HOME> ニュース> 『ブラック★ロックシューター THE GAME』似て非なる者たちが登場

『ブラック★ロックシューター THE GAME』似て非なる者たちが登場

ゲーム PSP
"ブラック★ロックシューター"は、アニメや音楽、フィギュアなどのジャンルで人気のキャラクター。原作者のhuke氏を始め、新納一哉氏や野島一成氏らの手により新たな世界設定を構築して贈るRPGが『ブラック★ロックシューター THE GAME』だ。今回は、“彼女”と深い関わりがあるらしいキャラクターの情報をお届けしよう。

brs_logo

●キャラクター情報をお届け

 “ブラック★ロックシューター”は、アニメや音楽、フィギュアなどのジャンルで人気のキャラクター。原作者のhuke氏を始め、新納一哉氏や野島一成氏らの手により新たな世界設定を構築して贈るRPGが『ブラック★ロックシューター THE GAME』だ。今回は、“彼女”と深い関わりがあるらしいキャラクターの情報をお届けしよう。

●"BRS"にそっくりな“WRS”は 果たして敵か、味方か……?

髪と瞳の色が違うことを除けば、BRSに瓜ふたつの“WRS”。彼女もまた、人類が英知を結集して作り上げた兵器なのか? 異星人が誇る圧倒的なテクノロジーの産物なのか? あるいは、そのどちらでもないのか? 恐るべき力を秘めているようだが、いまのところWRSの正体はおろか、目的も一切不明となっている。

buraku007

WRS

buraku001

●唯一のパートナーはBRSの“プロトタイプ”

BRSは、数少ない人類の生き残りとともに戦いを始めるが、やがて独りになってしまう。そんなときに出会うのが、グレイと呼ばれる“少女”だ。最終兵器たるBRSが完成する過程で生み出された、量産型のクローン兵器(生体アーマメント)の7体目にして、最後の生き残りらしい。行動をともにする中で、ふたりはどんなドラマを紡ぐのか?

buraku008
buraku004

●BRSを強化しながら戦え

ゲームの冒頭でBRSが目覚めたとき、人類の生き残りはたった12人という状況に陥っている。BRSは彼らのサポートを受けながら、異星人に蹂躙された広大なフィールドを突き進むことになる。バトルはリアルタイムかつスピーディーに進み、任務をこなすごとに経験値などが得られる。最終兵器は、さらに強くなる余地があるのだ。

buraku005

●BRSが駆使する数々のハイテク兵器

BRS自身も含めて、本作には人類が作り上げたさまざまなハイテク兵器が登場する。これらは、軍需企業のダダリオ・ネクスト社が直接の製造元だが、どうやら異星人のテクノロジーを応用したものらしい。BRSは、まさに毒をもって毒を制する使命を担っているわけだ。ほかにどんな兵器が登場するのか、プレイヤーが操作できるのかなどは不明だが、いずれにしてもBRSの大きな助けとなりそうだ。

buraku002
buraku003

ブラックトライク

ブリュンヒルデ

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック

ブラック★ロックシューター THE GAME
メーカー イメージエポック
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年夏発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / SF
備考 限定版は10479円[税込]、キャラクターデザイン&原作:huke、ディレクター:新納一哉、シナリオ:野島一成
(C)huke/B★RS Project (C)2011・GSC/AG-ONE/Imageepoch
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

日本のゲーム業界で働くYOUたちに、実際のところどうなのかをアレコレ聞いてみた!【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。1日目に開催されたセッション「日本で働くガイジンクリエイターに訊く 日本のゲーム産業、開発環境、労働環境ってどうですか?」のリポートをお届けする。

エース参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』の新キャラは『零式』より来たれり!

2016年8月27日(土)、舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”が開催。同イベントにて、9月以降のバージョンアップ情報が公開。つぎに実装されるキャラクターが、『ファイナルファンタジー零式』のエースであることが判明した。

【動画追加】スマホ向けRPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』が発表

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、スマートフォン専用RPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』を発表。

【週間PVランキング】“Cygames NEXT 2016”で発表されたニュースが上位を席巻【8/20〜8/26】

ファミ通ドットコムの、2016年6月18日〜6月24日の週間PVランキングをお届け!

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』が9月27日より順次稼働開始!

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、アーケード向けの新作タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を2016年9月27日(火)より全国のアミューズメント施設にて順次稼働させることを発表

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする