HOME> ニュース> 『ファイナルファンタジー零式』最新画像を公開――若者たちは、みずからの手で運命を綴る

『ファイナルファンタジー零式』最新画像を公開――若者たちは、みずからの手で運命を綴る

ゲーム PSP
『ファイナルファンタジー アギトXIII』がタイトルを変更し、『ファイナルファンタジー零式』という新たな作品として登場。3人パーティーで戦うアクションRPGであることや、マルチプレイが可能なこと以外、詳細は明らかにされていなかった。しかし今回、その世界観やシステムの一端がついに判明! 

●クリスタルを巡る熾烈な戦争が描かれる

 祖国を守るため、命を懸けて戦う若者たちの物語が紡がれる『ファイナルファンタジー零式』。2011年1月18日の“SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere”で公開された映像では、彼らの祖国である朱雀領ルブルムが、ミリテス皇国に侵略されるさまがドキュメンタリー映画のように描かれていた。凄惨さすら感じさせるイベントシーンや、魔法が飛び交い、召喚獣が猛る衝撃的なシーンの数々。総勢12人の主人公たちの生き様がここにある! 

 なお、マルチプレイなどの情報は、のちほどアップするスタッフインタビューを参考にしてほしい。

01
02

▲ルブルムは、"ぺリシティリウム朱雀"と呼ばれる魔導院を中心に栄えている。ミリテス皇国の狙いは、ぺリシティリウム内にあるクリスタル。新兵器によって魔力の源であるクリスタルを無力化された朱雀領側は、圧倒的不利な状況に陥る。

03

▲本作の主人公は、魔導院に通う12人の訓練生たち。プレイヤーは彼らの中から3人を選んでパーティーを組み、戦場に赴く。誰かが倒されたら、控えの訓練生がパーティーに加わる仕組みだ。任務達成が先か、訓練生が全員倒されるのが先か!?

04

▲訓練生たちは、魔導院からさまざまな任務を受けて戦場へ向かうことになる。それぞれ得意とする武器があり、その特性を活かせるかがバトルの鍵を握っている?

05

▲機械文明が発展しているミリテス皇国は、兵士に銃火器を装備させているほか、戦艦や魔導アーマーなどを実戦投入している。モンスターとの戦闘もあるようだが……。

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック!

ファイナルファンタジー零式
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年夏
価格 未定
ジャンル RPG(ロールプレイング) / ファンタジー
備考 ディレクター:田畑端、クリエイティブプロデューサー&キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:直良有祐、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範
(C)SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?