HOME> ニュース> 『テイルズ オブ エクシリア』4人目の仲間は、男性主人公の幼なじみ

『テイルズ オブ エクシリア』4人目の仲間は、男性主人公の幼なじみ

プレイステーション3 ゲーム
“揺るぎなき信念のRPG”をテーマに掲げる『テイルズ オブ エクシリア』。今回は、新たに判明した男性主人公の幼なじみに関する情報と、固有のアクションをくり出す彼女の“特性”を紹介しよう。

●パートナーと共鳴して戦え!!

 “揺るぎなき信念のRPG”をテーマに掲げる『テイルズ オブ エクシリア』。今回は、新たに判明した男性主人公の幼なじみに関する情報と、固有のアクションをくり出す彼女の“特性”を紹介しよう。仲間が“リンク”するバトルの詳細にも迫るぞ!

●4人目の仲間が判明

 ジュードは医師を志し、王都イル・ファンの病院で研修中だったが、ある事件がきっかけで軍から追われるように王都を離れる。王都で出会ったミラや、逃避行の助太刀をしてくれた傭兵のアルヴィンと旅をして、ジュードは故郷の街"ル・ロンド"へ到着。ここで彼は、幼なじみのレイアと久しぶりの再会を果たすのだ。本作はシリーズで初めて、いのまたむつみ氏と藤島康介氏が同じ作品内でキャラクターデザインを手掛けており、今回公開されたレイアはいのまた氏がデザインを担当している。

tox_02
tox_

レイア・ロランド
声:早見 沙織
◆年齢:15歳 ◆身長:158センチ
ジュードの幼なじみで、明るく元気な少女。家族で営んでいる宿屋の看板娘を務めつつ、ジュードの実家の治療院で看護師見習いをしている。相手を思いやる心の持ち主だが、気を遣いすぎて悩みを抱え込んでしまうことも。格闘技やスポーツなどの勝負事ですぐに熱くなるが、勝つことよりも努力が大事と考えている。

●レイアと再会してからのストーリーを紹介

ジュードの両親はともに医師で、ル・ロンドにある彼の実家は、街で唯一の治療院だ。ここを訪れたジュードたちは、ある症例を治すために必要となる、特殊な鉱石の存在を知る。レイアの助けを借りて、ジュードたちは閉鎖されていた鉱山に入り、目当ての鉱石を探すことになるのだが……。鉱山の内部は広く薄暗いうえに、何らかの危険が潜んでいるようだ。棍術使いでもあるレイアの力が、さっそくここで発揮されるのだろうか……?

tox_06
tox_08

●レイア固有のアクション"活伸棍術"に注目

パーティーキャラクターは、それぞれ"特性"と呼ばれる固有のアクションをくり出せる。レイアの場合は、手にした棍を一定時間長くし、攻撃のリーチを広げて戦うことができるぞ。また、レイアが成長すると、棍を長くする持続時間をさらに延ばすことが可能になる。

tox_
tox_10

●“共鳴術技”を活用せよ

 操作キャラクターと、任意のパーティーメンバーがバトル中に光でつながり、同じ敵を挟み撃ちにするといった連携が行えるリンク(共鳴)モード。この状態で敵に攻撃を当てると、ゲージ(周囲にある画面写真は開発段階のため非表示)が徐々に溜まる。一定以上溜まった状態で操作キャラクターが特定の術技を使うと、パートナーも自動的に術技をくり出し、共鳴術技が発動するぞ。強敵との戦いで活用したい奥の手だ!

tox_12

※詳しくは週刊ファミ通2011年3月3日号(2011年2月17日発売)をチェック

テイルズ オブ エクシリア
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:馬場英雄、制作プロデューサー:岡本進一郎、開発:ナムコ・テイルズスタジオ
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?