HOME > ニュース > 『ダウンタウン熱血どっじぼーる』と『ダウンタウン熱血物語2』がWiiウェアで登場!

『ダウンタウン熱血どっじぼーる』と『ダウンタウン熱血物語2』がWiiウェアで登場!

ゲーム Wii
 ミラクルキッズは、Wiiウェア用ソフトとして、『ダウンタウン熱血どっじぼーる』を2011年5月に、『ダウンタウン熱血物語2』を2011年夏に発売することを発表した。この発表に伴い、『ダウンタウン熱血どっじぼーる』のスペシャル対戦ムービーが公開された。

●待望の続編が登場!

 ミラクルキッズは、Wiiウェア用ソフトとして、『ダウンタウン熱血どっじぼーる』を2011年5月に、『ダウンタウン熱血物語2』を2011年夏に発売することを発表した。この発表に伴い、『ダウンタウン熱血どっじぼーる』のスペシャル対戦ムービーが公開された。

以下、リリースを転載する。

報道関係者各位
株式会社Miracle Kidz

「ダウンタウン熱血どっじぼーる」の新システムを紹介!
4色の「すーぱーしゅーと」や連携攻撃「だっしゅまん」とは?!


株式会社Miracle Kidz(東京都北区、代表取締役:吉田晄浩、以下ミラクルキッズ!)が、2011年5月に発売予定のWiiウェア専用ソフト「ダウンタウン熱血どっじぼーる」につきましてご案内いたします。1980年代、ダウンタウン熱血シリーズを生み出した元テクノスジャパンのゲームデザイナー吉田晄浩などオリジナル開発メンバーにより生み出された「ミラクルキッズ!」は、現在新たにくにおくんが登場するダウンタウンを舞台としたゲームを開発しています。今回「ダウンタウン熱血物語2」に先行して発売される「ダウンタウン熱血どっじぼーる」の新たなシステムである4色の「すーぱーしゅーと」ならびに連携攻撃「だっしゅまん」についてご紹介いたします。


<服部学園vs冷峰学園のスペシャル対戦ムービー>
ダウンタウンでおなじみの両校チームによる名勝負、「すーぱーしゅーと」や「だっしゅまん」連発のミラクルアクションをご覧ください。今回のどっじぼーるは今までとは違います。

対戦オプション設定
試合時間…3:00
攻撃時間…0:10
ボールの硬さ…ちょかた
タイムアップ…さどんです

※添付のムービーをご確認ください。


<4色の「すーぱーしゅーと」について>
ダッシュ中やジャンプ中タイミング、キャッチのタイミングによって発動するシュートです。通常のシュートとは異なり、威力やスピードがアップして強烈爽快に敵をふっ飛ばします。キャラクターのステータスによって使い分け、緩急をつけることによって勝負を有利に進めることができます。4色の「すーぱーしゅーと」は組み合わせて効果を倍増させることができます。また「ダウンタウン熱血物語2」でも タイミングによって発動する必殺技を導入しています。

●ひっさつしゅーと
ダッシュ中、ジャンプ中タイミングよくボタンを押すと発動するシュートです。ボールが曲がったり消えたり、形が変わったりと特殊効果のある威力の高いシュートです。発動するとボールが黄色に光ります。キャラクターによってダッシュ、ジャンプ別に発動するシュートが設定され、多彩な種類があります。今回のWii版ではかつての作品にない新シュートが登場します。

●ないすしゅーと
ダッシュ中、ジャンプ中タイミングよくボタンを押すと発動するパワー5割増しの超破壊力シュートです。さまざまな体勢から投げ出す種類があります。発動するとボールが青色に光ります。

●ないすきゃっちしゅーと
敵のシュートをタイミングよくキャッチすることで発動できるシュートです。至近距離での返り討ちシュートやダッシュ、ジャンプで敵に飛び込むキャッチカウンターとして攻撃のパターンを広げることができます。発動するとボールが緑色に光ります。また「ないすきゃっちしゅーと」に、「ひっさつしゅーと」または「ないすしゅーと」を組み合わせることによってダブル効果を生み出すことができます。「ないすひっさつ」や「ないすないす」といった具合です。

●ありうぷしゅーと
バスケットボールのアリウープシュートのように、味方のパスをジャンプした状態でタイミングよく捕球することで発動できるシュートです。「だっしゅまん」による連携攻撃をより強力に使うことができます。発動するとボールが赤色に光ります。また「ありうぷしゅーと」に、「ひっさつしゅーと」または「ないすしゅーと」を組み合わせることによってダブル効果を生み出すことができます。「ありうぷひっさつ」や「ありうぷないす」といった具合です。


<連携攻撃「だっしゅまん」について>
本作品では新たに「だっしゅまん」という新システムが登場します。Rボタン(クラシックコントローラ推奨、WiiリモコンではAボタン)を押すと、味方内野が後方から前線に走りこんできます。走り方や人数を指定できるため、ボール所持キャラクターはバレーボールのセッター、バスケの2メン3メン、アメフトのクォーターバックのようにさまざまな連携攻撃を繰り広げることが可能です。速攻や、誰がシュートしてくるか分からないように敵を翻弄する攻撃として有効です。また「ダウンタウン熱血物語2」でも 味方の動きを意識して技を発動する「連携AI」 を開発しています。

●すとれーとだっしゅ
味方内野が各ポジションから真っ直ぐに走りこんでくる基本的なだっしゅまん攻撃です。Rボタンを押すことで発動します。並走攻撃やポジションを活かした攻撃が可能です。

●さいどだっしゅ
味方内野がセンターラインの両サイドに向かって走りこんできます。十字ボタンの上(または下)+Rボタンを押すことで発動します。センターライン両端からの角度のある攻撃や一気にサイドチェンジする平行パス攻撃が可能です。

●くろすだっしゅ
味方内野がコートの中央を交差するようにポジションと反対側のサイドに走りこんできます。十字ボタンのエンドライン方向(左コートの場合、十字ボタンの左)+Rボタンを押すことで発動します。交差の瞬間にボールを手渡すX攻撃やライトとレフトのシュートが入れ替わる翻弄型の攻撃が可能です。

●せんたーだっしゅ
味方内野がボール所持者に集まるように走りこんできます。十字ボタンのセンターライン方向(左コートの場合、十字ボタンの右)+Rボタンを押すことで発動します。味方が接近してくるため、至近距離で味方と重なる一体攻撃や縦パス、真上パスなど超速攻型の攻撃が可能です。



<「ダウンタウン熱血物語2」について>
シリーズ累計国内1000万本以上(全世界2000万本以上)を売り上げたダウンタウンシリーズの人気作品「ダウンタウン熱血物語」のオリジナル開発チームと当時からのコアユーザーのトップメンバーが集まり、「ダウンタウン熱血物語」の正式な流れを汲むダウンタウンの新作を開発中です。PC版オンラインゲームタイトルとして2012年サービス開始を目標に、2011年夏Wiiウェアで先行発売を予定しています。


<ミラクルキッズ!について>
株式会社Miracle Kidzは、元テクノスジャパン・ダウンタウンシリーズ開発オリジナルチームを始めとしたクリエイターが集まる小さな町工場です。「内容重視」と「独創性」をポリシーにした、ゲーム業界では希少な原作スタッフが現役の企業です。リアルタイムに濃厚なユーザーモニターがダイレクトに進行できる他社にはあり得ない特異な開発環境を最大の武器に、過去のダウンタウンシリーズ以上の「楽しいモノづくり」を目指します。(http://mkidz.jp/)

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“はらみー”こと、声優・原由実さんの“バースデーライブ2015(仮称)”の先行販売が開始

声優・歌手として活躍する原由実さんが、地元・大阪で凱旋ライブを開催決定。しかも、バースデーライブ! そのチケット先行販売が開始されたので、気になる人は要チェック。

『たまごっち』の誕生日をフルーツポンチ&ドン小西がお祝い! 歴代『たまごっち』をトレンドで振り返るファッションショーも

初代『たまごっち』の誕生日である2014年11月23日、ダイバーシティ東京 プラザにて“たまごっち誕生祭2014”が開催。お笑いコンビ・フルーツポンチやドン小西がお祝いに駆け付けたスペシャルステージをリポート!

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS