HOME> ニュース> 『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』最新画像公開――パーティーバトルで最強のチームを作れる!

『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』最新画像公開――パーティーバトルで最強のチームを作れる!

ゲーム PSP
5人までのチームを編成し、勝ち抜き戦や総当たり戦ができるモードや、オリジナルクエストの作成が可能なモードなど、新たな要素が詰まりに詰まった『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』。通信系の遊びには、さまざまな趣向が凝らされているようだ。

●サードフォームで大胆イメチェン!

 2011年3月3日に発売を控えたスクウェア・エニックスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』(以下、『DDFF』)。アドホックモードを使った新たな遊びや、既存キャラクターの新衣装などを公開するので、しっかりチェックしてほしい! また、先行配信版をプレイした人は、スタートメニューでエアリスの存在に気付いたはず。ディレクターの高橋光則氏が彼女に関する情報や新モードの詳細を語ったインタビュー記事も必見。

01

▲『FFVII』に登場した花売りの少女、エアリス。彼女は、先行配信版のデータがあると、製品版でアシスト専用キャラクターとして登場する。エアリスのアシストは、ほかのキャラクターと毛色が異なるようだが?

02
03

▲ウォーリア オブ ライトの3つ目の衣装“サードフォーム”は、『FF』のジョブのひとつである戦士の姿。新HP攻撃、“アルティメットシールド”では、盾で敵を殴打する。

▲天野喜孝氏のイラストがモチーフとなっている、ガーランドのサードフォームはインパクト大! 新技である“フレアー”は、剣で叩き付けると同時に爆発を起こすHP攻撃だ。

04
05
06

▲フリオニールのサードフォームは、天野喜孝氏のイラストが元ネタ。新HP攻撃“ロードオブアームズ”ですべての武器の力を解き放ち、大地を這う刃として相手を攻撃する!

▲皇帝はリメイクされた『FFII』のムービー時の姿がサードフォームになる。魔法を地雷のように仕掛け、近付いた者を閉じ込める新HP攻撃、“メランコリアの檻”を修得。

▲『FFIV ジ・アフター』の衣装をサードフォームとするカイン。HP攻撃の“ドラゴンファング”は、槍を回した後、正面の相手を鋭く貫く近距離用の技なのだ。

●『FF』好き必見のクエスト編集機能

 キャラクターやバトルシステム以外にも、さまざまな新要素が盛り込まれている『DDFF』。今回は、複数のキャラクターでパーティーを組んで戦う“パーティーバトル”や、通信機能で遊びが広がる“モグWeb”、自分でクエストを編集できる“オリジナルクエスト”を紹介!

07
08
09

▲チームを組んで、さまざまなルールで戦えるモード、パーティーバトル。各キャラクターにはジョブを設定でき、それによってステータスにボーナスを得られる。

▲モグWebは、インターネットを通じてオリジナルクエストやフレンドカードの配信、受信ができるモード。画面下のフレンドコードを使えば、特定の友だちとの交換もできる。

▲本作に出てくるプレイヤーアイコンなどを使って、独自の会話やバトルを設定できるオリジナルクエスト。作ったクエストは、モグWebを通じて配信できるのだ。

10
11

▲オリジナルクエストでは、会話イベントの作成も可能。ドット絵のプレイヤーアイコンを使って初期の『FF』を再現する、なんてこともできる!

12
13

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック!

ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年03月03日
価格 6,090円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 PS Store ダウンロード版は4980円[税込]、本体同梱版“Chaos & Cosmos Limited”は22890円[税込]
ディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、ムービープロデューサー:野末武志、メインコンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:間一朗
(C)2008,2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

E3 2016記事のPVランキングを30位まで紹介! ファミ通.comで注目を集めたのは、どのタイトルのニュース?【E3 2016】

“E3 2016”関連のニュースの中で、PVが高かった30本の記事をランキング形式で紹介。

堀井雄二氏も大絶賛! “ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”の新たなモンスターや衣装が公開

2016年7月22日より順次、埼玉、福岡、名古屋、大阪、横浜にて上演予定のアリーナショー“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”。本公演に登場するモンスターや衣装の監修に堀井雄二氏が訪れた際のオフシャルリポートが到着。

『人狼パーティー』女流棋士、プロ雀士、AI研究科。人狼ゲーム愛好家だらけの先行体験会に参加

2016年6月28日、NHN ハンゲームは7月下旬のサービス開始を予定しているPC用ブラウザゲーム『人狼パーティー 〜believe or deceived〜』の関係者向け体験会を開催した。

『討鬼伝2』“ミタマの力 戦闘スタイル”紹介動画を公開!【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、2016年7月28日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『討鬼伝2』について、英雄たちの魂“ミタマ”の11種類の戦闘スタイルついて紹介する動画を公開した。

ブロックを組み合わせてマシンを作り、未開の荒野を探索するマルチプレイゲーム『Pioneers』が発表

元Press Playの創設者たちによる新スタジオLightbulb Gamesが、第1弾タイトルとして『Pioneers』を発表した。

“E3 2016”の会場内で『FFXIV』吉田氏にパッチ3.35の全容を直撃!【E3 2016】

E3 2016の会場内で実施された、『FFXIV』吉田直樹プロデューサー兼ディレクターの日本メディア向け合同インタビューの模様をお届け。次期アップデートのパッチ3.35で公開される“ディープダンジョン 死者の宮殿”のさらなる秘密を、今回のプロモーション活動の手応えとともに直撃した。

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝2』相馬と初穂が参戦決定!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、コーエーテクモゲームスのハンティングアクションゲーム『討鬼伝2』の最新情報を公開。

新海誠監督みずからが手掛ける『君の名は。』の原作小説がスピード重版決定! 書籍特設サイトで“試し読み”もできる

2016年8月26日から全国東宝系にて劇場予定の、新海誠監督最新作の『君の名は。』。映画公開に先駆けて、角川文庫より発売された新海誠監督自身の手になる『小説 君の名は。』が、発売からわずか3日でスピード重版が決定。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で『世界一長い5分間』、『グランブルーファンタジー』、『Caligula -カリギュラ-』などのコンテンツをゲット!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』追加シナリオ第2弾“覇堂高校編”が配信開始

KONAMIは、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『実況パワフルプロ野球 サクセススペシャル』について、追加シナリオ“覇堂高校編”を本日2016年6月28日より配信開始した。