HOME > ニュース > 『俺の屍を越えてゆけ』12年の時を越えてPSPに!

『俺の屍を越えてゆけ』12年の時を越えてPSPに!

ゲーム PSP
“世代交代”をテーマに、プレイヤーそれぞれが自分だけのドラマを紡ぐことができる伝説のRPG『俺の屍を越えてゆけ』。このプレイステーションの名作RPGが12年の時を越え、オリジナル版の制作スタッフの手によって蘇る。

sikabane001

●12年の時を越え生まれ変わる!

 “世代交代”をテーマに、プレイヤーそれぞれが自分だけのドラマを紡ぐことができる伝説のRPG『俺の屍を越えてゆけ』。このプレイステーションの名作RPGが12年の時を越え、オリジナル版の制作スタッフの手によって蘇る。今回は、最新のスクリーンショットと併せてゲーム概要を紹介。さらに、オリジナル版にはなかった本作だけの新要素についても触れていくぞ。新たな解釈で大幅に生まれ変わる世代交代のドラマが、再び幕を開ける!

●一族にかけられたふたつの呪いを解け

 京の都を滅ぼさんと人々に襲いかかる鬼の頭目“朱点童子”。主人公の一族は、朱点童子に“短命の呪い”と“種絶の呪い”をかけられてしまう。一族には神々より救いの手が差し伸べられ、人とは子を残せないものの神と交わることで血を残せるようになった。能力を子孫へと受け継ぎながら朱点童子を討ち果たし、一族の呪いを解いて京の都に平和をもたらせ。

C

●グラフィックは劇的に一新

 2D画面の味わいを継承しつつ、16対9のワイド画面に対応! 解像度や色彩はより美しく華やかになり、キャラクターグラフィックもリファインされているぞ。

sikabane002

●表情豊かなフィールドデザイン

京の町を拠点として、鬼が巣食う迷宮を探索することになる本作。3Dのクォータービューで再現されている迷宮の一部には、オリジナル版にはなかった四季の変化が加わっているのだ。

map04
map05
map07
map02

●進化した戦闘システム

 最大4名の出撃隊で敵に挑む戦闘シーン。戦闘では、剣士、薙刀士、弓使いといった職業ごとの攻撃や、術や奥義などの豪快な技を駆使して戦うことになる。また、本作では新たに“一族オリジナル武器”の作成が行えるぞ。それを代々引き継ぐことで強化できる“形見システム”や、複数人による奥義の併せ技といった要素も追加されている。従来以上に戦術性の高いバトルが楽しめるようになっているのだ。

btl23
btl30

※詳しくは週刊ファミ通2011年4月14日号(2011年3月31日発売)をチェック

俺の屍を越えてゆけ
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 和風
備考 企画・ゲームデザイン・シナリオ:桝田 省治、キャラクターデザイン:佐嶋真実、音楽監督:樹原涼子、
開発:アルファ・システム
(C)Sony Computer Entertainment Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

CEDEC常連の人気講演者が札幌に集う アールフォース横山氏、ユニティ簗瀬氏、SQEX土田氏の講演をお届け【SAPPORO CEDEC 2014】

2014年11月21日(金)、22日(土)の両日、TKP 札幌カンファレンスセンターにて、SAPPORO CEDEC 2014が開催。ここでは、その開催初日の模様をお伝えしていこう。

5つのジャンルの達人が集結! Red Bull 5G 2014 東地区代表決定戦をリポート

2014年11月23日、東京・六本木ヒルズumuにて“Red Bull 5G 2014 東地区代表決定戦”が行われた。

iOSの『パズドラ』のアイコンが変わったのはどうして?

本日(11月24日)のアップデートから、iOS版『パズドラ』のアプリアイコンが変更されているはご存知?

めっちゃ長い! けど、めっちゃ楽しい! コラボ満載の音楽イベント“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”

2014年11月22日(土)、神奈川県の横浜アリーナにて、“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”が開催された。アニメ、ゲームの楽曲を歌う全20組のアーティストが集い、横浜アリーナをアニソンでアツく震わせた。

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その3 脇役編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の脇役編をお届け。

VRとARが未来のゲームを変える? SCEの講演2本をリポート【SAPPORO CEDEC 2014】

2014年11月21日(金)、22日(土)の両日、TKP 札幌カンファレンスセンターにて、SAPPORO CEDEC 2014が開催。ここでは、その開催2日目に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメントによるふたつのセッションの模様をお届けしよう。

「作ったのは、量産品ではなくキャラクター」 『シャイニング・レゾナンス』3Dモデルの魅力とは? Tony氏&フライトユニット松本氏インタビュー

『シャイニング・レゾナンス』のキャラクターデザインを手掛けたTony氏と、3Dキャラクターモデルを手掛けたフライトユニットの松本氏のインタビューをお届け。

アニメ『シドニアの騎士』が2015年3月6日より劇場公開決定――『BLAME! 端末遺構都市』の特別映像放送も!

テレビアニメ『シドニアの騎士』(原作:弐瓶勉)が再構成されて劇場映画として公開されることが決定した。

初心者だらけの講習会! 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』BOOT CAMPリポート

2014年11月22日〜23日、東京・品川のソニー・コンピュータエンタテインメントにて、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の操作方法やプレイのノウハウを、“BOOT CAMP”と銘打ち、懇切丁寧に初心者に教える体験イベントが催された。

“はらみー”こと、声優・原由実さんの“バースデーライブ2015(仮称)”の先行販売が開始

声優・歌手として活躍する原由実さんが、地元・大阪で凱旋ライブを開催決定。しかも、バースデーライブ! そのチケット先行販売が開始されたので、気になる人は要チェック。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS