HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

プロゲーマーの生活空間“ゲーミングハウス”設立秘話についてDetonatioN FocusMe代表者を直撃!

ゲーミングハウスを設立し、『League of Legends』の本格的なプロチームとして始動した“DetonatioN FocusMe。その設立秘話を代表の梅崎伸幸氏に伺った。

『ガンスリンガー ストラトス2』2015年3月19日より池袋ステージ追加!!

『ガンスリンガー ストラトス2』のあらゆることを取り上げる当サイト。今回は、2015年3月19日より新たに追加されることが判明した池袋ステージの詳細をお届け!

PC『ブレイドアンドソウル』が月額3000円から基本無料化に

2015年2月28日、エヌ・シー・ジャパンがサービスを提供するMMORPG『ブレイドアンドソウル』が定額課金(アイテム販売併用)から基本無料に変更されることが同タイトルの公開生放送“ブレイドアンドソウルLIVE”内で明かされた。

『白猫プロジェクト』“フォースター9th”新キャラのレベル100ステータス&リーダー+オートスキルまとめ

『白猫プロジェクト』では、2015年2月28日午後8時より“フォースター☆プロジェクト9th”での投票結果をもとに、ガチャに登場するキャラの更新を行った。

【白猫プロジェクト】タイムアタック“神速“のSSのとりかたを解説する動画

ファミ通App『白猫プロジェクト』担当、通称“ニャン組”のふたりによるタイムアタックイベント“神速の挑戦者”の、SSのとりかたの動画解説

【プレゼントあり】塔建設RPG『俺タワー』描き下ろしイラストも収録の公式攻略本が発売中 ポストカードをセットにして抽選で3名様に!

『俺タワー 〜Over Legend Endless Tower〜』の公式攻略本とオリジナルポストカードをセットにして、抽選で3名様にプレゼント!

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第22回「動画出演でヴァルキリー?に挑戦!」 

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【週間PVランキング】給与制プロゲーマーの生活や10万匹のスライム群討伐に注目!【2/21〜2/27】

ファミ通.comの週間PVランキング、今回は2月21日〜2月27日までのランキングTOP10をお届けします。

『TERA』ヘビーガンナーは3月12日に実装! 佐藤利奈さんの専用ボイス無料配信も発表された先行体験会リポート

ゲームオンはPC用MMORPG『TERA』の新クラス“ヘビーガンナー”の先行体験会を2015年2月28日に開催し、イベント内でヘビーガンナーの実装日やエクストラボイスの無料配布について発表した。

【速報】『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の続編制作が決定!

『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の続編の制作開始が発表! 対応機種はニンテンドー3DS。発売日などは未定。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS