HOME> ニュース> 『ゴッドイーターバースト』DLC第4弾はユーザー考案のオリジナル神機

『ゴッドイーターバースト』DLC第4弾はユーザー考案のオリジナル神機

ゲーム PSP
バンダイナムコゲームスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ゴッドイーターバースト』 のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)第4弾が、2011年3月9日より配信開始となった。

●各ミッションをクリアーしてオリジナル神機を手に入れよう

 バンダイナムコゲームスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ゴッドイーターバースト』 のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)第4弾となる“追加データパックVer.1.3”が、2011年3月9日より配信開始となった。今回配信されたDLCは、ファミ通、電撃プレイステーション、ゲーマガのゲーム誌3誌との合同企画として行われた、ユーザー考案による“オリジナル神機デザインコンテスト”で採用された神機が入手できる3つのミッションと、ふたつの“エクストラチャレンジミッション”となっている。

■ユーザーが考えた個性豊かな神機をゲットしよう!

<美しき戦神>
エイジスでのヴィーナス1体の討伐ミッション。男性NPCのみ同行可能。参加可能人数は2名。際限なく出現するコクーンメイデンの砲撃をくぐり抜けヴィーナスを討伐する。固定報酬の“戦乙女の真珠”から、神機デザインコンテストの週刊ファミ通読者考案神機が作成可能。

A
@
A
20110203_01_01
20110203_01_04
110131_03_01
110131_03_07
110131_03_08
110131_03_09
110131_03_10
110131_03_11

<魔女のお茶会>
贖罪の街でのサリエル、サリエル堕天、セクメトの計3体の討伐ミッション。女性NPCのみ同行可能。参加可能人数は2名。NPCと連係し敵の合流を防ぎつつ、氷属性の武器で各個撃破するのがポイント。固定報酬の“洋菓子のレシピ”から、神機デザインコンテストの電撃プレイステーション読者考案神機が作成可能。

f
f
f
20110203_02_02
20110203_02_07
110131_02_01
110131_02_05
110131_02_08
110131_02_09
110131_02_10
110131_02_11

<戦士の墓標>
鎮魂の廃寺でのディアウス・ピター2体の討伐ミッション。NPCは同行不可。ソロ限定ミッション。2体同時に出くわしてしまった際は、スタングレネードを駆使して分断し、一体ずつ確実に撃破していくことをおすすめする。固定報酬の“墓石之欠片”から、神機デザインコンテストのゲーマガ読者考案神機が作成可能。

V
V
V
20110203_03_01
20110203_03_02
110131_01_02
110131_01_07
110131_01_08
110131_01_11
110131_01_12
110131_01_13

“オリジナル神機デザインコンテスト”とは?
 ゲーム誌3誌(週刊ファミ通、電撃プレイステーション、ゲーマガ)とバンダイナムコゲームスとの合同企画として、2010年9月30日〜10月31日の期間、ユーザー考案の神機デザインを募集したコンテスト企画。神機の剣形態、銃形態、装甲を1セットとし、それぞれの形態時のデザインを考案・募集。その後、各誌1名ずつ最優秀デザインを決定し、計3つのオリジナル神機がDLC第4弾として2011年3月9日より配信される。

■“エクストラチャレンジミッション”も同時収録!

 これまでの“追加データパック”同様、高難易度の“エクストラチャレンジミッション”ももちろん収録されている。今回は“疾風怒涛”と“オリジン”のふたつのミッションで、どちらも同行できるNPCやプレイ時間に制限があるハイレベルな内容となっている。
(エクストラチャレンジミッションを受注するにはゲームの進行度が75以上であることが必要)

<疾風怒涛>
愚者の空母でのグボログボロ堕天(氷)、セクメト、ディアウス・ピター、計3体の連続討伐ミッション。参加可能人数は2名。制限時間5分。武器の属性選択と敵の弱点を的確に突く技術が重要になる。制限時間が非常に短いので、3体の属性防御力を考慮し、効率よく撃破する必要がある。

20110203_04_01
20110203_04_03

<オリジン>
エイジスでの、ボルグ・カムラン2体、サリエル2体、ヴァジュラ2体、計6体の連続討伐ミッション。参加可能人数は4名。第一部隊NPCとシオのみ同行可能。ゴッドイーターバーストの起源(オリジン)であるゴッドイーターの難易度を思わせるミッション。アラガミの攻撃力が非常に強力になっているため、回避と防御が非常に重要になる。

20110203_05_03
20110203_05_04
(C)2010 NBGI 

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『星のカービィ』Tシャツ“Amazon限定カラー”第2弾が登場、“ウィスピーウッズ”、“メタナイト”、“ワドルドゥ&ワドルディ”の3種類

『星のカービィ』のぬいぐるみでおなじみの三英貿易から、“星のカービィ Tシャツ Amazon限定カラー”の第2弾が発売決定。

【モンスト家】3月30日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンストおじさん。

【ファミ通の攻略本】『ダビスタGOLD』道を究める攻略本の決定版が本日(3月30日)発売!

『ダビスタ』を遊び尽くした成澤大輔らによる、待望の“全書”がついに登場!

声優・歌手として活躍する原由実さんの6thシングル『improvisation』発売記念イベントの開催が決定

声優、アーティストとして活躍する原由実さんの6thシングル『improvisation』。2015年5月27日に発売予定の同シングルの発売記念イベントの開催が決定。日程や対象店舗などを公開する。

Oculus Riftにインディーゲームにゲーム実況! “DIEC”でまったりじっくり最新デジタル・エンターテイメントを満喫

本日2015年3月29日(日)、京都リサーチパークにて開催された“Digital Interactive Entertainment Conference(DIEC):a decade later and beyond 〜デジタル・エンターテイメントの未来〜”。会場ではゲーム実況イベント“京都ゲーム実況フェス”や“Oculus Rift(オキュラス リフト)”体験コーナーも開催。

『Ingress(イングレス)』のコンセプトは“世界をゲーム盤に”――ジョン・ハンケ氏&川島優志氏が“DIEC”に登場

本日2015年3月29日(日)、京都リサーチパークにて開催された“Digital Interactive Entertainment Conference(DIEC):a decade later and beyond 〜デジタル・エンターテイメントの未来〜”。“京都ゲームカンファレンス”では、全世界を巻き込んだムーブメントに成長した『Ingress(イングレス)』の関係者が登壇した。

『バトルフィールド ハードライン』発売記念公開生配信に潜入!【イベントリポート】

2015年3月28日、東京・台場にてエレクトロニック・アーツのFPS『バトルフィールド ハードライン』発売を記念したニコニコ生放送BF特番配信が行われた。

アメリカザリガニとStella☆Beatsも登場した『チョコットランド』オフラインイベント“チョコットLive 2015”リポート、最新情報もザックザク!

2015年3月28日に東京・代官山のTHE ROOM DAIKANYAMAにて行われた、PCとスマートフォンで展開しているオンラインRPG『チョコットランド』のオフラインイベント“チョコットLive 2015”のリポートをお届けする。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS