HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『キングダム ハーツ HD 2.8』ファイナルトレーラー公開!

スクウェア・エニックスは、2017年1月12日発売予定のプレイステーション4用ソフト『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』のファイナルトレーラーを公開!

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

【実況パワフルプロ野球特設サイト】月2学園パワプロ部 第15回放送で採用されなかった宿題を独断と偏見で紹介!

月2学園パワプロ部 第15回放送で採用されなかった宿題を独断と偏見で紹介する。

『ボコスカウォーズII』発売記念 エディットモードデザインによるオリジナルTシャツが発売開始

ピグミースタジオは、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『ボコスカウォーズII』の発売を記念して、本日(2016年12月8日)より、オリジナルTシャツ“ボコスカウォーズII/SUSUME BOKOSUKA”の販売を開始した。

【ウォッチドッグス2特設サイト】多様性とはこういうこと! メインオペレーションの“戦略”を解説します

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

ファミ通presents『アライアンス・アライブ』最速試遊体験会&トークショーに抽選で40組80名様をご招待!

フリューが手掛ける完全新作RPG『アライアンス・アライブ』。発表後から話題を呼んでいる開発中の同作を、イチ早くプレイできる最速試遊体験会をファミ通グループが実施します!

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

俺の恩返し、ナッツ・ザ・レジェンド、俺の推理の3コーナーを堂々更新。史上空前の大接戦となった最新投稿者ランキングは、いよいよ来週決着!! 震えて、えずいて、下唇を噛んで待て!!

社長! 『桃鉄』が3DSで出発ですぞ! 『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』を紹介

任天堂より2016年12月22日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』を紹介する。

12月9日21時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたニコ生番組“ファミ通のせやなTV(仮)”の第2回が放送

2016年12月9日21時より、プロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたニコ生番組“ファミ通のせやなTV(仮)”の第2回が放送される。

『スターオーシャン:アナムネシス』配信スタート! 事前登録者数は53万人を突破、全特典配布へ

スクウェア・エニックスは、スマートフォン用ゲーム『スターオーシャン:アナムネシス』を、本日2016年12月8日より配信開始した。