HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『チェンクロ』衝撃発表の詳細ほかセガネットワークス発表会の情報まとめ

2014年4月24日(木)に行われた、セガネットワークスの発表会の模様をリポート。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』が舞台化決定! 主演・苗木誠役に本郷奏多、演出はNON STYLEの石田明が担当

舞台“ダンガンロンパTHE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜”が、主役・苗木誠役に本郷奏多、演出にNON STYLEの石田明を迎え、日本青年館・大ホールで行われることが決定した。

『DQM スーパーライト』“悪魔カーニバル”に超級追加

2014年4月25日(金)より、悪魔カーニバルに超級が追加となった。これまでの最高難度の上級を凌ぐ、現段階でいちばん難しい難度ということになる。

ファンイベント 名古屋F.A.T.E.の詳細が発表に 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

 XIVの年である2014年の1年間にわたって日本全国の都市をめぐる『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』ファンイベントの第3回、“FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in NAGOYA”の2014年5月24日開催が決定した。

無料コミック新連載! 新連載開始!『CODE OF JOKER』第0話

思考型デジタルトレーディングカードゲーム「CODE OF JOKER」コミカライズがプレ公開! あるモノを探して飛び回る探偵・緋神仁の活躍をぜひご覧ください!

無料コミック更新! 迷宮で待つもの『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』第2話

エトリアの街の人々を悩ます怪異、その原因を探るべく迷宮に足を踏み入れたファーン。魔物が闊歩する遺跡の中でファーンは謎の少女と出会う。

無料コミック更新! 夜会へのいざない――『天動のシンギュラリティ』第1話後編

高度な科学文明の中、「パドヴァ啓明魔導団」と自分たちを称し魔法の存在を提唱する天童カイト。弟子と共に「ほころび」でアイリスを待つ彼らの元にモンスターが現れる――。

無料コミック更新! 走り出したピアイ才節は止まらない!『デカ盛り閃乱カグラ ごっくんっ!』第3話前編

紅蓮隊の活躍を聞きつけた蛇女学園の面々は、悪忍に道を極めるため決起式(?)を開催! しかし、1本の「一回戦」なる飲料が決起式を混乱の渦へと巻き込んでいく!

無料コミック更新! 愛おしきこの世界で『まおゆう魔王勇者』第47話前編

人間界に戻った魔王を待っていたのはすさまじい激動とその渦の中のメイド姉、商人子弟、軍人子弟、貴族子弟――教え子たちの成長だった。

無料コミック更新!吹雪型、集合!『艦隊これくしょん -艦これ-』第37話

吹雪型の駆逐艦たちが集まって交流会を開催! 賑やかな艦娘たちに北上先輩もたじたじです。叢雲さんだって吹雪型なんです!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS