HOME> ニュース> 『DARK SOULS(ダークソウル)』新たに判明した重要なシステムを紹介

『DARK SOULS(ダークソウル)』新たに判明した重要なシステムを紹介

プレイステーション3 ゲーム
歯応えのあるRPGを望のぞむユーザーから圧倒的な支持を受け、日本のみならず世界中でヒットを記録した『Demon's Souls( デモンズソウル)』。そのスタッフがさらに大きなスケールで世に送り出す新作アクションRPGが『DARK SOULS(ダークソウル)』だ。今回は、新たに判明した重要なシステムとシチュエーション、戦闘での戦術、さらには巨大なボスモンスターや探索できるフィールドなどを紹介していく。

●篝火システム&黒鉄の騎士召喚が判明

 歯応えのあるRPGを望のぞむユーザーから圧倒的な支持を受け、日本のみならず世界中でヒットを記録した『Demon's Souls( デモンズソウル)』。そのスタッフがさらに大きなスケールで世に送り出す新作アクションRPGが『DARK SOULS(ダークソウル)』だ。今回は、新たに判明した重要なシステムとシチュエーション、戦闘での戦術、さらには巨大なボスモンスターや探索できるフィールドなどを紹介していく。活用できるものはすべて活かして、戦いに挑め。

01

●注目のシステム“篝火”

 広大なフィールドを探索していく本作。旅先には拠点として活用できる篝火(かがりび)が点在しており、それを見つけ出すことでさらに奥深くまでの探索が可能となる。篝火は、途中で息絶えたときの再スタートの場所であり、HP回復の場所でもある。また、オンラインプレイ時には、ほかのプレイヤーの幻影が見えるらしい。

02

●注目のシチュエーション“黒鉄の騎士を召喚”

 黒鉄の重厚な鎧に身を包み、素っ気なく大剣を振るう騎士。彼の正体は、プレイヤーと同じ立場である“呪われた不死人”のNPCだ。本作では、こうしたNPCを召喚して、ともに強敵に挑む場面があるらしい。召喚するシチュエーションは限られているため、いつでも呼び出せるわけではないが、自分以外のキャラクターを味方にして戦えるだけでも、かなり心強い。

04

●知恵者の戦術“ハシゴから蹴り落とせ”

 広い地形や狭い場所……。既報の通り、本作にはさまざまな地形が登場する。どんな地形でも活用し、戦いを少しでも有利に進めたいところだ。たとえば、ハシゴを上っている際に敵が追いかけてきた場合は、すぐに蹴り落としてやるといいだろう。

03

●知恵者の戦術“魔法で鉄の体に”

 戦士が魔法の“鉄の体”を使っているシーン。体が鉄のように硬くなって重くなるため、敵の攻撃を受けてもよろけることがなく、打ち負けることもない。だが、動くスピードは最低レベルになってしまう。魔法は使いどころを考えて活用せよ。

06

●戦闘 息をもつかせぬ壮絶な戦いが待つ

 ひと目見た瞬間、絶望感に打ちのめされそうになるボスクラスの敵との戦闘シーンを紹介しよう。長い旅を続け、苦労してたどり着いた先に待ち受けているのは巨大で凶暴な敵……。本作の冒険は相当な覚悟を持って臨むべきだろう。

07

●探索 作り込まれたフィールドで何を発見するのか!?

 大きな世界を構成している個性的なエリア。主人公は、それらのひとつひとつを探索しながら、遠くの地を目指していく。エリアごとにテーマに沿った敵や仕掛けがふんだんに用意されており、探索は奥深く、飽きることはない。

09
11

※詳しくは週刊ファミ通2011年3月17日増刊号(2011年3月3日発売)をチェック

DARK SOULS(ダークソウル)
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険
備考 ディレクター:宮崎英高
(C)2011 NBGI (C)2011 FromSoftware, Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)tr.』のプレイ映像つきWebラジオ第6回が公開、トークバトル勃発!?

2015年5月28日発売予定のPS Vita用ソフト『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)tr.』のプレイ映像つきWebラジオ第6回が公開された。

【新作】外はこんがり、中はふっくらな“たい焼き”が大海原へ挑むサバイバルたい焼きゲーム!

たい焼きは食べ物? 答えは「YES」だ。だが、これから紹介するアプリ『〜外はこんがり、中はふっくら〜 たいやきダイバー』では、この法則は成り立たなくなる。その様子をこれからご覧いただこう。

『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』PS4、PS3ダウンロード版の事前購入がPS Storeで開始

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、プレイステーション3用ダウンロード版『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』、『ファイナルファンタジーXIV オンライン』の事前購入を、PlayStation Storeにて開始した。

『幻塔戦記グリフォン 〜新章〜』スタートダッシュを決めるならいま!ってことを伝えたい

自称・業界を騒がす天才ライターのかかし榮汰朗が週末をトレンディーに過ごすための方法を紹介! その驚き(?)の過ごし方とは!?

ファミコン開発者・上村雅之教授が米国最大級の遊戯に関する博物館でNES30周年のイベントを監修

ニューヨーク州ローチェスターにあるストロング・ナショナル・ミュージアム・オブ・プレイではNESの30周年を記念する企画展示を2015年秋より実施。ファミコン開発者・上村雅之氏によるインタビュー、『スーパーマリオブラザース』や『ダックハント』のプレイアブル展示などが予定されている。

『スペシャルフォース2(SPECIAL FORCE 2)』賞金総額約240万円! アジア王座決定戦“SF2AC”を台湾にて開催

NHN PlayArtは、インターネットゲームポータルサイト“ハンゲーム”上でサービス中のPC用オンラインFPS『スペシャルフォース2(SPECIAL FORCE 2)』において、2015年8月1日(土)、2日(日)にアジアの王座を決める国際大会“SPECAIL FORCE2 ASIA CHAMPIONSHIP”を、台湾で開催する。

『幻想三国志WEB』のUserJoy Technologyに聞く 大切にしているのはユーザーとのコミュニケーション【台湾スタジオツアー(1)】

ゲーム開発において、世界的に見ても高い開発力を持って知られる台湾。ファミ通.comでは、台湾数社に現地取材をする機会を得た。その第1弾として国内でも配信が開始されたばかりの『幻想三国志WEB』で知られるUserJoy Technologyへの取材をお届けしよう。

“ノベルゲーム革命”はキミのスマホから始まる……かもしれない!! 『Script少女のべるちゃん』開発者Specialインタビュー

“誰でも簡単に作れること”をウリにしているノベルゲーム作成ツールの中でもズバ抜けた手軽さを誇る、『Script少女のべるちゃん』。その開発者に迫る!

今井麻美のSSG:押すなよ! 絶対押すなよ!!【映像配信】

『今井麻美のSSG』第315回予告映像〜♪ 今回はSteam用ソフト『Please, Don’t Touch Anything』をプレイ! 押すなよ!?

アニメ『暗殺教室』第1期クライマックスに向けた新ビジュアル&新OPアニメの場面カットが解禁!

アニメ『暗殺教室』の第1期クライマックスに向けた新ビジュアル&新OPアニメの場面カットが公開!



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS