運営する東京・台場の屋内型テーマパーク、東京ジョイポリスにて、セガサミーグループ所属のリオ競泳メダリスト・松田丈志さんが、“東京ジョイポリスVR大使”に就任。2016年9月27日に、VRアトラクションの楽しさを伝えるイベントが開催された。

【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンター ストーリーズ』発売直前! 南国風の“クプニ村”をチェック!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、 いよいよ発売が目前に迫った『モンスターハンター ストーリーズ』の最新情報をボリューム増の8ページのお届け。

『ファイナルファンタジーXIV』Patch 3.4“魂を継ぐ者”が公開 “ダブルクロスホットバー”機能などが追加

スクウェア・エニックスは、サービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』において、大型アップデートとなるPatch3.4“魂を継ぐ者(Soul Surrender)”を公開開始した。

【先出し週刊ファミ通】『RPGツクール フェス』自分だけの冒険を作って配信しよう!(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、『RPGツクール フェス』の最新情報をお届け。

【先出し週刊ファミ通】東京ゲームショウ2016来場者の期待作は? よかったブースは? TGS来場者に聞く、“ゲームファン意識調査”特集(2016年9月29日発売号)

週刊ファミ通2016年10月13日号(2016年9月29日発売)では、特集“東京ゲームショウ2016来場者に訊いた! ゲームファン意識調査”をお届け! 

週刊ファミ通の誌面企画用にプレイステーション VR(PS VR)を体験してくれる方を募集!

週刊ファミ通2016年10月27日号(2016年10月13日発売)でプレイステーション VR発売記念特集を掲載予定。この特集記事の中で、老若男女さまざまな世代のユーザーの皆さんにプレイステーション VRを実際に体験していただき、その感想コメントとお写真を掲載させていただく企画を行います。こちらの企画にご協力いただける方を募集!