HOME> ニュース> 『アーマード・コア V』再起動

『アーマード・コア V』再起動

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360
週刊ファミ通2010年1月28日号で掲載されて以来、新情報が出てこなかった『アーマード・コア V』。あれから1年。いよいよ『アーマード・コア V』が再起動。

●1年ぶりの新情報をお届け

 週刊ファミ通2010年1月28日号で掲載されて依頼、新情報が出てこなかった『アーマード・コアV』(以下、『ACV』)。あれから1年。いよいよ『ACV』が再起動。従来作品とは異なる方向性やコンセプトを求めたという同作が、さらに大幅な変化を遂げて、ついにユーザーの前にその姿を現す。

■生まれ変わった『AC

 本作では、プレイヤーどうしがチームを結成。オンライン上でチームの仲間とともに戦うという、新しい『AC』となっている。プレイヤーの目的は、領地の獲得。領地の侵攻や迎撃などを行って他チームと争いをくり広げながら、自分たちのチームの領地を獲得していく。

ac02
ac03
ac05
ac06
ac04
ac07

■オンライン上で描かれるチームバトル

 本作では複数名のプレイヤーで結成されたチームの中から、5名が出撃することになる。戦場には、各チーム4人のプレイヤーが降り立ち、残るひとりはオペレーターとしてチームを指揮する。大きく様変わりした『AC』シリーズの最新作では、いったいどんな戦いが展開されるのか?

ac01

▲5人の出撃メンバーで戦場に立つのは、4人まで。最後のひとりはオペレーターとしてチームのメンバーにさまざまな情報を与えることになる。上に掲載したオペレーター専用の画面も用意されているため、専用画面で戦況を把握しつつ、的確に仲間に指示を出せる。

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月17日増刊号(2011年2月3日発売)をチェック!
 プロデューサー鍋島俊文氏への独占インタビューも収録!!

アーマード・コア V
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / SF・ロボット
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXbox LIVE対応
プロデューサー:鍋島俊文
(C)2011 NBGI (C)1997-2011 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Wake Up, Girls!』が2017年にテレビアニメ放送決定!――アニメ新キャラクターのオーディションも募集スタート

2016年12月11日(日)に幕張メッセで開催された“Wake Up, Girls!Festa. 2016 SUPER LIVE”にて、『Wake Up, Girls! 新章』の制作が特報映像とともに発表され、2017年にテレビアニメが放送されることが決定した。

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 シリーズ全作を60秒で振り返る特別映像を公開

2016年12月23日、日本で世界最速公開される人気映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』の公開を記念して、15年分の歴史を60秒にまとめた特別映像が公開された。

『マインクラフト』を学びの機会に! “つくろうみんなの未来都市コンペティション in Minecraft”受賞記念スペシャルディナーの模様をお届け

この秋、スウェーデン大使館主催による『マインクラフト』を使ってのコンテスト“つくろうみんなの未来都市コンペティション in Minecraft”が開催された。

ライブイベント“アニメJAM2016”開催――初日ステージの模様をリポート

2016年12月10日・11日の2日間、幕張メッセでテレビ東京の人気アニメ作品が集結するコラボレーションイベント“アニメJAM2016”が開催。その初日“Rock Stage”の模様をリポートしよう。

“リアルめがみ”の伊藤彩沙さんと尾崎由香さんが秋葉原に降臨!『めがみめぐり』発売記念イベントリポート

カプコンがニンテンドー3DSにて発売・配信中のコミュニケーションゲーム『めがみめぐり』。その発売記念イベントが、2016年12月10日に東京・ソフマップ秋葉原本館で開催された。ヒロインのツクモ役、伊藤彩沙さんと、アマテラス役の尾崎由香さんを招いて行われた、このイベントの模様をお届けしよう。

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』世界大会は韓国のSaint選手が優勝

2016年12月10日、竹芝ニューピアホールにて行われた『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』の世界大会は韓国のSaint選手が優勝。

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』家庭用にクマ&パンダが参戦! 新たにオンライントーナメントモードの搭載も発表【リリース追記】

『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』の世界大会“THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT2016〜GRAND FINAL〜”にて、家庭用の新キャラクターと新モードが発表された。

【週間PVランキング】さまざまなニュースが飛び込んでくる中、あの実写映画に関する話題が首位を獲得【12/3〜12/9】

ファミ通ドットコムの、2016年12月3日〜12月9日の週間PVランキングをお届け!