『デッド オア アライブ ディメンションズ』新モードが判明

ゲーム ニンテンドー3DS
本作からの新モード“クロニクル”の存在が発覚。このモードは、ストーリーを追いながら進めていくチュートリアルとなっている。

●シリーズのストーリーを追う新モード“クロニクル”とは

 本作は、対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ』シリーズの集大成的な位置付けとなる作品。これまでのシリーズで培われてきた魅力的なキャラクターや、戦術性に富んだシステムは健在。さらに、3D格闘ゲームから離れていた人でも再び入り込みやすい作品となっている。そんな本作に搭載される新モード、“クロニクル”の存在が発覚した。このモードは、ストーリーを追いながら進めていくチュートリアル。基本的なバトルテクニックの数々を修得しながら、シリーズのストーリーを理解できる。さらに未公開エピソードも多数収録しているとのことだ。

0106dod01
0106dod02

■クロニクルモードに登場するサブキャラクターたち

0106dod03

■紫電(声:堀 之紀)
霧幻天神流17代目頭首にして、かすみと疾風(ハヤテ)の父。里に訪れる数々の悲劇や難題に苦しみつつも、かすみや疾風、あやねたちを鍛え上げる。

0106dod04

■フェイム・ダグラス(声:中田譲治)
DOATEC総裁。巨大な軍産複合企業のトップでありながら、格闘を通して人間の良心を導き出そうとする理想主義者。複数の愛人がいるらしい。

0106dod05

■ドノヴァン(声:遠藤守哉)
DOATECの天才科学者。組織内で大きな政治力を有する。国家規模の野心を抱き、数々の計画を推進している。ダグラスとは相反する思想を持つ。

●新機能 技が簡単に出せる“デジタルインスト”

 入力したボタンから派生する、すべての技のコマンドが下画面に表示される新機能、“デジタルインスト”。コマンドを覚える必要はなく、表示されたコマンドをタッチするだけで技がくり出せる。

0106dod06
0106dod07

技表いらずの便利機能。上段、中段、下段といった攻撃属性もわかる。

■バトルステージ紹介

0106dod08

■雪山
天候が変わりやすく、吹雪になることもあるステージ。足もとは氷で滑りやすい。崖の下にある氷柱の中には、バトルの衝撃で破壊されるものもある。

0106dod09

■バイオラボ
ドイツにある、DOATECの研究施設。壁や天井には高圧電流が流れており、触れると危険。培養液で満たされたシリンダーは何かの実験装置だろうか?

0106dod10

■吊り橋
霧幻天神流の里近くにある、古い吊り橋。踏み板が腐っているため、落下の危険がつきまとう。落下した場合、谷底にある渓流での闘いが展開される。

※詳しくは週刊ファミ通2011年1月20日号(2011年1月6日発売)をチェック!

デッド オア アライブ ディメンションズ
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 格闘
備考 開発:Team NINJA、プロデューサー&ディレクター:早矢仕洋介
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

最先端のテレビはここまで進化している! “スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”リポート【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。2日に行われたセッション“スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”のリポートをお届けしよう。

ファミ通ドットコムに“Xbox One”が到着! セットアップ体験記

いよいよ2014年9月4日に発売が迫った新ハード・Xbox One。ファミ通ドットコム編集部にも、ひと足早く待望の国内版1号機が到着した! 編集部有志はさっそくセットアップ作業を開始。“開封からメニュー画面が表れるまで”をインプレッションを交えながら体験記風にまとめてみたぞ!

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通で先行入手できる追加BGMは“時価ネットたなか”!?

週刊ファミ通2014年9月18・25日合併号(9月4日発売)では、ダウンロードコンテンツ付録として特別なBGMが先行ダウンロードできるぞ!

これまでのスマゲPVを凌駕する『ケイオスIII』オフィシャルPVが公開

『ケイオスリングスIII』。同作のオフィシャルPVが公開された。

世界を牽引する日本のゲームアプリ市場 売上は米国の2倍【CEDEC 2014】

CEDEC会場でApp Annieの桑水悠治氏が「日本と海外のモバイルアプリ、ゲームのトレンド」というテーマで講演。日本国内市場とグローバル市場とのデータを比較し、現在市場がどのような動きを見せているかを解説した。

Unity5の新要素公開!ゲームエンジンは新たな局面へ【CEDEC2014】

"Unity5"に関して「Unity5からその先の話」という講演を行ったのは、ユニティ・テクノロジーズジャパン合同会社の大前広樹氏。本記事ではその内容をお届けする。

新型Kinectセンサーはここまで進化している 人の生活を豊かにするNUIの真髄に迫る【CEDEC 2014】

“CEDEC 2014”開催初日の9月2日に、日本マイクロソフトによる“Kinect update 2014 〜テクノロジーは希望を与えてくれる〜”が行われた。

わずか2ヶ月でリアルタイムバトルを実装可能に! 『聖剣RoM』で見せたPhoton Serverの実力とは?【CEDEC 2014】

9月2日(火)に"CEDEC 2014"で行われたセッション、"リアルタイム通信が劇的に簡単に! 『聖剣伝説 RISE of MANA』がPhotonで実現したもの"に関するリポートをお届け。

『パズドラ』一部のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンが常設される?

『パズドラ』のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンの一部がノーマルダンジョンとテクニカルダンジョンに常設されるらしい。

『剣と魔法のログレス』 スマホ時代のMMORPGを支える技術に迫る【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の期間、パシフィコ横浜で開催されているCEDEC2014。初日に行われた『剣と魔法のログレス いにしえの女神』のセッションの模様をお届けする。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS