HOME> ニュース> 『ブレイブルー コンティニュアム シフトII』のニンテンドー3DS版が発売決定――PSP版とともに2011年3月31日発売

『ブレイブルー コンティニュアム シフトII』のニンテンドー3DS版が発売決定――PSP版とともに2011年3月31日発売

ゲーム PSP ニンテンドー3DS
アークシステムワークスは、本日2011年1月12日、PSP用ソフトとして発売予定の『ブレイブルー コンティニュアム シフトII』のティザーサイトをオープンし、同作を2011年3月31日に発売することを発表。さらに、ニンテンドー3DS版も同日に発売することを明らかにした。

●『ブレイブルー』シリーズ最新作がニンテンドー3DSとPSPで発売

+_BBCS

加藤勇樹氏(アークシステムワークス)描き下ろしPSP、ニンテンドー3DS メインビジュアル

 アークシステムワークスは、本日2011年1月12日、PSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフトとして発売予定の『ブレイブルー コンティニュアム シフトII』のティザーサイトをオープンし、同作を2011年3月31日に発売することを発表。さらに、ニンテンドー3DS版も同日に発売することを明らかにした。

 以下、リリースより抜粋。

 『ブレイブルー』シリーズ最新作として、現在好評稼動中のアーケード版『ブレイブルー コンティニュアムシフトII』が、新規
要素を携えて、PSPとニンテンドー3DS向けソフトとして2011年3月31日に発売予定となります。家庭用『ブレイブルー コンティニュアムシフト』ではダウンロードコンテンツ専用キャラクターだった“マコト=ナナヤ”、“ヴァルケンハイン=R=ヘルシング”、“プラチナ=ザ=トリニティ”に加え、ストーリーモードにてボスキャラクターとして登場し、隠しプレイアブルキャラクターであった“μ‐No.12‐”も初めから使用可能です。
 さらに『ブレイブルー』シリーズのもうひとつの魅力であるストーリーモードには、プロデューサー森利道による完全新規書き下ろしのオリジナルシナリオが追加。その他、シリーズファンから好評の“レギオン”モードは、新ステージ及び新仕様の追加がされ、大幅にパワーアップして本作に登場。また、新モードとなる“ABYSS”(アビス)モードの追加と、携帯機ならではのやりこみ要素も充実しております。
 ファンにはうれしい“ギャラリー”モードには、新規描き下ろしも多数収録し、貴重な開発資料や設定資料などの一部も公開予定です。

■オープニングアニメーション

BBCS2_OP_SS_Mu
BBCS2_OP_SS_
BBCS2_OP_SS_
BBCS2_OP_SS_
BBCS2_OP_SS_硅
BBCS2_OP_SS_硅

■追加キャラクター

マコト=ナナヤ

img0028
img0029
img0032
img0090
img0094

ヴァルケンハイン=R=ヘルシン

img0034
img0036
img0038
img0095
img0098

ツバキ=ヤヨイ

img0072
img0073
img0075
img0083

ハザマ

img0062
img0067
img0070
img0084

プラチナ=ザ=トリニティ

img0039
img0041
img0044
img0051
img0102

μ‐No.12‐

img0013
img0016
img0058
img0089

■アビスモード

img0002
img0003
img0005
img0011

■レギオンモード

img0006
img0077
img0078

■追加ストーリーシーン

img0007
img0008
img0009

※画面写真はPSP版のものです。

(C)ARC SYSTEM WORKS

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

発売日決定からトリコの秘密、そしてVRの印象まで。上田文人氏インタビュー【E3 2016】

アメリカ・ロサンゼルスにて、世界最大のゲーム見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2016が開催。プレイステーション4用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』について、ゲームデザイン及びディレクションを務める上田文人氏にインタビューをする機会をいただいた。

E3 2016記事のPVランキングを30位まで紹介! ファミ通.comで注目を集めたのは、どのタイトルのニュース?【E3 2016】

“E3 2016”関連のニュースの中で、PVが高かった30本の記事をランキング形式で紹介。

堀井雄二氏も大絶賛! “ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”の新たなモンスターや衣装が公開

2016年7月22日より順次、埼玉、福岡、名古屋、大阪、横浜にて上演予定のアリーナショー“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”。本公演に登場するモンスターや衣装の監修に堀井雄二氏が訪れた際のオフシャルリポートが到着。

『人狼パーティー』女流棋士、プロ雀士、AI研究科。人狼ゲーム愛好家だらけの先行体験会に参加

2016年6月28日、NHN ハンゲームは7月下旬のサービス開始を予定しているPC用ブラウザゲーム『人狼パーティー 〜believe or deceived〜』の関係者向け体験会を開催した。

『討鬼伝2』“ミタマの力 戦闘スタイル”紹介動画を公開!【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、2016年7月28日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『討鬼伝2』について、英雄たちの魂“ミタマ”の11種類の戦闘スタイルついて紹介する動画を公開した。

ブロックを組み合わせてマシンを作り、未開の荒野を探索するマルチプレイゲーム『Pioneers』が発表

元Press Playの創設者たちによる新スタジオLightbulb Gamesが、第1弾タイトルとして『Pioneers』を発表した。

“E3 2016”の会場内で『FFXIV』吉田氏にパッチ3.35の全容を直撃!【E3 2016】

E3 2016の会場内で実施された、『FFXIV』吉田直樹プロデューサー兼ディレクターの日本メディア向け合同インタビューの模様をお届け。次期アップデートのパッチ3.35で公開される“ディープダンジョン 死者の宮殿”のさらなる秘密を、今回のプロモーション活動の手応えとともに直撃した。

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝2』相馬と初穂が参戦決定!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)では、コーエーテクモゲームスのハンティングアクションゲーム『討鬼伝2』の最新情報を公開。

新海誠監督みずからが手掛ける『君の名は。』の原作小説がスピード重版決定! 書籍特設サイトで“試し読み”もできる

2016年8月26日から全国東宝系にて劇場予定の、新海誠監督最新作の『君の名は。』。映画公開に先駆けて、角川文庫より発売された新海誠監督自身の手になる『小説 君の名は。』が、発売からわずか3日でスピード重版が決定。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で『世界一長い5分間』、『グランブルーファンタジー』、『Caligula -カリギュラ-』などのコンテンツをゲット!(2016年6月30日発売号)

週刊ファミ通2016年7月14日号(2016年6月30日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!