HOME> ニュース> 『ブラック★ロックシューター THE GAME』似て非なる者たちが登場

『ブラック★ロックシューター THE GAME』似て非なる者たちが登場

ゲーム PSP
"ブラック★ロックシューター"は、アニメや音楽、フィギュアなどのジャンルで人気のキャラクター。原作者のhuke氏を始め、新納一哉氏や野島一成氏らの手により新たな世界設定を構築して贈るRPGが『ブラック★ロックシューター THE GAME』だ。今回は、“彼女”と深い関わりがあるらしいキャラクターの情報をお届けしよう。

brs_logo

●キャラクター情報をお届け

 “ブラック★ロックシューター”は、アニメや音楽、フィギュアなどのジャンルで人気のキャラクター。原作者のhuke氏を始め、新納一哉氏や野島一成氏らの手により新たな世界設定を構築して贈るRPGが『ブラック★ロックシューター THE GAME』だ。今回は、“彼女”と深い関わりがあるらしいキャラクターの情報をお届けしよう。

●"BRS"にそっくりな“WRS”は 果たして敵か、味方か……?

髪と瞳の色が違うことを除けば、BRSに瓜ふたつの“WRS”。彼女もまた、人類が英知を結集して作り上げた兵器なのか? 異星人が誇る圧倒的なテクノロジーの産物なのか? あるいは、そのどちらでもないのか? 恐るべき力を秘めているようだが、いまのところWRSの正体はおろか、目的も一切不明となっている。

buraku007

WRS

buraku001

●唯一のパートナーはBRSの“プロトタイプ”

BRSは、数少ない人類の生き残りとともに戦いを始めるが、やがて独りになってしまう。そんなときに出会うのが、グレイと呼ばれる“少女”だ。最終兵器たるBRSが完成する過程で生み出された、量産型のクローン兵器(生体アーマメント)の7体目にして、最後の生き残りらしい。行動をともにする中で、ふたりはどんなドラマを紡ぐのか?

buraku008
buraku004

●BRSを強化しながら戦え

ゲームの冒頭でBRSが目覚めたとき、人類の生き残りはたった12人という状況に陥っている。BRSは彼らのサポートを受けながら、異星人に蹂躙された広大なフィールドを突き進むことになる。バトルはリアルタイムかつスピーディーに進み、任務をこなすごとに経験値などが得られる。最終兵器は、さらに強くなる余地があるのだ。

buraku005

●BRSが駆使する数々のハイテク兵器

BRS自身も含めて、本作には人類が作り上げたさまざまなハイテク兵器が登場する。これらは、軍需企業のダダリオ・ネクスト社が直接の製造元だが、どうやら異星人のテクノロジーを応用したものらしい。BRSは、まさに毒をもって毒を制する使命を担っているわけだ。ほかにどんな兵器が登場するのか、プレイヤーが操作できるのかなどは不明だが、いずれにしてもBRSの大きな助けとなりそうだ。

buraku002
buraku003

ブラックトライク

ブリュンヒルデ

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック

ブラック★ロックシューター THE GAME
メーカー イメージエポック
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年夏発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / SF
備考 限定版は10479円[税込]、キャラクターデザイン&原作:huke、ディレクター:新納一哉、シナリオ:野島一成
(C)huke/B★RS Project (C)2011・GSC/AG-ONE/Imageepoch
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『おそ松さん』と渋谷パルコがバレンタインコラボイベントを開催! イベントのメインビジュアルも解禁

放送中のテレビアニメ『おそ松さん』と渋谷パルコがバレンタインデーに向けてコラボイベントを開催。2月13日(土)〜2月29日(月)の期間中は、描きおろしイラストを使ったグッズが販売され、さまざまな催しも。

すでに15キャラ分の企画をストック!? 『ディシディア ファイナルファンタジー』鯨岡D一問一答22連発!

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式生放送♯2(2016年2月3日配信)のQ&Aコーナー用に、ユーザーから投稿された質問の数々。番組中に取り上げられなかった質問について、鯨岡ディレクターを直撃してきました。最後に間プロデューサーも飛び入り回答!

『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』ティザーサイト&ムービーが公開 志倉千代丸氏率いる“千代丸スタジオ”初の単独作品!

5pb.は、志倉千代丸氏率いる“千代丸スタジオ”初の単独作品『アノニマス・コード』について、ティザーサイトと、先日開催された“Live 5pb.2016”にて公開されたティザームービーを公開した。

台湾のゲームユーザーは、情熱的に『World of Tanks』や『World of Worships』をプレイしている【台北ゲームショウ2016】

台北ゲームショウにて、ウォーゲーミングの『World of Tanks』マーケティングプロダクトマネージャーのマックス・チュバロフ氏と台湾 カントリーマネージャーのスカイ・リン氏に、台湾市場における同社タイトルの現状を聞いた。

『今井麻美のニコニコSSG』特番が本日21時より配信――ゲストは長谷川明子さん! ゲームは『Five Nights at Freddy’s』をプレイ!!

ニコニコ生放送で配信中の『今井麻美のニコニコSSG』が、早くも特番を放送! 今回は、ゲストに長谷川明子さん、中村天佑さん(ギター)、yuanさん(ヴァイオリン)をお迎えして、いつもどおり“歌”と“ゲーム”をテーマにお届けしていきます!!

アウトドアプロダクツ×タイトーのコラボアイテム第2弾“スペースインベーダー デイパック”が2月13日より発売

タイトーは、全国のタイトーアミューズメント施設(フランチャイズ等系列店舗含む)29店舗で、アウトドアプロダクツ×タイトーのコラボアイテム第2弾“[OUTDOOR PRODUCTS×TAITO]スペースインベーダー デイパック”を2016年2月13日より発売する。

Steamで旧正月セールが開始。2月13日午前3時まで数千タイトルのPCゲームがセール

ValveのPCゲーム配信プラットフォームSteamで、旧正月を記念したセールが開始。

GDCアワードの生涯功労賞に『フォールアウト』、『エルダースクロールズ』シリーズの開発を率いるトッド・ハワード氏が選ばれる

ベセスダ・ゲームスタジオで『フォールアウト』シリーズや『エルダースクロールズ』シリーズを手掛けてきたトッド・ハワード氏が、第16回GDCアワードの生涯功労賞を受賞することが発表された。