HOME> ニュース> 『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』PV第3弾が屋外ビジョンで先行上映

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』PV第3弾が屋外ビジョンで先行上映

ゲーム PSP
バンダイナムコゲームスは、2011年4月14日発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』のプロモーション映像第3弾を、全国5都市の屋外ビジョンで放映する。

●全国5都市で2011年3月19日に上映

 バンダイナムコゲームスは、2011年4月14日発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』のプロモーション映像第3弾を、全国5都市の屋外ビジョンで放映することを発表した。2011年2月12日の上映では、東京と大阪の2箇所だったが、今回は札幌、名古屋、福岡の3都市を加えた、計5都市で限定1回のみの上映予定となっている。上映日時や場所は以下の通り。

logo

<上映スケジュール>
■日時:2011年3月19日(土)午後6時ごろより、以下の5ビジョンにて限定1回同時上映!
■ビジョン1:北海道・HILOSHI
(北海道札幌市中央区南1条西3丁目 地下街公共通路 三越前広場)
■ビジョン2:東京・秋葉原 UDX ビジョン
(東京都千代田区外神田4141 秋葉原UDXビル壁面)
■ビジョン3:名古屋・ナギィ
(愛知県名古屋市中村区椿町7-1 OVA21ビルディング壁面)
■ビジョン4:大阪・トンボリステーション
(大阪府大阪市中央区道頓堀1-9 ベルスードビル北側壁面)
■ビジョン5:福岡・ソラリアビジョン ソラリアビジョン(ステージ広場ビジョン)
(福岡県福岡市中央区天神2-1-1 西鉄福岡駅北口階段正面)

※上映時間はビジョン側の時報告知などにより若干前後する場合があります。

■テレビCM第2弾完成! ナレーターはあの人

 『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』のテレビCM第2弾が完成。今回は、『機動戦士ガンダム00 1st Season』で刹那・F・セイエイ役を務めた宮野真守と、『マクロスF』の早乙女アルトを演じた中村悠一をナレーターに起用したダブルキャストで送る超豪華なCM。以下の日程より随時投入予定となっているので、番組チェックしよう!

■放映開始日:2011年3月25日(金)
番組名:テレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』枠より
初回は30秒ver.より投入スタート!
※番組の公式サイトはこちら

{
I

宮野真守

中村悠一

<ナレーション収録後の感想>
【宮野真守】
昔よく戦っていたはずの人とぜんぜん違う関係性で録音をしたので、とても新鮮でした(笑)。力を合わせてタイトルコールを読んだりして、ある意味共闘ができたと思います。やっと『スパロボ』で『機動戦士ガンダム00』を動かせるときが来ましたので皆さんもぜひ楽しみに待っていてください!

【中村悠一】
今回僕は『マクロスF』として、宮野君は『機動戦士ガンダム00』として、CMとはいえ別の作品のふたりが共演できたのは『スパロボ』ならではの経験でおもしろかったです。ぜひこのCMを皆さんにも観ていただいて、ゲーム発売までのテンションを上げるきっかけのひとつになってくれたらうれしいです。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006-2008 CLAMP 
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)東映
(C)光プロダクション
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋 
(C)2009 BONES/Project EUREKA MOVIE

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?

『デモンゲイズ2』販売店別オリジナル予約特典が公開、クールな特典から“ヒロイン姉妹の艶姿”まで用意

角川ゲームスは、2016年9月29日(木)発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『デモンゲイズ2』について、販売店別オリジナル予約特典を公開した。

『ストリートファイター』シリーズに受け継がれるアートの哲学! “正しさ”よりも重視したのは“わかりやすさ、カッコよさ”【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”最終日となる本日8月26日に行われたセッション“Street Fighter V Art Direction”をリポート。