HOME> ニュース> 『テイルズ オブ エクシリア』3人目の仲間が判明

『テイルズ オブ エクシリア』3人目の仲間が判明

プレイステーション3 ゲーム
『テイルズ オブ』シリーズ生誕15周年記念作品として登場するRPG『テイルズ オブ エクシリア』。シリーズの伝統とノウハウを活かしつつ、これまでの作品とは一線を画すグラフィック表現や世界設定を打ち出している完全新作だ。今回は、新たに判明した仲間キャラクターと、序盤のストーリーを紹介。バトルと探索の新システムにも迫る!

●序盤からストーリーを彩る新たな仲間とシステム

 『テイルズ オブ』シリーズ生誕15周年記念作品として登場するRPG『テイルズ オブ エクシリア』。シリーズの伝統とノウハウを活かしつつ、これまでの作品とは一線を画すグラフィック表現や世界設定を打ち出している完全新作だ。今回は、新たに判明した仲間キャラクターと、序盤のストーリーを紹介。バトルと探索の新システムにも迫る。

●3人目の仲間は 藤島康介氏デザイン

ある事件をきっかけに出会うジュードとミラは、ストーリーの序盤からトラブルに見舞われるが、アルヴィンという名の人間がふたりに助太刀する。彼の目的はいったい……?

teiruzu007

アルヴィン
声:杉田 智和
◆年齢:26歳 ◆身長:182センチ
世界各地を渡り歩いてきたという腕利きの傭兵。誰に対しても気さくに接し、つねに大人らしく余裕のある態度を見せる。相手が望んでいる言動を返すのが得意な一方で、自身については多くを語ろうとせず、親しげな態度を取って本心をうまく隠してしまう……。勝手気ままに行動しているように見えて、じつはかなり計算高いようだ。

teiruzu002
teiruzu001

●序盤のストーリーを紹介

ジュードとミラは、世界を支える存在である精霊たちに異変が起きた後、王都にある軍の研究所を訪れたところで出会う。ここで巨大な兵器らしきものや、得体の知れない実験装置を目撃したふたりを、謎の少女が急襲。さらに、予想だにしない形で、軍の最重要機密にたどり着いたふたりだったが、重罪人として軍から追われる身になってしまう。研究所を脱出した直後から、なぜか四大精霊がミラの召喚に応じなくなり、ふたりは王都の海停(港)で軍の追っ手と対峙。そこに飛び込んでくるのが、ほかならぬアルヴィンだ。

teiruzu003

●キャラクターの“特性”がバトルをより熱くする!

パーティーキャラクターは、それぞれ“特性”と呼ばれる固有のアクションをくり出すことが可能。下で紹介している特性は、キャラクターどうしが“リンク”中に活用しても効果的だ。もちろん、特性はリンクしていなくても使える。

teiruzu004
teiruzu008
teiruzu005

ジュードの特性“集中回避”
集中力と機敏さを活かし、バックステップで敵の攻撃を回避した瞬間に、背後へ回り込む。ジュードが成長す
ると、特性の継続時間が増し、何度も背後を取れる。

ミラの特性“魔技[まぎ]”
術のボタンを短く押すと、詠唱なしで“魔技”と呼ばれる技が発動。火炎弾を放つ術“ファイアボール”の場合は魔技”フレアボム”に変化し、手元で爆発を起こす。

アルヴィンの特性“チャージ”
任意の技を発動後にボタンを押し続けると、右手の大剣と左手の銃を合体させて“チャージ”状態になり、あらゆる技が“チャージ技”に変化する。アルヴィンが成長すると、チャージ1回あたりの発動可能回数も伸びる。

●“マップアクション”が冒険心をくすぐる!

フィールドの高い段差や、小さな穴ぐらといった、これまでのシリーズでは行き止まりだった場所も、本作なら道を見出せるようだ。探索するときは隅々まで目を配って、通れそうな場所を探そう。意外な発見があるかもしれない。

teiruzu006

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック

テイルズ オブ エクシリア
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:馬場英雄、制作プロデューサー:岡本進一郎、開発:ナムコ・テイルズスタジオ
(C)いのまたむつみ 藤島康介 (C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“ゼビウス ファードラウト伝説 ゼビウス3機セット”がワンダーフェスティバル2015[夏]にて50セット限定で先行販売決定

RCベルグは、『ゼビウス』の続編『ゼビウス ファードラウト伝説』(PCエンジン版)より、主人公機体3機種をセットにした“ゼビウス ファードラウト伝説 3機セット”を発売する。本商品は、2015年7月26日に千葉・幕張メッセで開催される“ワンダーフェスティバル2015[夏]”にて50セット限定で先行販売される。

『パズドラ』”七夕の日ダンジョン”のノエルドラゴンを見分ける方法

2015年7月7日のみ登場しているスペシャルダンジョン“七夕の日ダンジョン”でお目当てのプレゼントBOXを見分ける方法を紹介。

『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』タイアップアーティストと先行体験版の配信が決定! 

スパイク・チュンソフトは、2015年7月30日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』について、タイアップアーティストとPS plus会員限定での先行体験版配信が決定したことを発表した。

『幻想三国志WEB』男と男の友情が試されるイベント“温泉へ行こう!”開始&日替わりイベントシステム実装

ライオンズフィルムは、サービス中のPC用ブラウザゲーム『幻想三国志WEB』において、本日2015年7月7日よりイベント“温泉へ行こう!”を開始するほか、曜日別の日替わりイベントシステムを実装する。

『ドラゴンズドグマ オンライン』クローズドベータテスト開始! 今後のプレイリポートは要チェック!

 2015年8月31日よりサービス開始予定の、カプコンのオンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』で、2015年7月7日正午よりクローズドベータテスト1が開始された。これにともない、今後CBT1に参加した編集者やライターのプレイリポートをお届けする。

『リトルビッグプラネット3』本編クリアー後のストーリーが楽しめる追加コンテンツ“ゴーイング・ホーム”が配信決定

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『リトルビッグプラネット3』について、本編クリアー後のストーリーを楽しめる追加コンテンツ“ゴーイング・ホーム”の配信が2015年7月9日(木)に決定したことを発表した。

『絶体絶命都市』や『信長の野望・創造』がフリープレイに! “PlayStation Plus”7月のコンテンツ情報をチェック

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが提供するメンバーシップサービス“PlayStation Plus”について、2015年7月8日(水)配信開始予定のコンテンツが公開された。

『クラクラ』のスーパーセルが新作の開発中止を発表

スーパーセルは、配信を予定していたアクションRPG『Smash Land』の開発中止を発表した。

テーマは“遊べる原作”『クローズ×WORST』新プロジェクト始動

KONAMIは、?橋ヒロシ原作のコミック、『クローズ』が連載開始から25年目を迎えたことを記念し、モバイルコンテンツ『クローズ×WORST』シリーズの新作プロジェクトを始動したと発表。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS