HOME> ニュース> 『シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん』Xbox 360で待望の新作!

『シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん』Xbox 360で待望の新作!

ゲーム Xbox 360
ラボメン(“未来ガジェット研究所”のメンバーの通称)たちがXbox 360に帰ってくる。本作は『シュタインズ・ゲート』とは別のシナリオが展開される。

●スイートな物語が描かれるファンディスク

 ラボメン(“未来ガジェット研究所”のメンバーの通称)たちがXbox 360に帰ってくる。本作は『シュタインズ・ゲート』とは別のシナリオが展開される。タイトルは『シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん』。“比翼恋理”とは、“比翼連理”をもじったもので、男女の仲睦まじい様子を表す言葉 。本作では、岡部倫太郎を始めとしたラボメンたちの甘い恋愛エピソードが描かれる。

sg36004
sg36001

▲おなじみのキャラクターたちが総登場。主要なキャラクターたちは全員ラボメンとなっている。

■プロローグ

 ある日、岡部倫太郎が気付くと“未来ガジェット研究所”のメンバー(通称:ラボメン)が忙しそうに室内を動き回っていた。新たなガジェットが制作され、その完成祝いの宴会をやるようだ。だが、自分の知らない内に新作ガジェットが完成しており、しかも6人だったはずのラボメンが8人になっていることに困惑する岡部。どうやら、度重なるDメール実験で過去を改変しまった様子。しかも、実験のため、ラボの電気代がかさんでしまい、資金難という状態に……、新作ガジェットを制作してそれを販売。あわよくばそれで資金難を解消しようという魂胆らしい。果たして、この作戦は岡部たちの思惑通りうまくいくのだろうか? そして、下される“運命石の扉【シュタインズゲート】の選択”とは……?

sg36002
sg36003
sg36006
sg36005

▲秋葉原の街で何かが起きている? それは彼らの発明品“電話レンジ(仮)”と何か関係が……?

※詳しくは週刊ファミ通2011年3月3日号(2011年2月17日発売)をチェック!
 プロデューサー・松原達也氏&シナリオ・林直孝氏のインタビューも掲載!!

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん
メーカー 5pb.
対応機種 Xbox 360
発売日 2011年6月16日発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / 科学・恋愛
備考 企画原案:志倉千代丸、シナリオ:たきもとまさし、安本亨、シナリオ監修:林直孝、キャラクターデザイン:huke、ガジェットデザイン:SH@RP、音楽:阿保 剛、プロデューサー:松原達也、開発:5pb.
(C)2011 5pb. Inc./Nitroplus ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】白雪姫も参戦!? 『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』大型アップデートの情報が到着!(2016年12月8日発売号)

セガ・インタラクティブの人気アーケードタイトル『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』が、2016年12月中旬に大型アップデートを実施予定! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、新たなキャストの詳細など、注目の最新情報をお届けしている。

【先出し週刊ファミ通】『シャドウバース』第3弾カードパック“バハムート降臨”から8枚の新カードを公開(2016年12月8日発売号)

PCやスマホで遊べる本格カードバトルゲーム『シャドウバース』。その第3弾カードパック“バハムート降臨”の最新カードを週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)で公開。

【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンターダブルクロス』狂奔MAX! 鏖魔ディアブロスや新二つ名モンスター、レンキンスタイルなどの詳細をまとめた全10ページ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、ハンティングアクション最新作『モンスターハンターダブルクロス』の第2報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】『エースコンバット7』1年ぶりの新情報! 開発陣インタビューもアリ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、フライトシューティング最新作『エースコンバット7』のスクープ記事をお届け!

【先出し週刊ファミ通】一世を風靡した人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』がPS4で蘇る(2016年12月8日発売号)

プレイステーション4で人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』が楽しめる! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、本作の魅力を中心にお届け。

【先出し週刊ファミ通】『マジシャンズデッド』が2016年12月8日より稼動開始! プレイアブルキャラクター12人が出揃う!!(2016年12月8日発売号)

バイキングがパブリッシャーとして手掛ける第1作『マジシャンズデッド』。アーケードシーンに新たな旋風を巻き起こす本作の稼動日が2016年12月8日に迫っている。週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、4人の新キャラクターの紹介とともに、本作の魅力を紹介している。

【先出し週刊ファミ通】『バイオハザード7 レジデント イービル』クリーチャー“モールデッド”の脅威、竹内 潤氏へのインタビューなど盛りだくさんの全8ページ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、サバイバルホラー最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の第4報をお届け! プレイリポートやインタビューもあり!

【先出し週刊ファミ通】ミニファミコンに続け!? ミニメガドラ、ミニPCエンジン、ミニGB、ミニSFCを妄想しよう!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、往年の人気家庭用ゲーム機のミニ版を妄想する特集“決定! ファミ通的ミニ○○”を掲載しています。

【先出し週刊ファミ通】『サガ スカーレット グレイス』発売直前特集を掲載! 独自の視点で、新作『サガ』の要素を徹底追求(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、発売直前特集を掲載! 担当ライター独自の視点から、『サガ スカーレット グレイス』の情報をおさらい。

【先出し週刊ファミ通】『仁王』鬼女や大蝦蟇がウィリアムに襲いかかる!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、コーエーテクモゲームスの“戦国死にゲー”『仁王』の最新情報を公開。