HOME> ニュース> 【情報追加】コナミがハドソンを完全子会社化

【情報追加】コナミがハドソンを完全子会社化

ゲーム
一部報道で、コナミが同業で約54%を出資するハドソンを今春にも完全子会社化する方向で最終調整に入ったと報じている。

●ハドソンは上場廃止になる見通し

 一部報道でコナミが同業で約54%を出資するハドソンを、今春にも完全子会社化する方向で最終調整に入ったと報じている。ハドソンの人気ゲームソフトや開発ノウハウを取り込み、グループの連携体制を整えることが目的で、ハドソンに社長を派遣することも検討するとのこと。なお、現在ジャスダックに上場するハドソンは上場廃止になる見通し。


<2011年1月20日 午後5時追記>
本件に関してコナミがプレスリリースを公式サイトに掲載。これにより、正式にコナミがハドソンを完全子会社化することが決定となった。株式交換は2011年3月8日開催予定のハドソンの臨時株主総会の決議で承認を受けたうえで、4月1日を効力発生日とする予定。また、ハドソンのジャスダックに上場廃止は2011年3月29日付け(最終売買日は3月28日)を予定している。

 今回の株式交換の目的は「ソーシャルゲームなどの新ネットサービスへの参入は、新たなユーザー層の獲得及びコンテンツの多面的展開の機会」(リリースより)を迎えた現在、コナミでは「SNS分野において、ソーシャルゲーム事業で成功の兆しが見えてきており、一部のコンテンツにおいては既にユーザー様から高い評価をいただいていることから、経営資源をこの分野へより一層注力することを検討」(同)する状況となっており、「早期からネットワーク・コンテンツ関連事業へ主軸をシフトし、主に音楽系コンテンツを中心に独自の企画力を発揮し、新機軸のモバイルサイトを業界で先駆けて立ち上げ、モバイル業界を牽引してまいりましたが、現状は経営基盤を更に拡充するための取組みを続けて」(同)いるハドソンと「ますます成長が期待されるSNS事業に両社の経営資源を集中することが、両社の更なる発展に繋がると判断」したため。

 また今後はスマートフォン向け事業にも注力し「高いゲーム演出や制作技術を有するコナミグループのノウハウと、優れた企画力・機動力を持つハドソンの強みを融合する機会がますます増大することを見込んで」(リリースより)いるとのことだ。

※コナミ株式会社と子会社(株式会社ハドソン)との株式交換による完全子会社化に関するお知らせ(PDF)

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『Destiniy(デスティニー)』クローズドβテスト、ほぼ毎日プレイインプレッション!!【その9】

新作アクションシューティング『Destiniy(デスティニー)』のクローズドβテストの模様をお届けします!

『鉄拳7』の原田勝弘氏を直撃 “最終決着”は開発陣の決意の現れ【Comic-Con International 2014】

ファミ通.comではセッション直後の『鉄拳』シリーズディレクターの原田勝弘氏を直撃。『鉄拳7』の進捗について、がっつりと話をうかがった。

『Far Cry 4』の舞台となる架空の山岳地帯“キラット”は、いかにしてリアリティーを獲得したか?【Comic-Con International 2014】

開催初日にあたる24日には、ユービーアイソフトによるパネルディスカッション“The Inspiration that Brought FarCry 4’s Kyrat to Life and the Quest for Everest”が行われた。

“『ログ・ホライズン』ラジオ 〜エルダー・テイル通信〜”第8回が配信スタート

『ログ・ホライズン』の原作・アニメに関する最新情報はもちろん、さまざまな『ログホラ』の魅力をお届けするWebラジオ“『ログ・ホライズン』ラジオ 〜エルダー・テイル通信〜”の第8回が配信開始。

【レポートマンガ】ドット絵+パズルRPG+高い戦略性『Tales of the Adventure Company』

マスをタップで開けて冒険するパズルRPG『Tales of the Adventure Company』のレポートマンガをお届け。

女性テンプラーと共闘? 『アサシン クリード ユニティ』コミコン版トレイラーには思わせぶりなシーンが。鬼才ロブ・ゾンビ版アニメーショントレイラーも公開【Comic‐Con International 2014】

Comic‐Con International(コミコン)でユービーアイソフトが開催したパネルディスカッションで、『アサシン クリード ユニティ』の2本のトレイラーが公開された。

【週間PVランキング】発売迫るあのタイトル&始動が決まったこのタイトルが上位に【7/19〜7/25】

今週も気になるニュースとともに、ファミ通.comの週間PVランキング(集計期間:2014年7月19日(土)〜7月25日(金))をお届け!

『ストリートファイター』のセッションで小野義徳氏がヒューゴー姿で暴れまくる【Comic-Con International 2014】

開催2日目にはカプコンによるプログラム“Street Fighter!”が実施。『ストリートファイター』シリーズの最新動向が紹介された。

本格ローグライクRPG『ドラゴンファング』のリリースが7月31日に決定!

それまでのヨコ持ちのプレイスタイルから、突如としてタテ持ちへの変貌を遂げた『ドラゴンファング』。日本に本格的なローグライクゲームを定着させようとする話題作のリリースが7月31日に決定した。

【第100回】原由実の○○ラジオ:皆さんのご愛顧で祝100回!

『原由実の○○ラジオ』、略して『はらまる』が、ついに100回! リスナーとともに収録された第100回は、いつもよりにぎやかな内容となっています! お楽しみにー♪



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS